現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

WordPressテーマWP Avenue

最終更新日:

WP Avenueの評判は本当!? 特徴・メリット・デメリット・評判などを徹底解説

WordPressテーマ WP Avenueのトップページ

出典:WP Avenue

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
ホームページ制作会社の代表であり、現役のWebデザイナーでもある僕が、レスポンシブ対応のWordPressテーマについて解説しています。

「WordPressのホームページを自分で作りたい!」と思っても「なんだか難しそう」と諦めたことはありませんか?

WordPressのテーマを自分で作成するには、HTMLやCSSなどの専門スキルが必要です。
しかし、プロが作ったWordPressのテーマを適用させれば、初心者でも簡単にWordPressのホームページを作ることが可能です。
WordPressのテーマは、無料のもたくさんありますが、より優良でビジネスにも活用できるWordPressテーマが販売されています。

有料のWordPressテーマの1つである「WP Avenue」は人気があり、評判が良いです。
専門知識不要で、SEOに強いホームページ作成ができる点が大きいでしょう。

WP Avenueの評判は本当なのか、メリット・デメリット・料金・使い方などについて調査しました。

WP Avenueの評判が良いとはいえ、WP Avenueが適しているかどうかは、あなたの状況や考え方などによって異なります。
WP Avenueが「オススメな場合」と「オススメではない場合」についても解説しているので、WordPressテーマを選ぶ上で参考にしてください。

この記事を読むことで、WP Avenueが自分に向いているかどうかを判断できます。

WP AvenueのWordPressテーマとは?

「WP Avenue」とは、株式会社RETVAL開発しているWordPressテーマ販売のサービス名です。
WordPressテーマそのものの名称ではないのでお気をつけください。

WP Avenueで販売されているテーマは、ブログアフィリエイトで実績のある制作者が開発しています。
ブログ運営で培った知識が、テーマ制作に活かされているので、ブログアフィリエイトをする人に特におすすめです。

WP Avenueでは現在、下記の2つのテーマを販売されています。

  • STREETIST
  • STILE

どちらのテーマもスタイリッシュなデザインで、デザイン設定が豊富なので、自分好みのサイトにカスタマイズできます。

WP Avenueの特徴・メリット

WP Avenueの評判が良い、具体的な要因は何なのでしょうか?
単に「WP Avenueは評判が良い」という理由だけで選ぶと、「自分には合っていなかった」ということになりかねません。

WP Avenueでは何ができるのか、どんな魅力があるのか・・・
WP Avenueの評判を上げている特徴やメリットについて解説します。

あなたがWP Avenueを選ぶ理由があるかどうか、特徴やメリットを知った上で判断してください。

簡単にスタイリッシュなデザインのサイトを作れる

WP Avenueのテーマは、HTMLやCSSなどの専門知識がない初心者でも、簡単にスタイリッシュなデザインのサイトを作ることができます。
さらに、各パーツを自分好みのデザインにカスタマイズできる機能があるので、自分の作りたいサイトを簡単に作れます。

多彩な記事の装飾機能

ブログサイトで、記事の読みやすさは重要です。

WP Avenueのテーマには、ビジュアルエディタによるスタイル機能や、便利なショートコードが多数搭載されています。
ボックスのデザインや吹き出しなど、利用頻度の高い装飾を簡単に実装することができます。

SEOを考慮したテーマ設計、設定項目

WP Avenueのテーマでは、SEOに必須の項目を、設定画面や記事投稿画面で設定することができます。
また、Googleが推奨している「JSON-LD」にも対応しています。

SEOで大切な要素に「サイトの高速表示」があります。
WP Avenueの高速化設定を利用すれば、サイトを高速化することができます。
Googleの表示速度評価ツールであっる「PageSpeed Insights」で高得点を実現しています。

アドセンス広告の設置が簡単にできる

ブログアフィリエイトで実績のある制作者が開発したWP Avenueだからこその機能ですが、アドセンス広告の設置を簡単にできます。

テーマアドセンス広告を自動で表示させるウィジェットやショートコードを搭載しています。
記事一覧にインフィード広告を表示することもできます。
投稿ページから表示・非表示の切り替えも可能です。

WP Avenueのデメリット

とても評判が良いWP Avenueですが、デメリットもあります。

WP Avenueの惜しい点・気になる点など、WP Avenueの評判を下げているかもしれないデメリットについて解説します。

あなたがWordPressテーマを選ぶ上で、WP Avenueのデメリットが致命的なのか、それとも許せる範囲内なのか判断してください。

ネット上で情報が少ない

WP Avenueは、まだ他のWordPressテーマと比較すると利用者が少ないからか、ネット上での情報が少ないです。

ただ、使用方法を解りやすく解説しているサイトや、メールでのサポートがあるので、それほど心配しなくても良いでしょう。

WP Avenueの料金

WP Avenueのテーマは2種類あります。

STREETIST

デザイン・機能・速度・SEO・収益化にこだわった、ブロガー・アフィリエイター向けのデザインテーマです。
初心者にも優しい、分かりやすく使い勝手の良い作りです。

料金 ¥14,300(税込)

STILE

デザイン設定が豊富なWordPressテーマです。
記事執筆が効率化できる便利な機能が多数搭載されています。
ブロックエディター用プラグインも配布されています。

料金 ¥14,300(税込)

WP Avenueの総評

WP Avenueのテーマは、ブログサイトを作成する機能も十分装備されているので、公式サイトのデモサイトを見てデザインが気に入るのであればおすすめです。

Let's share !

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでツイートする
  • はてなブックマークに登録する
  • LINEで送る

関連記事

    関連記事はまだありません。

おすすめランキング

WordPressテーマ部門

このページのトップに戻る