現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

エックスサーバーを徹底解説

エックスサーバーの評判は?メリット・デメリット・料金・使い方などを調査

レンタルサーバー エックスサーバーのトップページ

出典:エックスサーバー

レンタルサーバー「エックスサーバー」の特徴・料金・使い方・評判などについて調査しました。
エックスサーバーがオススメな場合と、オススメではない場合についても解説しています。

エックスサーバーが適しているかどうかは、あなたの状況や考え方によって異なります。
レンタルサーバーを選ぶ上で参考にしてください。

エックスサーバーとは

エックスサーバーは、エックスサーバー株式会社が運営しているレンタルサーバーです。
エックスサーバー株式会社は「エックスサーバー」以外にも「wpX Speed」や「エックスサーバービジネス」などのサーバーを運営しています。

エックスサーバーは、高機能・高性能なレンタルサーバーで、プロのWeb制作者からの評判が良いです。
特にWordPressとの相性が良く、エックスサーバーもそこに力を入れています。

実際に私も長年利用していて、この「ホームページ自作ラボ」もエックスサーバーで運営しています。
また、日頃からクライアントにもおすすめしています。

エックスサーバーの特徴・メリット

1つの契約で複数のホームページを開設できる

一番お手頃な「X10」プランでもディスクスペース(サーバーの容量)が200GBあり、MySQL(データベース)が無制限です。
そのため、1つのアカウントで複数のホームページを運営できます。

ホームページの表示速度が速い

エックスサーバーは、「AMD EPYC」(コードネーム「Rome」)や「オールNVMe」RAID10(ストライピング+ミラーリング)構成を採用しており、国内最速のサーバー速度を誇っています。
上記以外にも「国内最速」であるために様々な技術が使われており、表示速度の速さには定評があります。

特にWordPressを導入したホームページの場合は、サーバー毎に表示スピードの差があります。
安すぎるレンタルサーバーだと、このへんの差がついてしまうので、サーバー選びは重要です。

アクセス負荷に強くサーバー稼働率99.99%以上

エックスサーバーは、PHP処理能力が大幅にパワーアップした「Xアクセラレータ Ver.2」を搭載しており、高速化と同時に負荷耐性向上を実現しています。

その結果、サーバー稼働率が99.99%以上という安定性の高さにつながっています。
せっかくホームページにアクセスが集まったのに、負荷に耐えられずダウンしてしまうような心配は要りません。

WordPressとの相性が良い

エックスサーバーは、WordPressに力を入れていて、WordPressとの相性が抜群です。
初心者でなくても少し面倒な、WordPressのインストールが簡単にできる「簡単インストール」機能があります。
また、WordPressを導入したホームページがサクサク快適に動作するよう高速化に力を入れています。

セキュリティ対策が万全

CMSとして人気のWordPressですが、人気がゆえにセキュリティ的な心配もあります。
エックスサーバーでは、WordPressを安心して運営できるよう「ログイン試行回数制限」「国外IPアドレスからのアクセス制限」「大量コメント・トラックバック制限」などの対策をしてくれています。
管理画面から簡単に設定できるので、WordPressをインストールしたら必ず確認しておきましょう。

管理画面が使いやすい

様々なレンタルサーバーの管理画面を触って来ましたが、エックスサーバーの管理画面は1番使いやすいです。
これは結構大切なことで、使いやすいと各種設定がスムーズにできます。
もし使い方で困ったときも、解りやすいマニュアルページが充実しているので安心です。

自動バックアップ機能があるので安心

エックスサーバーは、サーバーデータを毎日自動で保存し、一定期間データを保持する「自動バックアップ」機能があり、全プランで標準対応です。
具体的には、サーバー領域のWeb・メールデータは「過去7日分」、MySQLデータベースは「過去14日分」のデータを保持してくれます。

そう滅多にあることではないのですが、万が一「ホームページのデータを消してしまった」という場合も安心です。

無料で独自SSLが使える

今では必須と言えるGoogle推奨の「SSL対応」ですが、エックスサーバーでは無料で独自ドメインのSSLを使うことができます。
SSLは年間数万円するようなサービスも多数ありますが、無料でSSLが使えるのは助かりますね。

サポートの電話がつながりやすい

サポートセンターのようなところに電話すると、なかなか電話がつながらないことって、よくありますよね。
番号を押して問い合わせの種類を選んで行って、またそこから長時間待たされたあげく諦めたり…。

今まで何度かエックスサーバーに電話問い合わせしたことがありますが、数秒で電話がつながることがほとんどでした。
大手企業ののサポートセンターなので、待たされる覚悟で電話していただけに、初めて電話したときは感動しました。

サーバーの設定で分からないことがあったときに。すぐ電話がつながるのは初心者にも心強いです。

エックスサーバーのデメリット

初期費用が高め

エックスサーバーの初期費用は3,000円(税別)です。
初期費用は1,000円以下のレンタルサーバーも多い中では高めです。

しかし、高機能・高性能なので、その分の費用と考えられるのであれば問題ないでしょう。

プラン変更できるタイミングが限られている

エックスサーバーは、プラン変更できるタイミングが決まっています。
いつでも上げ下げできる訳ではないので、気を付けてください。

上位プランへの変更は月単位になり、プラン変更希望月の前月1日~20日の間に申請する必要があります。
そして、翌月1日から上位プランへ変更となります。

下位プランへの変更はサーバーの利用期限月のみで、利用期限月の1日~20日の間に申請する必要があります。
そして、翌月1日から下位プランへ変更となります。

エックスサーバーの料金プラン

料金プラン別の機能比較

エックスサーバーの料金プランは、「X10」「X20」「X30」の3つです。

※下記の金額は全て税別です

  X10 X20 X30
月額費用
(36ヶ月契約の場合)
¥900 ¥1,800 ¥3,600
初期費用 ¥3,000 ¥3,000  ¥3,000
1年無料ドメイン  ●  ●
永久無料ドメイン ×  ●  ●
ディスクスペース(SSD) 200GB 300GB 400GB
無料独自SSL 無料 無料 無料
MySQL 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限 無制限
簡単インストール
メールアカウント 無制限 無制限 無制限
自動バックアップ

料金プランの選び方

エックスサーバーは、1つの契約で複数のホームページを開設することができるので、多くの方は「X10」プランで大丈夫です。

ただ、数百ページ以上の大規模なホームページを複数開設する場合や、1つのアカウントに数十サイトを開設する場合は、「X20」以上も検討してみてください。

エックスサーバーの総評

エックスサーバーを一言で言うと「コスパ最高のレンタルサーバー」です。
高性能で高機能、かつ安定性抜群のレンタルサーバーが月額約1,000円で使えるのは本当にお得です。

私自身、エックスサーバーを長年使っていて、不満は全くありません。
普段から自信を持ってクライアントにもおすすめしています。

ビジネスでホームページを考えているなら、エックスサーバーを選んでおいて間違いないでしょう。

エックスサーバーがオススメな場合

エックスサーバーがオススメできるのは、下記のような場合です。

  • 会社や店舗などビジネスとしてホームページを運営する。
  • WordPress導入のホームページを考えている。
  • サーバーには処理速度や安定性を求めている。
  • 複数のホームページを開設する予定。
  • 電話サポートがあり、すぐつながる方が良い。

エックスサーバーがオススメではない場合

エックスサーバーがオススメできないのは、下記のような場合です。

  • 性能の高さより、少しでも安いことを重視したい。
  • プランは柔軟に変更したい。

レンタルサーバー
おすすめランキング

このページのトップに戻る