現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

シン・レンタルサーバー新世代レンタルサーバー

最終更新日:

シン・レンタルサーバーの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!

シン・レンタルサーバーのトップページ

出典:シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーでは、2022年12月22日(木)12:00まで「半額キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。
12ヶ月以上の契約で、初回支払い時の利用料金の半額がキャッシュバックされ、実質月額385円という大変お得な料金で利用可能です。
詳しくは、シン・レンタルサーバー(公式サイト)をご確認ください。

レンタルサーバーを探している中でシン・レンタルサーバーの評判を聞いて、気になっている人も多いのではないでしょうか?

良い評判が多くても、良くない評判もあると、使おうか迷ってしまいますよね。
実際のところはどうなのか、シン・レンタルサーバーの評判の真相が気になると思います。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

シン・レンタルサーバーの評判や、評判の真相は?
シン・レンタルサーバーのメリットやデメリットは?
シン・レンタルサーバーは自分に向いている?

今回は、シン・レンタルサーバーに関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • シン・レンタルサーバーの特徴やメリット・デメリット
  • シン・レンタルサーバーのサポート体制や費用
  • シン・レンタルサーバーがオススメの場合、オススメではない場合
  • ネット上で見つけたシン・レンタルサーバーの評判

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • シン・レンタルサーバーの評判や、シン・レンタルサーバーの評判の真相を知りたい
  • シン・レンタルサーバーのメリットとデメリットを知った上で検討したい
  • シン・レンタルサーバーが自分に向いているかを判断したい

本記事を読むことで、シン・レンタルサーバーが自分に向いているレンタルサーバーかどうかを判断できます。

結論を先に言うと

シン・レンタルサーバーは、最新の高速化技術をいち早く取り入れているので、とことん高速表示にこだわったサーバーを使いたい人にオススメです。
そして、エックスサーバーと同じ管理画面や機能が使えるにもかかわらず、利用料金がエックスサーバーより安いのでお得です。

では、シン・レンタルサーバーの評判について徹底解説していきます!

なお、姉妹サービスの中でもメインのエックスサーバーについての解説は『エックスサーバーの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!』をご覧ください。

このページの目次

シン・レンタルサーバーの評判・口コミ・レビュー

ネットで見つけた評判・口コミ

インターネット上にある、シン・レンタルサーバーの評判・口コミ・レビューについて調べました。

あくまで、シン・レンタルサーバーについて個人的な感想なので、あなたにも当てはまるとは限りません。
シン・レンタルサーバーを検討する上で、参考としてご覧ください。

シン・レンタルサーバーの良い評判・口コミ・レビュー

ネット上で見つけた、シン・レンタルサーバーの良い評判・口コミ・レビューです。
調べていて気になった、シン・レンタルサーバーの良い評判・口コミ・レビューをピックアップしました。

【評判01】キャンペーン中なので、かなり安くレンタルサーバーが契約できた

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーは、キャンペーンもよく開催されているので、タイミングが合えばラッキーです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

申し込むときに、運良くキャンペーン中だと良いですね。

【評判02】エックスサーバーより速い・安い・安定性問題なし

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーは公式に「エックスサーバーより速い」とは明言していませんが、新技術により速くなる可能性はあります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーをベースにした上で、いち早く最新の高速化技術を導入しているなら、速さを期待しちゃいますね。

【評判03】現サーバーと同じ条件で調べたら20%~30%速くなった

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

同じ条件で調べた結果、20~30%UPは素晴らしいです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

高速化にこだわったエックスサーバーの、さらに先を目指すシン・レンタルサーバーなので、高速表示は一番の強みです。

【評判04】Wordpressが高速に動いて楽しい

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

WordPressの表示速度は、サーバーの性能がダイレクトに影響しますが、シン・レンタルサーバーなら大丈夫です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

サイト自体の改善を図っても、サーバーの性能がイマイチなら、高速化は難しいですよね。

シン・レンタルサーバーの良くない評判・口コミ・レビュー

ネット上で見つけた、シン・レンタルサーバーの良くない評判・口コミ・レビューです。
調べていて気になった、シン・レンタルサーバーの良くない評判・口コミ・レビューをピックアップしました。

【評判01】エックスサーバーとの違いが余り分からない

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーと比較しても、違いが分からないものなんですか?

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

エックスサーバーの高速性能も十分高いので、比較しても違いが分からないことはあり得ます。

【評判02】シン・レンタルサーバーよりエックスサーバーの方が速かった

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーは新技術をいち早く取り入れていますが、必ずエックスサーバーより速くなるという訳ではありません。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーの高速化技術も進化しているので、状況によってはエックスサーバーの方が速くなる可能性はありますよね。

シン・レンタルサーバーとは?

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバー株式会社が運営しているレンタルサーバーです。
エックスサーバー株式会社は、社名にもなっている「エックスサーバー」を筆頭に、レンタルサーバーやドメイン取得サービスなどを運営しています。

シン・レンタルサーバーは、国内シェアNo.1のレンタルサーバーである「エックスサーバー」のシステムをベースとしたレンタルサーバーです。
国内最速を誇るエックスサーバーの技術をベースとした上で、最新技術をエックスサーバーよりも先に導入しています。

例えるなら、エックスサーバーは歴史ある大手企業で、シン・レンタルサーバーは新しいことに次々と挑戦するベンチャー企業のようなものです。

シン・レンタルサーバーの評判を上げている特徴・メリット

シン・レンタルサーバーの評判が良い、具体的な要因は何なのでしょうか?
単に「シン・レンタルサーバーは評判が良い」という理由だけで選ぶと、「自分には合っていなかった」ということになりかねません。

あなたがシン・レンタルサーバーを選ぶ理由があるかどうか、特徴やメリットを知った上で判断してください。
シン・レンタルサーバーの評判を上げている特徴やメリットは以下の通りです。

  • 最新の高速化技術をいち早く導入しているレンタルサーバー
  • 国内シェアNo.1の「エックスサーバー」のシステムを採用
  • 初期費用¥0で月額¥770から利用できてリーズナブル
  • 他アカウントの影響を受けない「リソース確保」なので安定稼働
  • 国内最速なので、WordPressサイトも高速表示
  • XPageSpeedにより「データ転送量」と「無駄な通信」を削減
  • WordPressを簡単に始められる機能がそろっている
  • WordPressのためのセキュリティ機能が充実している
  • 人気の独自ドメインが永久無料
  • 独自SSLを無料で利用できる
  • 万が一の際も安心の「自動バックアップ」機能
  • コンテンツ制限がないため、アダルトサイトの運営もOK

最新の高速化技術をいち早く導入しているレンタルサーバー

最新の高性能サーバー

シン・レンタルサーバーは、国内シェアNo.1であり国内最速の「エックスサーバー」のシステムをベースとしています
その上でシン・レンタルサーバーは、エックスサーバーよりも先に、最新の高速化技術をいち早く導入しています。

新技術を導入すれば必ず「本家のエックスサーバーよりも高速化される」とは限りません。

しかし、国内最速に位置するエックスサーバーよりも、さらに上に行ける可能性はあります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーとして「エックスサーバーより速い」とは公式に明言されていないことを補足しておきます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

シン・レンタルサーバーが、エックスサーバーをベースにした上で最新技術を取り入れているので、あくまで「可能性がある」という話ですね。

国内シェアNo.1の「エックスサーバー」のシステムを採用

レンタルサーバー エックスサーバー

シン・レンタルサーバーは、国内シェアNo.1のレンタルサーバーである「エックスサーバー」と同じシステムが採用されています。
具体的には、以下の2点がエックスサーバーと同じです。

  • エックスサーバーと同じ管理画面
  • エックスサーバーと同じ機能

つまり、使い勝手の良い管理画面も、便利な機能もエックスサーバーと同じです。
シン・レンタルサーバーは、最新の高速化技術が導入されているので、表側は「エックスサーバー」で裏側は「エックスサーバー + 新技術」というイメージです。

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーとの高い互換性があるので、使い方などをネット検索して調べるときも、エックスサーバーとして探せば見つけやすいです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

エックスサーバーを使ったことがある人なら、すぐにシン・レンタルサーバーも使いこなせます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーの使いやすさそのままなのはスゴいですね。

初期費用¥0で月額¥770から利用できてリーズナブル

低価格で利用できる

エックスサーバーをベースに作られているシン・レンタルサーバーですが、エックスサーバーより低コストで利用できます。

エックスサーバーが初期費用¥3,300で月額¥990からなのに対し、シン・レンタルサーバーは初期費用¥0で月額¥770から利用できます。

中身は「エックスサーバー + 新技術」なので、エックスサーバーより高くなりそうですが、逆に安く使えるシン・レンタルサーバーはお得なレンタルサーバーです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

シン・レンタルサーバーが、エックスサーバーより安く利用できるのは意外でした。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーはまだ知名度ではエックスサーバーに負けますが、中身を知ったら、かなりお得だと思います。

他アカウントの影響を受けない「リソース確保」なので安定稼働

一般的な共有サーバーでは、物理的に同じサーバーに存在する、他のアカウントの影響を受ける可能性があります。

しかしシン・レンタルサーバーでは、CPU・メモリなどのリソースが、アカウントごとに厳格に管理されています。
いわゆる「リソース確保」なので、他のアカウントの利用状況に影響されず、常に安定したサイト運営が可能です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーなら、他のアカウントの影響を受ける可能性がある「共用サーバーのデメリット」がないという訳です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

共用サーバーのようなメリットを得られるレンタルサーバーを、低コストで使えるのは素敵ですね。

国内最速なので、WordPressサイトも高速表示

シン・レンタルサーバーは、超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」を提供するプライム・ストラテジー社と技術提携をしています。
そして、この提携で得られる高速化技術を、いち早く導入しています。

シン・レンタルサーバーは、国内最速のエックスサーバーをベースにしているので、その時点で既に国内最速です。
それが、さらに新技術を導入することで、エックスサーバーの上を行く高速表示を実現できる可能性があります。

そのため、一般的に表示が遅くなりがちなWordPressサイトも、高速表示ができ、SEO的にもプラスになります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

表示速度の遅いサイトは、サイト訪問者からもGoogleからも嫌われますが、シン・レンタルサーバーなら大丈夫です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

WordPressサイトって、サーバーの性能で表示速度が大きく変わるから重要ポイントですよね。

XPageSpeedにより「データ転送量」と「無駄な通信」を削減

シン・レンタルサーバーでは「XPageSpeed(エックスページスピード)」が標準搭載されています。

XPageSpeedはWebサイトデータを検索エンジン向けに最適化する機能で、Google社によって開発された拡張モジュール「PageSpeed Module」をもとにエックスサーバーが開発しました。

シン・レンタルサーバー管理画面で「XPageSpeed設定」を有効にすることで、以下のような最適化処理が実施されます。

  • CSSファイル、JavaScriptファイルなどの圧縮
  • 最適な画像タイプへの変換、軽量化
  • 同種のファイル(画像、CSS、JavaScriptファイルなど)を一つにまとめて、サーバーとクライアント間の無駄な通信を削減
  • CSSファイル、JavaScriptファイル、画像ファイルのキャッシュ有効期間の延長
  • 小さなファイルサイズのCSSやJavaScriptをHTML内に埋め込む

XPageSpeedの最適化処理により、ブラウザとサーバー間の転送量が減少するので、Webページの表示速度アップを期待できます。

WordPressを簡単に始められる機能がそろっている

WordPressを快適に使える

シン・レンタルサーバーは、国内でも人気のCMS「WordPress」を簡単に始められる、以下の機能が用意されています。

  • 「WordPress簡単インストール」機能
  • 「WordPress簡単移行」機能

「WordPress簡単インストール」機能

本来は面倒で、初心者には難しいWordPressのインストールを、簡単にできる機能です。
管理画面での簡単な操作で、最短1分でWordPressのインストールが完了します。
インストールで手間取ることがないので、すぐにWordPressを始めることができます。

「WordPress簡単移行」機能

他社サーバーで運営中のWordPressサイトを、簡単にシン・レンタルサーバーに移行できる機能です。
WordPressの移行は、初心者にはほぼ無理ですし、プロであっても面倒な作業です。

しかし「WordPress簡単移行」機能を利用すれば、管理画面にて必要な情報を入力するだけで、自動的にシン・レンタルサーバーへ移行できます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

初心者なら挫折しそうな、WordPressのインストールや移行を簡単にできるのは嬉しいです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

WordPressを簡単にインストールできたり、サーバー移行できるのは、プロでも助かります。

WordPressのためのセキュリティ機能が充実している

万全のセキュリティ対策

WordPressは世界で人気のCMSであるがゆえに、不正攻撃のターゲットにされやすいです。

そのような状況を踏まえて、シン・レンタルサーバーでは、WordPressのためのセキュリティ機能を充実させています。

WordPress関連のセキュリティ機能

WordPress関連のセキュリティ機能として、以下が用意されています。

ログイン試行回数制限

短時間に連続して、WordPress管理画面にログイン処理(失敗)が行われた場合に、アクセス制限する機能です。
パスワード総当りによる不正アクセスを防止することができます。

国外IPアドレスからのアクセス制限 WordPress機能(ダッシュボード、XML-RPC、REST API)への国外IPアドレスからのアクセスを制限する機能です。
不正なログインや、WebサイトがDDoS攻撃の踏み台となることを防ぐことができます。
大量コメント・トラックバック制限 短時間に大量のコメントやトラックバックが行われた場合に、一時的にコメント・トラックバックを制限する機能です。
国外IPアドレスからのコメント・
トラックバック制限
国外IPアドレスからのコメント投稿、またはトラックバックを制限する機能です。

ちなみに、国外IPアドレスへの制限をする機能があるのは、不正攻撃が国外IPアドレスからされることが多いからです。

WordPressに限定されないセキュリティ対策

WordPressに限定されないセキュリティ対策として、以下の機能もあります。

WAF設定

Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃から、Webサイトを保護する機能です。
不正アクセスからサイトを保護し、WordPressなどのWebアプリケーションの安全性を簡単な設定で向上することができます。

セコムセキュリティ診断 警備サービスで業界TOPのセコムのグループ会社である「セコムトラストシステムズ社」のセキュリティ診断サービスです。
ネットワーク上の脆弱性を、客観的かつ厳格に定期診断しています。
ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

不正攻撃されるとか怖いですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバー側でも様々な対策がされているので、必要以上に心配しなくても大丈夫です。

人気の独自ドメインが永久無料

独自ドメインを取得

Webサイトを運営するのに必須なのが独自ドメインです。
独自ドメインは、ドメイン取得サービスを利用して自分で取得しなくてはいけません。

シン・レンタルサーバーでは、独自ドメインが1つだけ、サーバー契約中はずっと無料になるサービスがあります。
新規取得の費用はもちろん、2年目から1年ごとに発生する更新費も無料です。

永久無料サービスの対象は、以下の独自ドメインです。

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site

ひとまず最初の1サイトは、ドメイン取得や更新で別途必要を掛けずに、独自ドメインを持てるのでお得です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ドメインの取得はキャンペーン価格で安く抑えられても、2年目から千数百円以上の年額が掛かるので、お得です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

「.com」や「.net」などの人気ドメインから選べるのは嬉しいですね。

独自SSLを無料で利用できる

安心のSSL対応のレンタルサーバー

今では必須と言える「SSL対応」ですが、シン・レンタルサーバーでは無料で独自ドメインのSSLを使うことができます

SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、送受信しているデータを暗号化する通信技術です。
Webサイトにアクセスしたとき、URL欄を確認して「https://」から始まるURLであれば、SSL対応されているWebサイトです。
お問い合わせフォームなどから送信された情報を保護できるので、安心して問い合わせてもらえます。

逆に、SSL対応されていないWebサイトだと、ブラウザで「保護されていない通信」などと警告表示されて、ユーザーに不安を与えてしまいます。

年間数万円するようなSSLサービスもありますが、シン・レンタルサーバーでは無料のSSLが用意されているので、追加費用無しでSSL対応できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

WebサイトのSSL対応は、SEO対策としても必須です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

今は、SSL対応されていないWebサイトの方が少なくなっていますよね。

万が一の際も安心の「自動バックアップ」機能

安心のバックアップ機能

ホームページを運営していて怖いのが、万が一のWebデータ消失です。
「今までの努力が水の泡に…」ということになって、1から作り直すのは、かなり精神力が要ります。

シン・レンタルサーバーは、サーバーデータを毎日自動で保存し、一定期間データを保持する「自動バックアップ」機能があり、全プランで標準対応です。

具体的には、サーバー領域のWeb・メールデータ・MySQLデータベースの「過去14日分」を保持してくれます。
そして、バックアップデータを無償で提供してもらえるので、復旧用のデータなどとして活用できます。

そう滅多にあることではないのですが、万が一「Webサイトのデータを消してしまった」という場合も安心です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

バックアップデータの提供が有料のサーバーもありますが、シン・レンタルサーバーなら無料です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

役立つときが来てほしくないですが、自動バックアップ機能もあると安心できます。

コンテンツ制限がないため、アダルトサイトの運営もOK

アダルト系サイトの運営もOK

シン・レンタルサーバーは、規約によるコンテンツ制限がないため、様々なジャンルのWebサイトの運営が可能です。
そのため、多くのレンタルサーバーで禁止されているアダルトサイトの運営もできます。

ただし、どのジャンルであっても合法の範囲内に限ってOKなので、注意してください。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーでは禁止されているのに、シン・レンタルサーバーではOKなのは意外です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

アダルトサイト運営は、多くのレンタルサーバーで禁止されているので、貴重なレンタルサーバーです。

シン・レンタルサーバーの評判を下げているデメリット

とても評判が良いシン・レンタルサーバーですが、デメリットもあります。

あなたがレンタルサーバーを選ぶ上で、シン・レンタルサーバーのデメリットが致命的なのか、それとも許せる範囲内なのか判断してください。
シン・レンタルサーバーの評判を下げているかもしれないデメリットは以下の通りです。

  • ネット検索で情報を入手するには工夫が必要
  • 稼働率が非公開なので安定性の不安が少しある
  • リソース不足の通知や自動プランアップの機能はない
  • PHPのバージョンが7.2以降のみ

ネット検索で情報を入手するには工夫が必要

シン・レンタルサーバーは、2021年5月から開始されたレンタルサーバーです。
レンタルサーバーとしての運営歴が浅いので、ネット上での情報が少ないです。

しかし、シン・レンタルサーバーのシステムは、約20年の運営歴があるエックスサーバーと同じなので、エックスサーバーで探すとたくさん見つかります。
もしネット検索するのでしたら「シン・レンタルサーバー」ではなく、「エックスサーバー」のワードを使って検索してみてください。

そして、そもそもですが、シン・レンタルサーバーには分かりやすいマニュアルがあるので、多くのことはマニュアルで解決できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

シン・レンタルサーバーは運営歴が浅いのに、ひと工夫で情報が見つけやすくなるのは、エックスサーバーと同じシステムを採用しているメリットです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーと同じシステムであることを覚えていれば、解決しやすいですね。

稼働率が非公開なので安定性の不安が少しある

サーバーの稼働率とは、一定期間のうちサーバーが正常稼働している割合のことです。
稼働率を公開しているレンタルサーバーも多いです。

しかし、シン・レンタルサーバーでは稼働率が公開されていません。

ちなみに、エックスサーバーであれば、創業以来99.99%以上の稼働率を堅持されています。
シン・レンタルサーバーは、ベースがエックスサーバーなので、エックスサーバーと同等の稼働率はあると思われますが、稼働率が非公開なので安定性の不安が少しあります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

シン・レンタルサーバーが、なぜ稼働率が公開していないのか謎ですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

事情は分かりませんが、ベースがエックスサーバーと同じなので、余り気にしなくて良いと思います。

リソース不足の通知や自動プランアップの機能はない

シン・レンタルサーバーには、同じエックスサーバー系列の「wpX Speed」のように、リソース不足の通知や、自動プランアップの機能はありません。

リソースについては、管理画面の「リソースモニター」にて、過去3ヶ月分のCPU・メモリ・転送量の利用状況を確認することができます。
そして、必要に応じて手動でプランアップしてください。

ちなみにリソース不足の通知や、自動プランアップの機能があるレンタルサーバー自体が少数派です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

多くの人はリソース不足を気にしないといけない状況にならないですが、気になる人は定期的にリソースモニターを確認しておきましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

リソースが不安になるほど、アクセスが増えてからプランアップしたら良いですね。

PHPのバージョンが7.2以降のみ

シン・レンタルサーバーで対応しているPHPのバージョンは7.2以降のみです。
つまり、PHP 5.6.xやPHP 7.0.xのような、古いバージョンには対応していません。

もし他社サーバーから移行する場合は、今のサーバー内で最新のPHPにバージョンアップさせてから、移行してください。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

だいぶ古いPHPを使っているWordPressサイトを、シン・レンタルサーバーに移行する場合にのみ関係する話です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

シン・レンタルサーバーが最新のPHPに対応しているなら、新規で使う人には関係ないデメリットですね。

シン・レンタルサーバーの評判を支えるサポート体制

安心の電話サポート

初心者とって、シン・レンタルサーバーのサポート体制は特に気になるポイントだと思います。
「申し込んだは良いけど、ちゃんと使いこなせなかったらどうしよう?」と心配ですよね。

しかしシン・レンタルサーバーでは、初心者でもレンタルサーバーを利用できるよう、サポート体制が整っているので安心してください。

シン・レンタルサーバーでは以下のようなサポートがあります。

オンラインマニュアル シン・レンタルサーバーの使い方全般について解説されているマニュアルです。
シン・レンタルサーバーで分からないことは、マニュアルを見れば、だいたいのことは解決できます。
よくある質問 シン・レンタルサーバーの契約や使い方について、よくある質問を載せているQ&A集です。
問い合わせ前に、マニュアルと合わせて「よくある質問」でも調べてみましょう。
メールサポート 専用のお問い合わせフォームにて、問い合わせることができます。
その後、メールのやり取りでサポートしてもらえます。
電話サポート 電話にて問い合わせることができます。
設定代行サービス 有料オプションサービスですが、シン・レンタルサーバーのエンジニアスタッフに設定代行を依頼できます。
「この部分だけを依頼したい」という各種設定を、プロが代わりに行ってくれます。

評判からわかるシン・レンタルサーバーがオススメな場合

こんな人にオススメ!

シン・レンタルサーバーがオススメな場合と、オススメではない場合について解説します。

シン・レンタルサーバーがオススメな場合

シン・レンタルサーバーがオススメできるのは、以下のような場合です。

  • 最新を高速化技術を、いち早く取り入れたサーバーを使いたい。
  • エックスサーバーと同じシステムをお得に使いたい。
  • 共用サーバーだからといって、他アカウントの影響を受けたくない。
  • WordPressサイトを快適に運営したい。
  • 独自ドメインの無料サービスが欲しい。
  • アダルトサイトを運営したい。

最新を高速化技術を、いち早く取り入れたサーバーを使いたい

シン・レンタルサーバーは、「KUSANAGI」を提供するプライム・ストラテジー社との技術提携で得られる高速化技術を、いち早く取り入れています。
そのため、シン・レンタルサーバーのベースになっていて国内最速レンタルサーバー「エックスサーバー」の、さらに上を行ける可能性があります。

エックスサーバーと同じシステムをお得に使いたい

約20年の運営歴があり、国内シェアNo.1のエックスサーバーと同じシステムを採用しています。
私もエックスサーバーを長年利用していますが、エックスサーバーの管理画面や機能は、とても使いやすいです。

エックスサーバーと同じシステムで、最新技術がプラスされているなら利用料金が高くなってしまいそうです。
しかし、シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーよりも安く利用できるのでお得です。

共用サーバーだからといって、他アカウントの影響を受けたくない

シン・レンタルサーバーはリソース確保型なので、CPU・メモリなどのリソースが、アカウントごとに厳格に管理されています。
一般的な共用サーバーのデメリットである「他のアカウントの影響を受ける可能性がある」ということがありません。
そのため、より安定したサイト運営が可能です。

WordPressサイトを快適に運営したい

シン・レンタルサーバーは、以下の3点がそろっているので、WordPressとの相性が抜群です。

  • WordPressサイトを高速表示させる技術
  • WordPressと簡単に始められる機能
  • WordPressのためのセキュリティ機能

WordPressサイト運営を快適に運営したい人に最適です。

独自ドメインの無料サービスが欲しい

シン・レンタルサーバーには、独自ドメイン永久無料サービスがあります。
新規取得の費用はもちろん、2年目から1年ごとに発生する更新費も無料なので、独自ドメインが1つだけ、サーバー契約中はずっと無料になります。

アダルトサイトを運営したい

シン・レンタルサーバーは、規約によるコンテンツ制限がないため、アダルトサイトの運営もできます。
当然ですが、合法の範囲内に限ってのOKなので注意してください。

シン・レンタルサーバーがオススメではない場合

シン・レンタルサーバーがオススメできないのは、以下のような場合です。

  • 長い運営歴や、多くの運営実績があるレンタルサーバーが良い。
  • 稼働率は気になるので、公開されているサーバーが良い。

長い運営歴や、多くの運営実績があるレンタルサーバーが良い

シン・レンタルサーバーは、2021年5月から開始されたレンタルサーバーです。
レンタルサーバーの中では、運営歴がかなり浅い方です。

とは言え、運営歴約20年のエックスサーバーがベースになっているレンタルサーバーなので、技術面や信頼性の心配は不要です。

稼働率は気になるので、公開されているサーバーが良い

シン・レンタルサーバーは、サーバーの稼働率が公開されていません。

ちなみに、シン・レンタルサーバーのベースになっているエックスサーバーは創業以来99.99%以上の稼働率があることを公開しています。

稼働率が気になり心配な人には「エックスサーバー」をオススメします。

シン・レンタルサーバーの評判を知ってよくある質問

よくある疑問にお答えします

シン・レンタルサーバーについての、よくある質問にお答えします。

シン・レンタルサーバーとエックスサーバーの違いは?

サーバーとしての基本的な性能や機能は、どちらも概ね同じです。
しかし、シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーよりも先に、最新の高速化技術を取り入れているレンタルサーバーです。
イメージとしては、エックスサーバーがバックに付いているベンチャー企業と言う感じです。

シン・レンタルサーバーとエックスサーバーの最安プランで、違いが分かりやすい項目のみを、以下の表にまとめました。

  シン・レンタルサーバー
【ベーシック】
エックスサーバー
【スタンダード】
月額費用 ¥770~ ¥990~
初期費用 ¥0 ¥3,300
CPU 仮想6コア 6コア
メモリ 8GB 8GB
ディスクスペース 300GB 300GB
MySQL 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限
チャットサポート ×

どちらが良いか迷っている人のために、選び方を簡単にまとめました。

シン・レンタルサーバー エックスサーバーと同じシステムのサーバーをお得に利用したい。
最新の高速化技術で、少しでも速く表示させたい。
エックスサーバー 長年の運営実績がある、安定したレンタルサーバーが良い。

上記を見ても迷っている人は、エックスサーバーを選んでおけば間違いないです。

シン・レンタルサーバーは途中でプラン変更できる?

シン・レンタルサーバーは、上位プランや下位プランへの変更が可能です。

ただし、プランアップかプランダウンかで、変更できるタイミングが異なります。

上位プランへの変更

上位プランへは月単位で変更可能です。
プラン変更希望月の前月1日~20日までに、wpXアカウント管理画面の「プラン変更」から申請を行えば、翌月1日から上位プランへ変更となります。

下位プランへの変更 下位プランへの変更は、サーバーの利用期限月のみ申請可能です。
利用期限月の1日~20日までに、wpXアカウント管理画面の「プラン変更」から申請を行えば、翌月1日から下位プランへ変更となります。

他社サーバーからシン・レンタルサーバーの乗り換えはできる?

他社サーバーからシン・レンタルサーバーへ乗り換えるには、シン・レンタルサーバーで各種設定をしたり、Webデータなどをシン・レンタルサーバーにアップロードする必要があります。
基本的に、乗り換えに必要な作業は、ユーザー自身で行うものです。

しかし、シン・レンタルサーバーでは、楽に乗り換えできる機能・サービスが用意されています。

  • 簡単にWordPressサイトを移行できる「WordPress簡単移行」機能
  • エンジニアスタッフが移転作業を代行する「設定代行サービス」

簡単にWordPressサイトを移行できる「WordPress簡単移行」機能

WordPressサイトの移行は、プロでも少し面倒な作業です。
しかし、シン・レンタルサーバーの「WordPress簡単移行」機能(無料)を使えば、他社サーバーで運営中のWordPressサイトが、自動的にシン・レンタルサーバーへ移行されます。

エンジニアスタッフが移転作業を代行する「設定代行サービス」

初心者であれば、自分で移行作業を行うのが不安な人も多いと思います。
そこで、シン・レンタルサーバーでは、知識豊富なエンジニアスタッフが移転作業を代行する「設定代行サービス」(有料オプション)が用意されています。
WordPressサイトの移行代行や、メールアカウントや独自ドメインなどの各種設定を依頼できます。

シン・レンタルサーバーはアダルトサイトの運営はOK?

シン・レンタルサーバーは、有名レンタルサーバーの中では珍しく、アダルトサイトの運営ができます。
ただし、合法の範囲内で運営してください。

シン・レンタルサーバーの料金プラン

料金プランについて

シン・レンタルサーバーの料金プランについて解説します。

料金プラン別の機能比較

シン・レンタルサーバーの料金プランは4つありますが、ここでは、よく検討される最安プランから3つ目までをご紹介します。

  ベーシック スタンダード プレミアム
月額費用
(36ヶ月契約の場合)
¥770 ¥1,540 ¥3,080
初期費用 ¥0 ¥0 ¥0
CPU 仮想6コア 仮想8コア 仮想10コア
メモリ 8GB 12GB 16GB
ディスクスペース 300GB 400GB 500GB
MySQL 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限

※詳しい機能比較は、シン・レンタルサーバー (公式サイト)でご確認ください。

料金プランの選び方 / おすすめのプラン

サイトの規模にもよりますが、10サイト以下であれば[ベーシックプラン]で十分です。
サイト数が増えたり、サイト規模が大きくなるようであれば、途中でプランアップを検討しましょう。

無料プランや無料体験について

完全無料で試せる

シン・レンタルサーバーでは、無料プランはありません。

しかし、10日間の無料お試しができます
完全無料で、管理画面の使いやすさや機能を試すことができます。

シン・レンタルサーバーの評判は本当なのか?
実際にシン・レンタルサーバーを使って、相性を確かめてみましょう!

シン・レンタルサーバーの評判を無料で試す申込方法

エックスサーバービジネスの評判を無料で試す申込方法

シン・レンタルサーバーは無料体験があるので、完全無料で試すことが可能です。

シン・レンタルサーバーを利用するには、シン・レンタルサーバー(公式サイト)にアクセスしてアカウントを作成してください。

シン・レンタルサーバーのアカウント作成手順

シン・レンタルサーバーのアカウント作成は簡単なので、最短3分で完了します。

アカウント作成の手順は、以下の通りです。

  1. シン・レンタルサーバーの公式サイトにアクセスする
  2. サーバーIDとプラン選択をする
  3. お申し込み情報を入力する
  4. メールアドレスの認証をする
  5. 申し込み内容を確認する
  6. 電話番号の認証をする

シン・レンタルサーバーの公式サイトにアクセスする

シン・レンタルサーバー(公式サイト)にアクセスして、右上もしくはメイン画像下の【お申し込み】をクリックしてください。

【すぐにスタート!新規お申込み】をクリックしてください。

サーバーIDとプラン選択をする

自動的に割り振られるサーバーIDのままにするか、自分で決めるために入力してください。
そして、サーバーの種類とプランを選択してください。

お申し込み情報を入力する

メールアドレス・名前・住所・電話番号などのお申し込み情報を入力してください。

入力できたら【次へ進む】をクリックしてください。

メールアドレスの認証をする

先ほど登録したメールアドレス宛に、確認コードが送られます。
確認コードを確定して、入力してください。

入力できたら【次へ進む】をクリックしてください。

申し込み内容を確認する

これまで入力したり選択したりした内容の確認画面が表示されます。

確認できたら【SMS・電話認証へ進む】をクリックしてください。

電話番号の認証をする

登録した電話番号、もしくは別の電話番号を入力してください。

取得方法の選択もできたら【認証コードを取得する】をクリックしてください。

送られてきた認証コードを確認して入力してください。

入力できたら【認証して申し込みを完了する】をクリックしてください。

以上で、シン・レンタルサーバーのアカウント作成は完了です。

なお、このままの状態では、シン・レンタルサーバーの「無料お試し」のためにアカウント作成しただけで、本契約ではありません。
シン・レンタルサーバーの本契約をする場合は、10日間のお試し期間中に本契約をする必要があります。
お試し期間終了と同時にアカウントが削除されるので、忘れないうちに本契約をしてください。

サーバーパネルへの移動方法

申し込み完了後に、契約情報の確認・変更ができる「シン・アカウントの管理画面」に移動します。
サーバーの各種設定などは「サーバーパネル」という画面で行えるので、ここからサーバーパネルへ移動します。

管理画面の左側メニューの「サーバー管理」をクリックしてください。
契約しているサーバーの一覧が表示されるので、移動したいサーバーIDの【別ウィンドウで開く】をクリックしてください。

サーバーパネルが表示されます。
サーバーパネルを操作してみて、使い勝手を試してみましょう。

シン・レンタルサーバーの評判のまとめ

今回は主に、シン・レンタルサーバーの評判やメリット・デメリットについて徹底解説しました。

シン・レンタルサーバーのメリットは以下の通りです。

  • 最新の高速化技術をいち早く導入しているレンタルサーバー
  • 国内シェアNo.1の「エックスサーバー」のシステムを採用
  • 初期費用¥0で月額¥770から利用できてリーズナブル
  • 他アカウントの影響を受けない「リソース確保」なので安定稼働
  • 国内最速なので、WordPressサイトも高速表示
  • XPageSpeedにより「データ転送量」と「無駄な通信」を削減
  • WordPressを簡単に始められる機能がそろっている
  • WordPressのためのセキュリティ機能が充実している
  • 人気の独自ドメインが永久無料
  • 独自SSLを無料で利用できる
  • 万が一の際も安心の「自動バックアップ」機能
  • コンテンツ制限がないため、アダルトサイトの運営もOK

そして、シン・レンタルサーバーのデメリットは以下の通りです。

  • ネット検索で情報を入手するには工夫が必要
  • 稼働率が非公開なので安定性の不安が少しある
  • リソース不足の通知や自動プランアップの機能はない
  • PHPのバージョンが7.2以降のみ

また、シン・レンタルサーバーがオススメな人は以下の通りです。

  • 最新を高速化技術を、いち早く取り入れたサーバーを使いたい。
  • エックスサーバーと同じシステムをお得に使いたい。
  • 共用サーバーだからといって、他アカウントの影響を受けたくない。
  • WordPressサイトを快適に運営したい。
  • 独自ドメインの無料サービスが欲しい。
  • アダルトサイトを運営したい。

シン・レンタルサーバーは、最新の高速化技術をいち早く取り入れているので、とことん高速表示にこだわったサーバーを使いたい人にオススメです。
そして、エックスサーバーと同じ管理画面や機能が使えるにもかかわらず、利用料金がエックスサーバーより安いのでお得です。

なお、姉妹サービスの中でもメインのエックスサーバーについての解説は『エックスサーバーの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!』をご覧ください。

このページのトップに戻る