現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

ホームページ作成サービスジンドゥー(Jimdo)

最終更新日:

ジンドゥー(Jimdo)の評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!

ホームページ作成サービス ジンドゥーのトップページ

出典:ジンドゥー

総合評価
4.78/5
初心者にとっての
使いやすさ
4.7
機能性や利便性
4.8
利用に掛かる費用
4.8
サービスや
運営会社の信頼性
4.8

ホームページ作成サービスを探している中でジンドゥー(Jimdo)の評判を聞いて、気になっている人も多いのではないでしょうか?

良い評判が多くても、良くない評判もあると、使おうか迷ってしまいますよね。
実際のところはどうなのか、ジンドゥーの評判の真相が気になると思います。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーの評判や、評判の真相は?
ジンドゥーのメリットやデメリットは?
ジンドゥーは自分に向いている?

今回は、ジンドゥー(Jimdo)に関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ネット上で見つけたジンドゥーの評判
  • ジンドゥーの特徴やメリット・デメリット
  • ジンドゥーのサポート体制や費用
  • ジンドゥーがオススメの場合、オススメではない場合

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • ジンドゥーの評判や、ジンドゥーの評判の真相を知りたい
  • ジンドゥーのメリットとデメリットを知った上で検討したい
  • ジンドゥーが自分に向いているかを判断したい

本記事を読むことで、ジンドゥーが自分に向いているホームページ作成サービスかどうかを判断できます。

結論を先に言うと

ジンドゥーは、初心者が簡単にホームページ作成できるよう、よく考え抜かれたサービスです。
もし、どのホームページ作成サービスを使うか迷っているのであれば、ジンドゥーを選んでおけば間違いないでしょう。

では、ジンドゥー(Jimdo)の評判について徹底解説していきます!

このページの目次

ジンドゥー(Jimdo)の評判・口コミ・レビュー

ネットで見つけた評判・口コミ

インターネット上にある、ジンドゥーの評判・口コミ・レビューについて調べました。

あくまで、ジンドゥーについて個人的な感想なので、あなたにも当てはまるとは限りません。
ジンドゥーを検討する上で、参考としてご覧ください。

ジンドゥー(Jimdo)の良い評判・口コミ・レビュー

ネット上で見つけた、ジンドゥーの良い評判・口コミ・レビューです。
調べていて気になった、ジンドゥーの良い評判・口コミ・レビューをピックアップしました。

【評判01】ジンドゥーならマウス操作で簡単にホームページ作成できる

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

HTMLやCSSなどのコードを書く必要はなく、マウス操作をメインにホームページ作成できるのがジンドゥーの強みです。マニュアルを熟読しなくても、直感的に作って行けるようになっています。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーの使い方を覚えるのが大変だったら挫折してしまいますが、直感的に作って行けるなら大丈夫ですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ちなみに、「ジンドゥーAIビルダー」のプランを選べば、AIがホームページ作成をサポートしてくれるので、特に簡単です。たった数分でホームページを公開することも可能です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

とにかく少しでも早く、簡単にホームページを完成させたい人は「ジンドゥーAIビルダー」を選べば良いですね。

【評判02】ジンドゥーはアプリもあって簡単に更新できて便利

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーは、デザインテンプレートを選べばホームページ全体のデザインが決まるので、初心者でも簡単にホームページを作れます。また、ジンドゥークリエイターのアプリを使えば、スマホから簡単にホームページの編集ができます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーのアプリを使えば、パソコン以外にスマホからも更新できるのは便利ですね。外出先でもスマホで更新できるのは助かります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

普段、あまりパソコンを使わない人も役立ちますし、スマホさえあれば更新できるので、いち早く最新情報をアップできます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

外出先でブログの下書きをしたり、スマホのカメラで撮った写真をすぐに載せたりできるのも便利ですね。

【評判03】ジンドゥーAIビルダーが便利

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーAIビルダーを利用すれば、最短3分でホームページ作成できるので、超初心者にはジンドゥー AI ビルダーがおすすめです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「ジンドゥー AI ビルダー」って…ホームページ作成もAIの時代なんですね。ホームページ作成サービスを使いこなせるか不安な人は、AIに作ってもらえば大丈夫ですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

パソコンが苦手な人ももちろんですが、スピード重視で早くサイト公開したい場合に役立ちます。この方のように、商品やサービスのLPとして利用するのも良いでしょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

プロに依頼するより、かなり早く、しかも格安でサイトを完成できるなんて素敵です。

【評判04】ジンドゥーで作ったサイトのデザインにワクワク

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーのテンプレートは40種類以上も用意されており、自分のホームページに合ったデザインを選ぶことができます。プロが作ったデザインなので、どれもオシャレなデザインばかりです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分でホームページを作る場合、デザインがダサくならないかが一番心配です。でもジンドゥーなら、テンプレートを選ぶだけで、プロが作ったようなホームページを作れるので安心ですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

さらに「プリセット」といって、それぞれのテンプレートのレイアウトをベースにして、自分好みにカスタマイズできます。組み合わせ次第で、150パターン以上ものデザインのホームページを作れます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーで同じテンプレートを選んでいたとしても、さらにカスタマイズできるなら個性を出しやすいですね。

【評判05】ジンドゥーAIビルダーが超便利になってる

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーAIビルダーを使えば、質問に答えて行くだけで、たった3分でホームページの大枠が作れます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

たった3分でホームページの大枠が完成ってスゴいです。まさに「ホームページ作成は簡単で誰でもできる時代」になっていますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ホームページ作成サービスで、テンプレート選びに迷ってしまい進めないような人でも、ジンドゥーAIビルダーがテンプレートの提案からしてくれるので大丈夫です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーがあるなら、わざわざ高い費用を掛けてプロに依頼しなくても良いですね。自分のホームページは自分で作る時代の到来です。

【評判06】ジンドゥーで作ったホームページが売上に貢献

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

自分でジンドゥーで作っても、しっかり売上に貢献してくれるホームページを作ることができます。ホームページは、ネットを通じて、自分の代わりに営業してくれる営業マンにもなってくれます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーなら低コストでホームページを持てるので、利益が出やすいですよね。ホームページから売上につながったら、ホームページ運営がさらに楽しくなりそうです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

また、自分で作ることで、ホームページ作成のノウハウが蓄積されることも大きなメリットです。いつまでもプロ任せでは、自分ではよく分からないままです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分で作って運営すれば、Webマーケティングの勉強になり、また他のビジネスを展開するときにも役立ちますね。

【評判07】ジンドゥーはWordPressより簡単

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

使う人のスキルにもよりますが、WordPressの方が自由度は高いです。しかし、自由度が高い分、難易度は少し上がります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーでも色んな機能が最初から付いているから、一般的なホームページであれば十分ですよね。ホームページに必要な要素が色々込みになっている安心感も嬉しいです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

また、WordPressサイトは自己責任で管理しないといけないですが、ジンドゥーであればサーバーやセキュリティなどの保守をジンドゥー側が行ってくれるので安心です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ブログなど、投稿がメインのサイト構築であればWordPressが強いですが、会社や店舗などのホームページであれば、ジンドゥーの方が良さそうですね。

【評判08】サイトすぐに作れるし、ちまちま更新できるから便利

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーでホームページ作成すれば、自分でマメに更新できるので、Webのメリットをしっかり活かせます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分の手で、しっかりホームページを育てて行けるのは良いですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーの管理画面で簡単に更新できるので、費用なども気にせず、何度でも変更できます。プロに依頼しないといけないホームページであれば、どうしてもマメに変更することは難しくなります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

時々見直して、どんどん良いホームページに育て上げたいです。

【評判09】5時間で5ページのサイトが、レスポンシブ込みで完成した

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーを使えば、初心者でも数時間でホームページを完成させることが可能です。ジンドゥーのテンプレートは、既にレスポンシブ対応されているので、作る人が特別何かしなくてもスマホ対応のホームページを作れます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーを申し込んだ当日にさっそく、ホームページを公開することもできるって訳ですね。急ぎでホームページが必要なときに助かります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

この方もおっしゃっている通り、ジンドゥーでホームページを作ったことがある経験があれば、もっと早く、それこそ1~2時間でも完成できます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーでホームページ作れるスキルが身についたら、また別のホームページを立ち上げるときにも役立ちますね。

【評判10】アプリもあって誰でも簡単に更新できて便利

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

「ジンドゥークリエイター」は、専用のスマホアプリがあり、スマホでホームページを編集できます。普段、あまりパソコンを使わない人でも、スマホさえあれば更新できるので便利です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「更新したい」と思ったときに、スマホで気軽に更新できるのは嬉しいです。出先で移動中とかの時間を使って、最新情報をアップするのにも使えますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

マメに更新できるだけでなく、「スマホでの表示を確認して、アプリで修正する」ということもできます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーが自動的にスマホ対応してくれるとは言え、スマホで確認して、より見やすいスマホ版になるよう修正するのは大切ですね。

【評判11】AIビルダーは、さくっと作りたいときに良いかも

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

AIがホームページ作成をサポートしてくれる「ジンドゥーAIビルダー」は、とにかく早く簡単にホームページを作りたい人に最適です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

AIがサポートしてくれるなんて、超初心者でも簡単にホームページを開設できますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーAIビルダーは、たった数分でホームページを公開することも可能です。他のホームページ作成サービスで、挫折した経験がある人にもオススメです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ホームページ作成サービスも、ここまで進化したかって感じです。

【評判12】ジンドゥーを使えば、ラーメン屋の私でもできた

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーを使えば、ホームページを作ったことがない人でも簡単に作れます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分で、自分のお店のホームページをジンドゥーで作れば、安く済んで宣伝に活用できますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ホームページを持っていない個人経営のお店も多いですが、こういうお店こそホームページを活用していただきたいです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーなら、パソコンに苦手意識がある人も取っつきやすいから、ぜひ自作に挑戦してほしいですね。

【評判13】ジンドゥーでホームページがめちゃくちゃ簡単に作れる

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

プロのWebデザイナーもビックリするほど、簡単に作れるなんて素晴らしいですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーが簡単すぎて、プロのWebデザイナーでもジンドゥーでホームページ作成している人もいます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

プロのWebデザイナーなのにジンドゥーを使うのですか?

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーでホームページを作れば、クライアントが自分で更新できるので喜ばれます。ジンドゥーならオリジナルデザインも可能なので、予算を取れるクライアントにはオリジナルデザインの提案も可能です。

【評判14】ジンドゥーのエディタは本当によくできてるなって思う

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーのエディタは、スムーズにホームページ作成できるよう、よく考えられていますよね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

AIビルダーはより簡単にホームページ作成できますが、ジンドゥークリエイターの方が自由度が高く、思い通りのホームページを作りやすいです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「少しでも簡単に」を優先させるか、自由度の高さを優先させるか…迷いますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

慣れてくると、ページを充実させたくなってくるものなので、個人的にはジンドゥークリエイターがオススメです。

【評判15】ジンドゥーの解説本が図書館に何冊かあった

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーはマニュアルサイトを熟読しなくても、ホームページ作成が可能なサービスです。とは言え、ジンドゥーの解説本がたくさん販売されているので、本を通してジンドゥーを学ぶこともできます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

解説本がたくさん販売されているのは、利用者数が多いジンドゥーだからこそのメリットですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

「本を読んで、ある程度は全体を知ってから作り始めたい」という人もいると思うので、本で学ぶ選択肢もあるのは良いことです。

ジンドゥー(Jimdo)の良くない評判・口コミ・レビュー

ネット上で見つけた、ジンドゥーの良くない評判・口コミ・レビューです。
調べていて気になった、ジンドゥーの良くない評判・口コミ・レビューをピックアップしました。

【評判01】HTMLタグを直接触れたら良いのに…

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

この方が選んでいるプランがどちらか分かりませんが、もし「ジンドゥーAIビルダー」のプランであれば、変更できる選択肢が限られているので、自由にできない部分があります。しかし、「ジンドゥークリエイター」であれば、テンプレートを選んだ上で、細かい部分のカスタマイズも可能です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

HTMLやCSSを触れる人からしたら、ジンドゥーは不自由に感じる部分もあるのですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

プロのWebデザイナーであれば、HTMLやCSSを触れる「ジンドゥークリエイター」を選ぶと良いでしょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥークリエイターなら、HTMLやCSSを触ってオリジナルデザインにもできますよね。

【評判02】スマホからの編集は使いにくいかも

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

文章や写真の追加・変更はスマホでも大丈夫ですが、複雑な作業をしたいときはパソコンでする…というように上手く使い分けてください。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

パソコンでの管理をメインにして、出先などでサッと更新したいときはスマホでする感じですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

スマホでもできることはたくさんあるのですが、やはり画面サイズが大きいパソコンの方が効率が良いです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

パソコンとスマホを、上手く使い分けたいですね。

【評判03】AIビルダーは無料だと5ページしか作れないの微妙

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥー AI ビルダーの無料プランは、最大5ページで、独自ドメインを使えないので、ビジネス向きではありません。ビジネスでの利用であれば、有料プランが適しています。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーの無料プランは、趣味などの個人的なホームページ向きですね。

【評判04】無料版だとURLにfreeってつくのダサい

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーの無料版は独自ドメインが使えず、URLが「○○○.jimdofree.com」という文字列になります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

もしビジネス利用であれば有料版にして、独自ドメインのURLにした方が良いですよね。

ジンドゥー(Jimdo)とは?

ジンドゥーは、ドイツで誕生したホームページ作成サービスです。
パソコンにインストールして使うタイプのホームページ作成ソフトではなく、クラウド型のホームページ作成サービスです。
クラウド型なので、インターネットを通じて管理画面を操作することで、ページ作成や更新ができます。

日本では200万ユーザーがジンドゥーを利用しており、ホームページ作成サービスとしては国内トップクラスの利用者数です。
圧倒的な利用者数の多さは、ジンドゥーの使いやすさが、多くの人に高く評価されている証と言えます。

「ドイツ生まれ」と聞いて心配なのが「日本語で使えるの?」ということではないでしょうか。
実は、日本でジンドゥーは、KDDIグループである「KDDI ウェブコミュニケーションズ」が協業パートナーとして運営しています。
そのため、ジンドゥーの管理画面は日本語完全対応で、サポートも日本語で受けられます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーを使っている中で「海外製サービス」を感じることはなく、日本製サービスと何も変わりないです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーがドイツ生まれでも、日本語に完全対応なら安心して使えますね!

ジンドゥー(Jimdo)の評判を上げている特徴・メリット

ジンドゥーの評判が良い、具体的な要因は何なのでしょうか?
単に「ジンドゥーは評判が良い」という理由だけで選ぶと、「自分には合っていなかった」ということになりかねません。

あなたがジンドゥーを選ぶ理由があるかどうか、特徴やメリットを知った上で判断してください。
ジンドゥーの評判を上げている特徴やメリットは以下の通りです。

  • 月額¥965からの低コストでホームページを運営できる
  • 無料プランも用意されている
  • 初心者でも簡単にホームページ作成できる
  • AIが作成をサポートしてくれるサービスもある
  • デザインは40種類以上あるテンプレートから選べる
  • オリジナルデザインのホームページも作れる
  • スマホやタブレットに対応したホームページを作れる
  • SEO対策の設定ができる
  • 専用のスマートフォンアプリからも編集ができる
  • 日本語Webフォントが豊富に用意されている
  • ホームページでネット販売もできる
  • SNSとの連携が簡単にできる
  • ドメイン取得もできて、初回契約期間はドメイン代無料
  • 全プランがSSL対応されている
  • 安心のKDDIグループが運営している
  • ジンドゥーのカスタマイズが得意なプロが豊富
  • ジンドゥーの使い方について解説している本が多数ある
  • リアルの勉強会「JimdoCafe」がある
  • レンタルサーバーを借りる必要がない

月額¥965からの低コストでホームページを運営できる

コスト削減できる

事業をするなら規模や業種などにかかわらず、自社のホームページはあった方が良いです。
とは言え、ホームページ作成を制作会社などのプロに依頼すると、初期の制作費で数十万円以上、月額の維持費・更新費などで数千円~数万円が掛かります。
プロに依頼するための高額な予算を組めない事業者も少なくないでしょう。

しかし、ジンドゥーでホームページを作れば、月額¥965からの低コストでホームページを作成・運営できます。
しかも、全プランで初期費用が¥0です。

プロに依頼した場合と、ジンドゥーで自作した場合の費用の差は歴然です。
ホームページの費用を格安に抑えて浮いた費用は、他の支払いなどに回せます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

便利な機能が盛りだくさんのジンドゥーが、月額¥965からの低コストで利用できるのは、かなりお得です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分で作る手間は掛かりますが、これだけ大幅に経費をを抑えられるなら納得ですね。

無料プランも用意されている

無料で使える

ジンドゥーでは、「AIビルダー」「ジンドゥークリエイター」ともに、無料で利用できるプランが用意されています。
無料プランは機能的な制限があり、できることが限定的です。
とは言え、ホームページに1円も掛けたくない場合は、無料プランも選択肢に入るでしょう。

しかし、もしあなたがビジネスでホームページを使うのでしたら、有料プランがオススメです。

ビジネス利用なら有料プランをオススメする一番の理由は、無料プランでは独自ドメインを使えないからです。
独自ドメインとは「○○○.com」の「○○○」に社名や店名などが入るドメインのことです。
無料プランでは、独自ドメインを使えない替わりに「○○○.jimdofree.com」という、ジンドゥーから割り振られたサブドメインを使用することになります。
ビジネスでフリーのメールアドレスを使っているようなもので、事業の信頼性に悪影響です。

ちなみに、無料プランのホームページには、ジンドゥーの広告が入れられるので、より「無料ので作っている感」が出てしまいます。

また、ジンドゥーの無料プランではSEO対策がほとんどできないので、検索対策もできません。

趣味などの個人的なホームページでない限り、最初から独自ドメインのホームページを持つことをオススメします。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーから与えられるフリーのURLを使っているホームページは、どうしても「本気で事業をしていない」というような印象を与えてしまいます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ホームページのURLはコロコロ変える訳にも行かないので、起業したばかりでも最初から独自ドメインにしておいた方が良いですよね。

初心者でも簡単にホームページ作成できる

初心者も簡単にできる

本来、ホームページ作成には、HTMLやCSSといったWeb制作の専門知識が必要です。
そのため昔は、Webデザイナーなどのプロに依頼する必要がありました。

しかし、ジンドゥーは専門知識ゼロの初心者でもホームページ作成できるサービスです。
初心者を対象としたサービスなので、予備知識がなくても簡単にホームページを作れます。

ジンドゥーは良い意味で、用意されている機能が絞られているので、ホームページ作成がまったく初めての人にもオススメです。
機能が絞られているとは言え、基本的な機能はそろっているので、一般的なホームページ作成であれば十分対応できます。

ジンドゥーの操作は、パソコンでメールやインターネットを使える人ならできる、クリック・ドラッグ&ドロップ・文字入力だけです。
画面を見て直感的に、ホームページの作成・編集ができます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

「必死にマニュアルページを見ながら格闘することになるのでは…」といった心配は要りません。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーがここまで人気なのは、誰でも簡単にホームページを作れるからなんですね。

AIが作成をサポートしてくれるサービスもある

AIがホームページ作成をサポート

ジンドゥーには「ジンドゥーAIビルダー」と「ジンドゥークリエイター」の2つのサービスがあります。
そして、それぞれのサービスの中で複数のプランが用意されています。

サービスの1つである「ジンドゥーAIビルダー」は、AIがホームページ作成をサポートしてくれるサービスです。
本来は自分でしないといけない作業を、AIが代わりに行ってくれます。

いくつかの簡単な質問に答えて行けば、ホームページの全体的なデザインやレイアウトが決まります。
あとは、載せたい文章や画像を入れるだけでホームページが完成します。

ジンドゥーAIビルダーは、「できるだけ手間を掛けずに早くホームページを完成させたい」という人にオススメです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

AIがホームページ作成をサポートしてくれるなんて、最先端のサービスですね!

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

他のホームページ作成サービスを利用して、挫折した経験がある人も大丈夫です。

デザインは40種類以上あるテンプレートから選べる

ホームページを自作するにあたって、「素人感のあるダサいデザインにならないか?」という心配があると思います。

しかし、ジンドゥーならプロが作ったようなデザインのホームページを作れるので、自作でありがちな「素人っぽいデザイン」にはならないので大丈夫です。

ジンドゥーでは40種類以上のテンプレートから、自分の好みやサイトの目的に合ったデザインを選ぶことができます。

さらに「プリセット」といって、それぞれのテンプレートのレイアウトをベースにして、部分部分が異なるレイアウトを選ぶことができます。
その組み合わせ次第で、150パターン以上ものデザインのホームページを作れます。

なお、同じ「テンプレート+プリセット」の組み合わせであったとしても、パーツ単位でのカスタマイズができるので、自分の理想のデザインにより近づけることができます。

ちなみに、ホームページの印象は載せる画像によっても大きく変わります。
そのため、同じジンドゥーを利用したホームページであったとしても、それぞれの個性を出せるので、「他のホームページとデザインが丸かぶりしたらどうしよう」という心配は不要です

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーのデザイナーが作ったテンプレートを使えるので、プロが作成したようなホームページを持てます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分で作っても、オシャレなホームページにできるなら安心です。

オリジナルデザインのホームページも作れる

オリジナルデザインもできる

ジンドゥーは、テンプレートを選べばプロのデザインのホームページを作れるサービスです。
テンプレートを選んだ上で、プリセット選択やパーツ単位でカスタマイズをすることで、初心者でも自分好みのデザインにできます。

しかし、もしプロのWebデザイナーであれば、ジンドゥーを利用したオリジナルデザインのホームページを作りたい場合もあるでしょう。

そこで役立つのが、ジンドゥーの「独自レイアウト」機能です。
HTMLやCSSのが使えるので、テンプレートに縛られず、自由なレイアウトが実現できます。

ベースはジンドゥーなので、オリジナルデザインにもかかわらずジンドゥーの機能で更新できます。
初心者でも自分で更新して運営できるので、クライアントにも喜ばれるでしょう。

実際、ジンドゥーは多くの制作会社で制作手段として採択され「短期間で高品質の納品が可能」「納品後はクライアント自身で運営できる手離れのいいプラットフォーム」と好評です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

オリジナルデザインが可能なので、ジンドゥーを利用したホームページ作成の受注ができるって訳ですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

初心者にとっては、WordPressよりジンドゥーの方が更新が簡単なので喜ばれます。

スマホやタブレットに対応したホームページを作れる

レスポンシブWebデザイン対応のホームページ

スマホからのアクセスが過半数を占める現代で、ホームページのスマホ対応は必須です
パソコン版しかないホームページをスマホで閲覧すると、文字などが小さくて見にくいので、すぐに閲覧を辞めて、別のホームページを探されてしまいます。

ジンドゥーなら、テンプレートがすべて「レスポンシブWebデザイン」という手法でスマホ対応されています。
レスポンシブWebデザインとは、ユーザーの閲覧環境に応じて最適なレイアウトのページを表示させる手法のことです。
例えば、スマホでホームページを見たときは、スマホで見やすいレイアウトのページを自動的に表示してくれます。

ちなみに、レスポンシブWebデザインはGoogleが推奨しており、SEO対策(検索エンジン対策)の1つにもなります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

パソコン版のままのホームページって、スマホで見る気がしませんもんね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

スマホ版がないと、過半数のサイト訪問者を逃してしまう可能性が高くなりますが、ジンドゥーを使っているなら大丈夫です。

SEO対策の設定ができる

SEO対策ができる

ジンドゥーでは、SEO(検索エンジン最適化)のための各種設定ができるようになっています。

サービスやプランによって少し異なりますが、各ページごとにタイトルやメタディスクリプション(ページ概要)の設定ができたり、サイトマップの自動生成をできたりします。

詳しくは『ジンドゥー(Jimdo)のSEO対策を徹底解説!』で解説していますが、「ジンドゥーAIビルダー」は自動的にSEO設定される項目が多いです。
それに対して「ジンドゥークリエイター」は、自分でSEO設定できる項目が多いです。

なお、プランによってできるSEO設定が異なるので、SEOに力を入れたい場合は、プランごとの内容を確認してから申し込みましょう。
特に、無料プランではSEO設定がほとんどできないので、気を付けてください。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

SEO対策に力を入れたい人は、ジンドゥークリエイターを選んでください。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーAIビルダーだと自動的にSEO設定してくれるのは便利だけど、自分で自由にできな部分が多いですもんね。

専用のスマートフォンアプリからも編集ができる

スマホからも更新できる

出先などパソコンをすぐに使えないときに、「今すぐ最新情報をホームページに載せたい」ということもあるでしょう。
そんなときに、スマホで更新できたら便利だと思いませんか?

ジンドゥーのサービスの1つ「ジンドゥークリエイター」は、スマホから簡単にホームページの編集ができる専用アプリ(iOSとAndroid)が提供されています。
外出先でもスマホで編集できるので、いち早くホームページを更新することができます。

以下のようなときに、アプリからの更新が便利です。

  • 外出先でブログの下書きをする。
  • スマホの音声入力機能を使って下書きをする。
  • 外出先で誤字脱字など部分的な修正をする。
  • スマホでの表示を確認して、アプリで修正する。
  • スマホのカメラで撮った写真をすぐに載せる。

アプリを使う上での注意点としては、簡単な作業にしか向いていません。
1からホームページ作成をする場合など、複雑な作業をするときはパソコンでしましょう。

ちなみに、ジンドゥーAIビルダーでは専用アプリは提供されていません。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

たまにしかパソコンを開けない人も、スマホがあればすぐに更新できるので便利です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

更新作業のハードルが下がるから、作ったホームページを放置せず、しっかり運営できますね。

日本語Webフォントが豊富に用意されている

Webサイト上の文字は通常、閲覧ユーザーの端末にインストールされているフォントでしか表示されません。
しかし、Webフォントを使用すれば、閲覧ユーザーの環境に依存せず、指定した書体でテキストを表現できます。

ジンドゥーの「ジンドゥークリエイター」では、日本語Webフォントが豊富に用意されています。
ホームページでよくありがちなゴシック体以外に、オシャレなフォントを使えるので、表現の幅が広がります。

ちなみに、ジンドゥーの「ジンドゥークリエイター」で使えるWebフォント数は以下の通りです。

  • Pro プラン:15書体
  • Business / SEO Plus / Platinum プラン:176書体

そして、ジンドゥーの「ジンドゥークリエイター」の有料プランで共通して使える、日本語Webフォントの種類は以下の通りです。

  • じゅん 201
  • ゴシックMB101 L
  • ナウ-MM
  • ナウ-GM
  • フォーク R
  • リュウミン R-KL
  • 新丸ゴ R
  • 見出ゴMB31
  • 見出ミンMA31
  • 正楷書CB1
  • 丸フォーク R
  • 太ゴB101
  • 太ミンA101
  • 教科書ICA R
  • 新ゴ R
ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

日本語Webフォントを多くの中から選べるだけでなく、簡単に使用できるので、初心者でも簡単にフォントを変えられます。フォントが違うだけでも、サイトの雰囲気を変えることができます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

多くの種類のフォントを使いすぎて、統一感のないホームページにならないようには気をつけたいですね。

ホームページでネット販売もできる

ネットショップ作成ができます

ホームページでネット販売ができれば、事業案内や集客のためだけでなく、直接売上を上げることもできます。
既存の商圏に縛られず、全国をターゲットにしてビジネスができるメリットは大きいです。

ジンドゥーにはネットショップ機能があり、ホームページでネット販売をすることができます。

ただし、注意点が2つあります。

1つ目は、ネットショップ機能は「ジンドゥークリエイター」のみで対応しており、「ジンドゥーAIビルダー」では対応していません。

2つ目は、プランによって掲載できる商品点数に制限があることです。
「Free」で最大5点、「Pro」で最大15点、最上位プランである「Business」で無制限になります。

また、プランにより、選べる支払方法が異なります。
無料版だとPayPalのみですが、有料版にすることでPayPalに加えて銀行振込や代金引換も選ぶことができます。

簡易的なネットショップであればジンドゥーでも対応できますが、もし本格的なネットショップを運営したいのであれば、ネットショップ作成サービスも検討してみましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「AIビルダー」で申し込んで使っている途中で「ジンドゥークリエイター」に切り替えることはできないのですか?

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

そうなると、1から作り直しになります。
もし、通販ページも作る可能性があるなら、必ず「ジンドゥークリエイター」を申し込んでください。

SNSとの連携が簡単にできる

SNSとの連携が簡単にできる

今は、一般ユーザーに限らず、ビジネスにSNSを活用している事業者も多いです。

ジンドゥーは、人気のSNSとの連携が簡単にできます。

まず、FacebookとInstagramのタイムラインを、ホームページに簡単に埋め込むことができます。
FacebookとInstagramのタイムライン埋め込みは本来、初心者には難しいのですが、ジンドゥーの機能で簡単にできます。
運営しているSNSを埋め込み、フォロワー獲得につなげましょう。

また、各SNSのシェアボタンを、ページに簡単に追加できます。
シェアボタンとは、各SNSで「このページいいよ!」と友達などに教えることができる機能のボタンです。
ジンドゥーでは、FacebookやTwitterを始めとする人気のSNSのシェアボタンをすべてそろえており、その中から選んで設置できます。

ジンドゥーならSNSを上手く活用して、事業の成長につなげて行けます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

Instagramのタイムライン埋め込みって、本来の方法で自分でしようとすると、かなり難しいんですよね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

はい。初心者には難しいInstagramのタイムライン埋め込みも、ジンドゥーなら簡単にできる機能があるので大丈夫です。

ドメイン取得もできて、初回契約期間はドメイン代無料

独自ドメインを取得

ビジネスのためにホームページを運営するなら、独自ドメインは必須です。
ドメイン取得サービスを利用して取得することもできますが、実はジンドゥーでも独自ドメインを取得できます。

しかも、初回契約期間はドメイン代が無料になるサービスがあります。

人気の「.com」や「.net」などを含む、ジンドゥーで指定されているドメインが対象です。
通常は年額¥1,650が掛かりますが、初回契約期間に限って無料になるのでお得です。

なお、初回契約期間が終わってからは通常通りの費用(年額¥1,650)が発生します。

全プランがSSL対応されている

安心のSSL対応のレンタルサーバー

ジンドゥーでは、無料プランも含めた全てのプランで、SSL対応されています。
SSL対応について、あなたが申込や設定をする必要はありません。

ちなみに、SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する技術です。
SSL対応されているホームページは、URLが「https://」で始まります。

ホームページのSSL対応は必須と言われていますが、主な理由は以下の通りです。

  • お問い合わせフォームなどからの送信を保護して個人情報漏洩を防げる。
  • SSL対応されていないサイトを閲覧すると、ブラウザに「保護されていない通信」などの警告表示がされ、サイト訪問者が離脱する原因になる。
  • GoogleがSSL化されてサイトを推奨しており、検索エンジンで上位表示されやすくなる。

ジンドゥーのホームページは安全性が保たれているため、ユーザーにホームページを安心して閲覧してもらえます

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ここ数年でSSL対応のサイトが一気に増えました。今ではSSL対応されていないサイトの方が少ないです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分で申し込んだり設定したりしなくて良いなら、初心者は助かりますね。

安心のKDDIグループが運営している

マイナーなホームページ作成サービスを利用していると、運営会社の倒産などで「サービス自体がなくなってしまった」となるリスクがあります。
そうなると、せっかく作ったホームページを、また1から作り直さないといけません。

しかし、ジンドゥーはその心配は要りません。
日本でジンドゥーは、携帯電話のauなどで有名なKDDIグループである「KDDI ウェブコミュニケーションズ」が協業パートナーとして運営しています。

そのため、サービスがなくなってしまう心配は、ほぼゼロと言って良いでしょう。
ジンドゥーでホームページ作成をすれば、安心して長く使うことができます。

ジンドゥーのカスタマイズが得意なプロが豊富

ジンドゥーはテンプレートを使用すれば、初心者でもプロ級デザインのホームページを作れます。

しかし、既存のテンプレートの枠に縛られず、オリジナルデザインのホームページにしたい場合もあると思います。
「ジンドゥーはそのまま使いたいけど、デザインだけはオリジナルにしたい。でも自分ではできない」という場合はプロに依頼しましょう。

とは言え、ホームページ制作会社は、ジンドゥーのオリジナルデザインを扱っていないことも多いです。
1から制作するホームページと違って、ジンドゥーで制作となると制作会社の儲けが少ないからです。
ジンドゥーを利用するなら、初期の制作費は安くなるし、更新はクライアントがJimdoで行うので、更新費も取れないのが理由です。

そこで、オリジナルデザインにしたいときに役立つのが、全国にたくさんいる「JimdoExpert」です。
JimdoExpertは、ジンドゥーを極めたプロに与えられる称号で、ジンドゥーのカスタマイズが得意なホームページ制作会社やWebデザイナーがたくさんいます。

ジンドゥーが全国の「JimdoExpert」を紹介してくれているので、直接問い合わせて、オリジナルデザインを依頼することができます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーに詳しくない制作会社に相談しても、あれこれ言われて結局、ジンドゥーを使わない高額なホームページ制作の契約をすることになる可能性があるので注意しましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーが紹介してくれている「JimdoExpert」なら安心ですね。

ジンドゥーの使い方について解説している本が多数ある

Jimdoの使い方について解説している本が多数ある

いくらジンドゥーが初心者向けのサービスとは言え、「本当に自分でも使えるのか?」と心配な人もいるでしょう。

ジンドゥーの使い方については、公式ハウツーサイトで、かなり解りやすく解説しています。
ハウツーサイトを見れば、初心者でも問題なく作れます。

しかし、「本を読んで学びたい」という人もいると思います。

ジンドゥーは、ジンドゥーの使い方について解説している本が多数あります。
ホームページ作成サービスの解説本の多さとしては、ダントツで一番です。
Amazonで「Jimdo」や「ジンドゥー」とキーワード検索すると、20~30冊もの本が見つかります。

ただし1つ注意点として、出版年が古い本だと、現在のジンドゥーの仕様と異なる部分が多い可能性があるので、できれば2~3年以内に出版された本を購入するようにしてください。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーは、解説本を読まなくても、初心者でもホームページ作成できるツールです。しかし、まず解説本で全体を知りたいという人は読んでみるのも良いでしょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

オンラインマニュアルなどのサポートで十分とは言え、解説本もあれば、さらに心強いのはありますね。

リアルの勉強会「JimdoCafe」がある

JimdoCafe(ジンドゥーカフェ)でホームページの相談

ジンドゥーでは、JimdoCafe(ジンドゥーカフェ)というリアルの勉強会があります。
元々はジンドゥーのユーザーから始まった勉強会で、今では全国に約60箇所あります。

ホームページ作成サービスで、ここまでリアルの勉強会が活発なのは珍しいです。
もしジンドゥーのことで分からないことがあれば、リアルでも相談できます。

例えば、JimdoCafeでは以下のようなことができます。

  • その場でパソコンを使ってホームページ作成
  • ホームページ作成や運営についての相談
  • ホームページ運営に役立つイベント開催
  • ジンドゥーのユーザー同士で情報交換

ホームページの学びに限らず、異業種のジンドゥーユーザーと交流できるのも貴重な機会です。

ジンドゥーの利用者同士の交流から、ビジネスの協業に発展することもあるかもしれません。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

リアルの勉強会が全国で開催できるのも、利用者が圧倒的に多いジンドゥーならではのメリットです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

JimdoCafeで、他のジンドゥーユーザーと交流できるのも楽しそうです。

レンタルサーバーを借りる必要がない

レンタルサーバーを借りる必要がない

一般的に、ホームページを運営するにはサーバーが必要です。
気軽に借りれるレンタルサーバーを自分で申し込んで、ホームページのデータをアップロードする必要があります。

しかし、ジンドゥーはサーバー込みのサービスなので、自分でレンタルサーバーを借りる必要がありません。
サーバーの管理や、サーバーへのデータアップロードなどの面倒な作業も必要ありません。

そのため、初心者でも簡単にホームページ運営ができますし、サーバー費も浮きます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

月額¥1,000前後はするレンタルサーバー代が浮きます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ジンドゥーの利用料金が月額¥965~ってことは、そのレンタルサーバー代でホームページが持てるということですね。

ジンドゥー(Jimdo)の評判を下げているデメリット

とても評判が良いジンドゥーですが、デメリットもあります。

あなたがホームページ作成サービスを選ぶ上で、ジンドゥーのデメリットが致命的なのか、それとも許せる範囲内なのか判断してください。
ジンドゥーの評判を下げているかもしれないデメリット
は以下の通りです。

  • 問い合わせはメールサポートのみ
  • 作成できるページ数に上限がある
  • 無料プランは、長期間のログインなしでデータ削除される
  • プランが複雑で分かりにくい
  • ネットショップ機能が限定的

問い合わせはメールサポートのみ

ジンドゥーは、メールサポートのみで、電話サポートはありません。
もし、使い方などで不明点があれば、専用の問い合わせフォームから問い合わせましょう。

少し不安かもしれませんが、ジンドゥーの使い方を解りやすく載せた、公式運営のハウツーサイトが充実しているので、だいたいのことはハウツーサイトで解決できます。

あと、ジンドゥー独自の勉強会であるJimdoCafe(ジンドゥーカフェ)で相談することができるので、積極的に利用すると良いでしょう。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーは電話サポートが無くても、他のサポートが充実しているのは心強いですね。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

国内トップクラスの利用者数を誇るジンドゥーならではですね。

作成できるページ数に上限がある

プランにより異なりますが、作成できるページ数に上限があります。

「ジンドゥー AI ビルダー」の「PLAY」は5ページ、「START」は10ページ、「GROW」は50ページです。
「ジンドゥークリエイター」では特にページ数の制限はありませんが、プランによってサーバー容量が異なります。

ジンドゥーは大規模なホームページには向いていませんが、小規模~中規模であれば十分対応できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ジンドゥーはどちらかと言えば、20ページ位までの小規模のホームページが得意です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

小規模事業者のホームページであれば、だいたい大丈夫ですよね。

無料プランは、長期間のログインなしでデータ削除される

ジンドゥーの無料プランに限った話ですが、180日以上、一度も管理画面にログインしなかった場合は、コンテンツが削除される可能性があります。

ホームページの作成中や公開直後は頻繁に触っていても、しばらく経てば放置していることは、ありがちです。

無料プランでジンドゥーを利用する人は、削除されないために、定期的にログインしておきましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

突然、ホームページのデータが消されるのは困りますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

恐らく…無料プランのホームページが増えすぎると、ジンドゥーのサーバーに悪影響なので、使われていないアカウントを整理するためです。無料である以上、仕方ないと思います。

プランが複雑で分かりにくい

ジンドゥーのプランは、少し分かりにくいのが難点です。

ジンドゥーでは、まず「AIビルダー」と「ビルダー」の2つのサービスに分かれています。
そして、それぞれのサービスの中に、複数のプランが用意されています。

まず、「AIビルダー」と「ビルダー」のどちらが良いのか迷う人が多いと思います。

多くの人には、自由にカスタマイズできる「ビルダー」がオススメです。
一番の理由は、思い通りのホームページを作りやすいからです。

しかし、「とにかく少しでも早く簡単に作りたい」が優先であれば、「AIビルダー」を選んでください。
AIがホームページ作成をサポートしてくれるので、超初心者でも早く完成させることができます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

まず先に、「AIビルダー」と「ビルダー」のどちらにするかを決めて、それからプランを選びましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「ビルダー」の方が自由が効くからオススメですよね。逆に「AIビルダー」は、自由が効かない分、超初心者でも簡単に完成できるという訳ですね。

ネットショップ機能が限定的

ジンドゥーで2つあるサービスの1つ「ジンドゥークリエイター」にはネットショップ機能があります。
ホームページ上でネット販売が可能になるので、「ホームページ+ネット販売」を考えているなら便利な機能です。

しかし、一般的なネットショップ作成サービスと比較すると、用意されているネットショップ関連の機能が限定的です。

そして、[Proプラン]では商品点数が最大15点なので、無制限にしたい場合は月額¥2,460の[Businessプラン]を契約する必要があります。

そのため、商品点数が多く本格的にネット販売したい場合は『STORES(ストアーズ)』や『BASE(ベイス)』でネットショップ作成をして、ホームページにリンクさせることがオススメです。

ジンドゥー(Jimdo)の評判を支えるサポート体制

メールサポート

初めてホームページを自作する人にとって、ジンドゥーのサポート体制は特に気になるポイントだと思います。

しかしジンドゥーでは、初心者でもホームページを作成・運営できるよう、サポート体制が整っているので安心してください。

ジンドゥーには以下のサポートがあります。

  • ジンドゥーハウツー
  • AIビルダーサポートサイト
  • クリエイターサポートサイト
  • メールサポート
  • リアルで相談できるJimdoCafe

ジンドゥーハウツー

ジンドゥーハウツーは、「ジンドゥーの使い方」や「ホームページ運営に役立つ情報」が載っている、ジンドゥーユーザーのためのポータルサイトです。
ジンドゥーの使い方や操作方法、知っておくと役立つ応用情報、ジンドゥーの最新イベント情報など、ジンドゥーについて幅広く掲載されています。

ジンドゥーハウツーには、以下のようなカテゴリーの記事がたくさん載っています。

  • ホームページ入門
  • ジンドゥーの使い方
  • ジンドゥーを知る
  • ジンドゥーを活用する
  • すべてのコラム

ジンドゥーのサポート関連すべての入口になるサイトなので、ジンドゥーについて知りたいときは最初に訪れると良いでしょう。
ジンドゥーの使い方だけではなく、ホームページについての基礎知識や、ジンドゥーを活用するためのヒントが得られます。

また、ジンドゥーハウツーの画面右下にある青いバーをクリックすると、項目を選択して行くことで自動的に答えてくれるチャットが表示されます。
このチャットで、ジンドゥーに関して知りたい情報を探すことができて便利です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

だいたいのことは、ジンドゥーハウツーを見れば解決できると思います。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

これだけ分かりやすく載っているなら安心ですね。

AIビルダーサポートサイト

AIビルダーサポートサイトは、「ジンドゥー AIビルダー」の使い方について、網羅的に載せてあるサイトです。
ジンドゥー AIビルダーの使い方で知りたい情報を、キーワード検索やカテゴリーから探すことができます。

ちなみに、以下のカテゴリーに分けられています。

  • 基本操作
  • デザイン
  • SEO
  • ドメイン
  • メール
  • アカウント管理 / 登録情報

ジンドゥー AIビルダーの使い方で困ったときは、最初に「AIビルダーサポートサイト」を訪れてみましょう。

クリエイターサポートサイト

クリエイターサポートサイトは、ジンドゥークリエイターの使い方について、網羅的に載せてあるサイトです。
ジンドゥークリエイターの使い方で知りたい情報を、キーワード検索やカテゴリーから探すことができます。

ちなみに、以下のカテゴリーに分けられています。

  • はじめに(基本情報)
  • コンテンツ
  • ドメイン
  • ショップ
  • メール
  • SEO
  • SNS / ソーシャルメディア
  • ブログ
  • Jimdoアプリ / スマートフォンアプリ

ジンドゥークリエイターの使い方で困ったときは、最初に「クリエイターサポートサイト」を訪れてみましょう。

メールサポート

安心のメールサポート

ジンドゥーでは、メールによる問い合わせに対応しています。
サポート対応時間は平日(月~金)の10:00~18:00です。

ジンドゥーハウツーで調べても分からなかったときに、問い合わせてみましょう。

サポートへの連絡方法は、サービスやプランによって異なります。

AIビルダー 有料・無料プラン 管理画面から専用フォームから
クリエイター 有料プラン 管理画面から専用フォームから
クリエイター 無料プラン 専用のメールアドレスへメール送信

ちなみに、電話でのサポートは行われていません。

リアルで相談できるJimdoCafe(ジンドゥーカフェ)

JimdoCafe(ジンドゥーカフェ)でホームページの相談

JimdoCafe(ジンドゥーカフェ)とは、元々はジンドゥーユーザーから始まったリアルの勉強会です。
JimdoCafeの数は徐々に増加し、今では全国各地に広がっていて、2013年からはジンドゥー公式のJimdoCafe もオープンしました。

全国に広がるJimdoCafeのほとんどは、JimdoExpertやJimdoEvangelistにより運営されています。

また、JimdoCafeは、以下のような様々な形態で運営されています。

  • その場でパソコンを使ってジンドゥーでホームページ作り
  • ホームページ運営・作成の相談
  • ホームページに役立つイベント開催
  • 個別相談室
  • ジンドゥーユーザー同士で情報交換

ホームページ作成サービスでリアル勉強会があるのは珍しいです。
同じジンドゥーを使う仲間との交流で、ホームページ運営やビジネスに役立つヒントが得られるでしょう。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

JimdoCafeで出会える、異業種のメンバーとの交流も貴重です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

出会った人と、お互いのビジネスでコラボレーションできるかもしれませんね。

評判からわかるジンドゥー(Jimdo)がオススメな場合

こんな人にオススメ!

ジンドゥーがオススメな場合と、オススメではない場合について解説します。

ジンドゥーがオススメな場合

ジンドゥーをオススメできるのは、以下のようなホームページ作成です。

  • 小規模~中規模のホームページを作りたい。
  • 自分で簡単に、できるだけ手間を掛けずにホームページを作りたい。
  • ビジネスのために、しっかりとホームページを活用したい。
  • 使い方で分からないことがあったときに困らないようにしたい。
  • インターネット検索で情報収集できるサービスが良い。
  • ホームページ上でネット販売もしたい。
  • オリジナルデザインのホームページにしたい。
  • 使い方を、本でも学べるホームページ作成サービスが良い。
  • リアルの勉強会に参加したい。

小規模~中規模のホームページを作りたい

明確にページ数のボーダーラインがある訳ではないのですが、ジンドゥーは目安として20ページ位までのホームページに向いています。
小規模から中規模の一般的なホームページであれば、対応できることが多いです。

自分で簡単に、できるだけ手間を掛けずにホームページを作りたい

ジンドゥーで2つあるサービスのうち、AIがサポートしてくれる「ジンドゥー AI ビルダー」を利用すれば、より早く簡単に作成できます。

とは言え、拡張性を考えると「ジンドゥークリエイター」を選ぶのがオススメです。
ただ、どうしても「とにかく簡単に早く」が優先であれば、「ジンドゥー AI ビルダー」を選びましょう。

ビジネスのために、しっかりとホームページを活用したい

ジンドゥーは、ビジネスにしっかり活用したいホームページに最適です。
デザインテンプレートを使えば、信頼感があるデザインのホームページを自分で作れます。

また、ジンドゥーの管理画面にて、自分で簡単に変更できるので、いち早く最新の情報に更新できます。
すぐに、何度でも変更できるWebのメリットを活かし、ホームページをビジネスに活用できます。

使い方で分からないことがあったときに困らないようにしたい

公式のオンラインマニュアルである「ハウツーサイト」や、リアル勉強会「JimdoCafe」など、ジンドゥーはサポートが充実しています。
自分で調べても分からず質問したいときは、メールで問い合わせることができます。

初心者でホームページ作成について分かっていなくても、ジンドゥーなら作成も運営も心配不要です。

インターネット検索で情報収集できるサービスが良い

公式マニュアルサイトがジンドゥーの使い方について網羅しているのですが、インターネット検索でも、ジンドゥーの使い方や活用法などの情報を見つけやすいです。
これは、国内トップクラスの利用者がいるジンドゥーならではです。

また、ジンドゥーの使い方について、多数の解説本が販売されているので、まずは本で学ぶこともできます。

ホームページ上でネット販売もしたい

ジンドゥーで2つあるサービスのうち、「ジンドゥークリエイター」のみネットショップ機能があります。
プランによって掲載できる商品点数に制限がありますが、ホームページ上でネット販売が可能です。

ただし、本格的なネットショップ運営をしたい場合は、ネットショップ作成サービスを検討した方が良いでしょう。

オリジナルデザインのホームページにしたい

ジンドゥーはテンプレートをそのまま利用するのではなく、オリジナルデザインにすることも可能です。
ただし、オリジナルデザインにカスタマイズするには、HTMLやCSSの専門知識が必要です。
自分でできない場合は、ジンドゥーを極めたプロである「JimdoExpert」に依頼しましょう。

使い方を、本でも学べるホームページ作成サービスが良い

ジンドゥーの使い方については、公式マニュアルもあるので、そこで知ることができます。
しかし、「本で学びたい」という人もいるでしょう。
本で学びたい場合も、ジンドゥーならたくさんの解説本が販売されているので、体系的にジンドゥーの使い方を学べます。

リアルの勉強会に参加したい

ジンドゥーには、リアルの勉強会である「JimdoCafe(ジンドゥーカフェ)」があります。
全国で開催されていて、ホームページ作成・運営についての相談ができたり、ジンドゥーのユーザー同士で情報交換ができたりします。
ぜひ積極的に参加してみましょう。

ジンドゥーがオススメではない場合

ジンドゥーをオススメできないのは、以下のようなホームページ作成です。

  • 50ページを超える大規模なホームページを作りたい。
  • 商品点数が多く、本格的なネットショップを運営したい。
  • 機能や仕様にこだわりがあり、ジンドゥーでは対応できない。
  • 電話でもサポートしてほしい。

50ページを超える大規模なホームページを作りたい

明確に「何ページ以上なら無理」というボーダーラインはないのですが、ジンドゥーは50ページ以上あるような大規模なホームページ作成には向いていません。
これは他のホームページ作成サービスでも同じです。
大規模なホームページを自作したい場合は、WordPressの方が向いているでしょう。

あと、そもそもですが、大規模なホームページであれば、自作ではなくプロに依頼した方が良いです。
大規模になると、サイト構成など基礎からしっかり考えて作る必要があります。

商品点数が多く、本格的なネットショップを運営したい

ジンドゥーでもネット販売はできますが、機能面で、本格的なネットショップ運営には向いていません。

もし、小規模であっても本格的にネットショップを運営するのであれば、ネットショップ作成サービスを利用しましょう。
ネットショップ作成サービスは、ネットショップ運営のために作られたサービスなので、ネットショップに必要な機能が充実しています。

機能や仕様にこだわりがあり、ジンドゥーでは対応できない

ジンドゥーに限らずですが、ホームページ作成サービスを利用するのなら、用意されている機能の範囲内での作成やカスタマイズになります。
ジンドゥーでは対応できない仕様を考えているのでしたら、オリジナルのホームページ作成をプロに依頼することを検討しましょう。

とは言え、もし予算の関係で自作する必要があるのでしたら、ジンドゥーでできる範囲で工夫して作ってみましょう。

電話でもサポートしてほしい

ジンドゥーは、電話でのサポートは用意されていません。
サポートスタッフに質問できるサポートは、メールのみです。

電話サポートが要る場合は、ホームページ作成サービス「グーペ」も検討してみてください。
グーペの[スタンダードプラン]であれば、電話サポートも含まれています。

ジンドゥー(Jimdo)の評判を知ってよくある質問

よくある疑問にお答えします

ジンドゥーについての、よくある質問にお答えします。

AIビルダーとクリエイターの違いは何?

ジンドゥーの「AIビルダー」と「クリエイター」は、異なるホームページ作成サービスです。
ジンドゥーのプランを選ぶときは、まず「どちらのサービスにするか」を決める必要があります。
サービスを決めた上で、そのサービス内にあるプランを選ぶ流れです。

それぞれのサービス選ぶ際のポイントは、以下の通りです。

ジンドゥー AIビルダー

とにかく短時間で、簡単にプロ並みのホームページを作りたい。
ホームページには必要最低限の機能は求めるが、こだわりは少ない。

ジンドゥークリエイター

少し手間を掛けても良いから、自由にカスタマイズして、思い通りのホームページを作りたい。
SEO対策も行い、積極的にホームページをビジネスに活用したい。

また、2つのサービスで異なる主な項目は、以下の通りです。

  AIビルダー クリエイター
CSS/HTML ×
ブログ ×
ネットショップ ×
スマホで編集 △ ※
作成アシスタント ×

※クリエイターは、専用のアプリを使用すればスマホでも編集が可能です。

個人的には、できることが多い「クリエイター」の方がオススメです。
自由にカスタマイズできるので、ホームページを育てて行きやすいです。

しかし、ホームページをしっかり活用して行くことよりも、「とにかく早く簡単に作成」が優先の人には「AIビルダー」がオススメです。

ジンドゥーとWixの違いを知りたい

ジンドゥーとWixは、どちらもとても人気があり、よく比較検討されるホームページ作成サービスです。

できることはプランによっても違うので比較しにくいですが、主な項目を以下にまとめました。

  ジンドゥー Wix
初期費用 ¥0 ¥0
月額費用 ¥0~ ¥0~
有料プラン ¥965~ ¥990~
テンプレート 約40種類 約800種類
プラグイン(拡張機能) なし あり

どちらも、初心者でも簡単にホームページ作成ができ、価格帯もほぼ同じです。

ただ、ジンドゥーの方が良い意味で機能的にシンプルなので比較的、初心者でも使いやすいです。
機能的にシンプルと言っても、必要な機能はもちろん、便利な機能もたくさんあるので、一般的なホームページであれば十分です。

ジンドゥーは途中でプラン変更できる?

まず、ジンドゥーのプラン変更で重要なことは、2つのサービス間での変更はできないということです。
つまり、「AIビルダーのプラン」から「クリエイターのプラン」に変更することも、その逆もできません。
サービスを変えたい場合は、新規で申し込む必要があります。

そして、同じサービス内でのプラン変更ができるかどうかは、少しややこしいのですが、「現在のプラン」と「変更を希望するプラン」によって異なります。
プランによって使える機能やサーバー容量が異なるので、ダウングレードについては安易にできないものと思っておいた方が良いです。

AIビルダーのプラン変更

上位プランへアップグレード 全プランでアップグレードができます。
下位プランへダウングレード 有料プランからダウングレードする場合は、「有料プランの解約」という形になり、無料の【Playプラン】になります。

クリエイターのプラン変更

上位プランへアップグレード 公式サイトを確認する限り、【SEO Plusプラン】から【Platinumプラン】へのアップグレードはできないようです。
しかし、上記以外のアップグレードはできます。
下位プランへダウングレード 【Platinum / SEO Plus / Business プラン】から【Business / Pro プラン】へのダウングレードは可能です。
【Freeプラン】へ変更は、「有料プランの解約」という形になります。

ジンドゥーで作ったホームページの例を見れる?

ジンドゥーで作られたホームページは、ジンドゥー公式サイトの「ユーザー事例」で見ることができます。

ユーザー事例」では、「AIビルダー」と「クリエイター」のサービス別に、実際に作られたホームページを見れるので、どのようなホームページを作れるのか確認してみてください。

ジンドゥーではネット予約システムを設置できる?

ジンドゥーはネット予約機能がないので、ネット予約システムを導入する場合は、外部サービスの予約システムを埋め込むことで実現できます。

ジンドゥー推奨のネット予約システムは、日本語対応されていないサービスばかりなので、純日本製サービスである「STORES予約」がオススメです。
無料予約システム【STORES 予約(ストアーズ 予約)】

ジンドゥーで作ったホームページが突然消えた

ジンドゥーで作ったホームページが突然表示されなくなった原因は、以下が考えられます。

無料プラン利用の場合

無料プラン利用の場合、180日以上、一度も管理画面にログインしないと、コンテンツが削除される可能性があります。
削除を防ぐためには、「月に1回」などと決めて、定期的に管理画面にログインしてください。

有料プラン利用の場合

利用料金の支払いが、完了していないまま期限が過ぎている可能性があります。
もし、支払いを忘れていた場合は、すぐに支払いましょう。

「この接続ではプライバシーが保護されません」というエラーが表示される場合

HTTPSに関するエラーメッセージが表示された場合は、以下を確認してください。

クリエイター / AI ビルダー 共通

まずは、ブラウザのキャッシュをクリアした上で更新ボタンを押し、正常に表示されるかを確認してください。

もし、外部ドメインをジンドゥーに接続して使用している場合は、ネームサーバーなどが正しく設定されているかを確認してください。

クリエイターを利用している場合

SSLに非対応のURLが、ページ内で使われている可能性があります。
「ウィジェット / HTML」および「ヘッダー編集」で、「http://」が使用されていないかを確認してください。
確認して「http://」が見つかったら、「s」を足して「https://」にしてから保存してください。

ジンドゥー(Jimdo)の料金プラン

料金プランについて

ジンドゥーの料金プランについて解説します。

料金プラン別の機能比較

ジンドゥーの料金プランは、大きく「ジンドゥー AI ビルダー」と「ジンドゥークリエイター」の2つのサービスに分かれています。
そして、それぞれのサービスの中で、複数のプランが用意されています。

ジンドゥー AI ビルダー

「ジンドゥー AI ビルダー」は、3分で本格的なホームページを作成できる、ジンドゥーいち押しのサービスです。

プログラミングやデザインなどの専門知識は必要なく、 AI が自動でホームページ作成してくれます。
自動とは言え、ちゃんとあなたの好みを反映させてくれた上で、あっという間に本格的なホームページが完成します。

「とにかく簡単に早くホームページを作りたい」とお考えであれば、ピッタリのサービスです。

プラン PLAY START GROW
月額料金 ¥0 ¥990 ¥1,590
独自ドメイン ×
メール ×
サーバー容量 500 MB 5 GB 15 GB
ページ数 最大 5ページ 最大 10ページ 最大 50ページ
常時SSL
高度なSEO ×
アクセス解析 ×
広告非表示 ×

※詳しい機能比較は、ジンドゥー (公式サイト)でご確認ください。

ジンドゥークリエイター

「ジンドゥークリエイター」は、よりプロが作ったようなクオリティのホームページ作成が簡単にできるサービスです。
テンプレートそのまま使いたい人より、デザインをカスタマイズして行きたい人に向いています。

「ジンドゥー AI ビルダー」はAIが作ってくれるに対して、「ジンドゥークリエイター」は自分でホームページを作って行くサービスです。
「ジンドゥー AI ビルダー」に比べると、少しだけ手間は掛かります。

しかし、あくまでサービスの対象は「Webの専門知識ゼロの方」を想定しているので、初心者でも簡単にホームページ作成できるようになっています。

「ジンドゥークリエイター」であれば、HTMLやCSSで細かいカスタマイズができます。
そのため、プロのWebデザイナーはもちろん、コードが書けないDTPデザイナーやグラフィックデザイナーにもおすすめのサービスです。

また、ブログ機能を使いたい人は、必ずジンドゥークリエイターを選んでください。

プラン FREE PRO BUSINESS
月額料金 ¥0 ¥965 ¥2,460
独自ドメイン ×
サーバー容量 500 MB 5 GB 無制限
常時SSL
全てのSEO機能 × ×
アクセス解析 ×
広告非表示 ×
ネットショップ
商品数
最大 5点 最大 15点 無制限

※詳しい機能比較は、ジンドゥー(公式サイト)でご確認ください。

「ジンドゥーAIビルダー」と「ジンドゥークリエイター」の選び方

「ジンドゥーAIビルダー」と「ジンドゥークリエイター」、この2つの選択に迷う人は多いと思います。

どちらも初心者が簡単にホームページ作成できるサービスなのですが、「ジンドゥークリエイター」の方が少しだけ難易度が上がります。
ただその分、機能が充実していたり、よりプロっぽいホームページを作れます
「少しだけ難易度が上がる」とは言え、普段からパソコンでメールやインターネットをしている人であれば問題ないレベルです。

「ジンドゥークリエイター」の方が難易度が少し高くなるというよりは、「ジンドゥーAIビルダー」の方が簡単過ぎるという感じです。

基本的には「ジンドゥークリエイター」がオススメです。
しかし、簡単に早く完成が最優先であれば「ジンドゥーAIビルダー」を選んでください。

ジンドゥー AI ビルダー

とにかく短時間で、簡単にホームページを作りたい。

ホームページには必要最低限の機能は求めるが、こだわりは少ない。

ブログページは要らない。

ジンドゥークリエイター

少し手間を掛けても良いから、よりプロっぽいホームページを作りたい。

SEO対策も行い、積極的にホームページをビジネスに活用して行きたい。

ブログページを利用したい。

もし「ホームページを事業にしっかり活かして行きたい」のであれば、企業の規模に関わらず「ジンドゥークリエイター」の[BUSINESS]をおすすめします。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

迷う人も多いと思いますが・・・初心者でも使い慣れてくると、したいことが増えてくるものなので、拡張性の高い「ジンドゥークリエイター」がオススメです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「とにかく早く簡単に作りたい」が最優先の人は、「ジンドゥーAIビルダー」を選べば良いですね。

料金プランの選び方 / おすすめのプラン

ジンドゥーAIビルダーでのオススメのプランは[STARTプラン]です。
小規模なホームページに十分なスペックが、月額¥990で利用できるので高コスパです。

そして、ジンドゥークリエイターでオススメのプランは[PROプラン]です。
小規模なホームページに十分なスペックが、月額¥965で利用できるので高コスパです。

ただし、あなたが作りたいホームページの規模や、求めている機能によっては、それぞれで上位のプランも検討してみましょう。

無料プランや無料体験について

完全無料で試せる

「いくらジンドゥーの評判が良くても、自分に合うのか?」と不安な人もいるでしょう。

ジンドゥーは、「ジンドゥー AI ビルダー」と「ジンドゥークリエイター」の両方で無料プランが用意されています。
完全無料で、管理画面の使いやすさや機能を試すことができます。

ジンドゥーの評判は本当なのか?
実際に使ってみて、相性を確かめてみましょう!

ジンドゥー(Jimdo)の評判を無料で試す申込方法

申し込み方法・始め方

ジンドゥーは無料プランがあるので、完全無料で試すことが可能です。

ジンドゥー(Jimdo)の新規登録・申し込み方法について、大まかな流れを解説します。
(詳しくは『ジンドゥー(Jimdo)の新規登録・申し込み・始め方を徹底解説!』をご覧ください)

ジンドゥーを利用するには、まずアカウントを作成してください。
アカウント作成後は、「ジンドゥー AIビルダー」と「ジンドゥークリエイター」のどちらのサービスを選ぶかでフローが異なります。

希望するサービスを選択した後に、いくつかの質問に答えることで、ホームページの大まかなデザインが決まります。
スキップできる質問もありますが、後々の作成作業がスムーズに進められるので、できるだけ答えておいた方が良いです。

ジンドゥー(Jimdo)のアカウント作成手順

ジンドゥーのアカウント登録は簡単なので、最短1分で完了します。

アカウント登録の手順は、以下の通りです。

  1. ジンドゥーの公式サイトにアクセスして【無料ホームページを作成】をクリックする
  2. 登録方法を選択する
  3. 選択した登録方法での情報を入力する(もしくはログイン)
  4. メールアドレスの認証をする
  5. サービスを選択する
  6. いくつかの質問に回答する

ジンドゥー AIビルダーの初期登録手順

「ジンドゥーAIビルダー」を選択した場合のフローを解説します。

なお、ここで紹介するフローは一例です。
あなたの回答によって、次のステップの質問が変わる場合があります。

ジンドゥー AIビルダーの初期登録の手順は、以下の通りです。

  1. 個人か団体を選択する
  2. ホームページの目的を選択する
  3. 企業名(または屋号や団体名)を入力する
  4. 業界または業種を入力する
  5. ホームページ作成の目的を選択する
  6. FacebookまたはInstagramから画像を取り込む
  7. ホームページの内容を選択する
  8. 好みのスタイルを選択する
  9. 好みの配色を選択する
  10. 必要なページを3つ選択する
  11. 開始時のホームページを選択する
  12. 必要に応じて独自ドメインを取得する
  13. ジンドゥーAIビルダーの管理画面に移動する

ジンドゥー クリエイターの初期登録手順

「ジンドゥー クリエイター」を選択した場合のフローを解説します。

なお、ここで紹介するフローは一例です。
あなたの回答によって、次のステップの質問が変わる場合があります。

ジンドゥー クリエイターの初期登録の手順は、以下の通りです。

  1. ホームページの業種を選択する
  2. 好みのレイアウトを選択する
  3. プランを選択する
  4. ホームページのドメインを決める
  5. ジンドゥークリエイターの管理画面に移動する

ジンドゥー(Jimdo)の評判のまとめ

今回は主に、ジンドゥーの評判とメリット・デメリットについて徹底解説しました。

ジンドゥーのメリットは以下の通りです。

  • 月額¥965からの低コストでホームページを運営できる
  • 無料プランも用意されている
  • 初心者でも簡単にホームページ作成できる
  • AIが作成をサポートしてくれるサービスもある
  • デザインは40種類以上あるテンプレートから選べる
  • オリジナルデザインのホームページも作れる
  • スマホやタブレットに対応したホームページを作れる
  • SEO対策の設定ができる
  • 専用のスマートフォンアプリからも編集ができる
  • 日本語Webフォントが豊富に用意されている
  • ホームページでネット販売もできる
  • SNSとの連携が簡単にできる
  • ドメイン取得もできて、初回契約期間はドメイン代無料
  • 全プランがSSL対応されている
  • 安心のKDDIグループが運営している
  • ジンドゥーのカスタマイズが得意なプロが豊富
  • ジンドゥーの使い方について解説している本が多数ある
  • リアルの勉強会「JimdoCafe」がある
  • レンタルサーバーを借りる必要がない

そして、ジンドゥーのデメリットは以下の通りです。

  • 問い合わせはメールサポートのみ
  • 作成できるページ数に上限がある
  • 無料プランは、長期間のログインなしでデータ削除される
  • プランが複雑で分かりにくい
  • ネットショップ機能が限定的

また、ジンドゥーがオススメな人は以下の通りです。

  • 小規模~中規模のホームページを作りたい。
  • 自分で簡単に、できるだけ手間を掛けずにホームページを作りたい。
  • ビジネスのために、しっかりとホームページを活用したい。
  • 使い方で分からないことがあったときに困らないようにしたい。
  • インターネット検索で情報収集できるサービスが良い。
  • ホームページ上でネット販売もしたい。
  • オリジナルデザインのホームページにしたい。
  • 使い方を、本でも学べるホームページ作成サービスが良い。
  • リアルの勉強会に参加したい。

ジンドゥーは、初心者が簡単にホームページ作成できるよう、よく考え抜かれたサービスです。

もし、どのホームページ作成サービスを使うか迷っているのであれば、ジンドゥーを選んでおけば間違いないでしょう。

このページのトップに戻る