現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

レンタルサーバーさくらのレンタルサーバ

最終更新日:

さくらのレンタルサーバの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!

レンタルサーバー さくらのレンタルサーバのトップページ

出典:さくらのレンタルサーバ

総合評価
4.38/5
初心者にとっての
使いやすさ
4.2
機能性や利便性
4.0
利用に掛かる費用
4.7
サービスや
運営会社の信頼性
4.6

レンタルサーバーを探している中でさくらのレンタルサーバの評判を聞いて、気になっている人も多いのではないでしょうか?

良い評判が多くても、良くない評判もあると、使おうか迷ってしまいますよね。
実際のところはどうなのか、さくらのレンタルサーバの評判の真相が気になると思います。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

さくらのレンタルサーバの評判や、評判の真相は?
さくらのレンタルサーバのメリットやデメリットは?
さくらのレンタルサーバは自分に向いている?

今回は、レンタルサーバー さくらのレンタルサーバに関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ネット上で見つけた、さくらのレンタルサーバの評判
  • さくらのレンタルサーバの特徴やメリット・デメリット
  • さくらのレンタルサーバのサポート体制や費用
  • さくらのレンタルサーバがオススメの場合、オススメではない場合

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • さくらのレンタルサーバの評判や、さくらのレンタルサーバの評判の真相を知りたい
  • さくらのレンタルサーバのメリットとデメリットを知った上で検討したい
  • さくらのレンタルサーバが自分に向いているかを判断したい

本記事を読むことで、さくらのレンタルサーバが自分に向いているレンタルサーバーかどうかを判断できます。

結論を先に言うと

さくらのレンタルサーバは「長年の実績があり、幅広いニーズに応えられる多彩なプランがある」と評判が良いです。
月額¥500位で、コスパの高いレンタルサーバーを使いたい人にオススメです。

では、さくらのレンタルサーバについて徹底解説していきます!

このページの目次

さくらのレンタルサーバの評判・口コミ・レビュー

ネットで見つけた評判・口コミ

インターネット上にある、さくらのレンタルサーバの評判・口コミ・レビューについて調べました。

あくまで、さくらのレンタルサーバについて個人的な感想なので、あなたにも当てはまるとは限りません。
さくらのレンタルサーバを検討する上で、参考としてご覧ください。

さくらのレンタルサーバの良い評判・口コミ・レビュー

ネット上で見つけた、さくらのレンタルサーバの良い評判・口コミ・レビューです。
調べていて気になった、さくらのレンタルサーバの良い評判・口コミ・レビューをピックアップしました。

  • ワンクリックで無料SSLできて自動更新付きなので便利
  • バックアップ&ステージングは素晴らしく便利
  • サーバーがすごく安定してるし、もしもの障害からの復旧も早い
  • WordPressが数ステップで立ち上がって便利
  • さくらのレンタルサーバ、これからも使い続けようと思います
  • 一番安いプランで三年ほど使ってますが、全く不満ありません
  • WordPressを立ち上げが数ステップで立ち上がって、やっぱり便利
  • 自家発電できる、さくらのデータセンターは強い
  • ワンクリックでSSL化、自動更新付きでめっちゃ便利。
ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

「さくらのレンタルサーバの良い評判・口コミ・レビュー」をまとめると、機能性や安定性が高く評価されています。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

さすが、レンタルサーバーとして長年の実績があるだけのことはありますね。

さくらのレンタルサーバの良くない評判・口コミ・レビュー

ネット上で見つけた、さくらのレンタルサーバの良くない評判・口コミ・レビューです。
調べていて気になった、さくらのレンタルサーバの良くない評判・口コミ・レビューをピックアップしました。

  • さくらのレンタルサーバはちょっとパワー不足
  • 安いプランでは、ドメイン毎のメールアカウントが設定できない
ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

安いプランではパワー不足な場合があるので、【プレミアムプラン】以上がオススメです。また、さくらのレンタルサーバでは、【ビジネスプラン】以上でないと、ドメイン毎の個別受信ができません。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分の求めるスペックが備わったプランを選ばないといけませんね。

さくらのレンタルサーバとは?

さくらのレンタルサーバは、さくらインターネット株式会社が運営しているレンタルサーバーです。

さくらインターネット株式会社は1996年の創業以来、ホスティングサーバを中心とするデータセンター事業、およびインターネットサービス事業を行っている会社です。

さくらのレンタルサーバは、2004年にサービス開始されてから、利用件数が45万件を超えており、個人から法人まで幅広く利用されています。

さくらのレンタルサーバは、幅広いニーズに応えられる多彩なプランが用意されています。
人気のCMS(コンテンツ管理システム)であるWordPressを導入できる【スタンダードプラン】でも月額524円なので、気軽にWebサイトを開設できます。

また、さくらのレンタルサーバは、安いだけではなく信頼できるレンタルサーバーであり続けられるよう、特に近年、サーバーのスペック増強や高機能化に力を入れています。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

日本にある老舗レンタルサーバーの一つですが、安く高性能なレンタルサーバーです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

正直、以前の管理画面が古めかしいデザインでしたが、今風のデザインに変わって使いやすくなりましたよね。

さくらのレンタルサーバの評判を上げている特徴・メリット

さくらのレンタルサーバの評判が良い、具体的な要因は何なのでしょうか?
単に「さくらのレンタルサーバは評判が良い」という理由だけで選ぶと、「自分には合っていなかった」ということになりかねません。

さくらのレンタルサーバでは何ができるのか、どんな魅力があるのか・・・
さくらのレンタルサーバの評判を上げている特徴やメリットは以下の通りです。

あなたがさくらのレンタルサーバを選ぶ理由があるかどうか、特徴やメリットを知った上で判断してください。

  • 月額131円からの低コストで使える
  • WordPressが従来より最大16倍に高速化
  • WordPressを簡単インストールできる
  • セキュリティ対策がしっかりしている
  • 無料SSLサーバー証明書を使える
  • テストサイトを簡単に作成できるバックアップ&ステージング
  • モリサワWebフォントが無料で使える
  • さくらぽけっととで空き容量を活用できる
  • リソースブースト機能でリソース不足を緩和できる
  • 全プランで電話サポートがある
  • 2週間の無料お試し期間がある

月額131円からの低コストで使える

低価格で利用できる

レンタルサーバーを選ぶとき、気になるポイントとして「月額費用」は大きいでしょう。
できればレンタルサーバーの費用は安く抑えたいですよね。

さくらのレンタルサーバは、月額131円から使えます
とは言っても、月額131円の【ライトプラン】ではWordPressは使えず、スペックが低いので、ビジネス向きではありまあせん

ただ、さくらのレンタルサーバ利用者の8割を占める、人気No.1の【スタンダードプラン】でも月額524円とリーズナブルです。
【スタンダードプラン】でも複数のWordPressサイトを開設できるので、多くの人はこちらのプランで十分だと思います。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

多くの人は【スタンダードプラン】で十分です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

月額524円で利用できるなら、気軽に申し込めますね!

WordPressが従来より最大16倍に高速化

高速表示・高安定性に優れたレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバは、人気のWordPressの利用が増えていることを踏まえて、快適にWordPressを使える環境に進化させています。

最近では、PHP7や高速Webサーバーnginxの導入などにより、WordPressが従来より最大16倍も高速化させることを実現しています。
そして、アクセスが集中しても、安定してWebサイトを表示できるようにもしています。

WordPressサイトは表示速度が遅くなりがちですが、さくらのレンタルサーバなら高速化対策されているので、安心して利用することができます。

また、【スタンダードプラン】以上限定ですが、CDN(Content Delivery Network)を無料で利用できます。
CDNを簡単に説明すると、大量配信用の広帯域回線、高負荷に耐えられるハイスペックなサーバーを複数用いて、大量データ配信に特化したシステムを提供する技術です。
CDNにより、高速かつ安定したコンテンツ配信を実現できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

高速表示であることは、SEO的にも重要です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

逆に、遅いサイトは、サイト訪問者の離脱につながり、検索順位にも悪影響ですよね。

WordPressを簡単インストールできる

簡単にWordPressをインストールできる

WordPressは、ブログ感覚でWebサイトの作成・更新が可能なCMS(コンテンツ管理システム)です。
テンプレートを活用すれば、初心者でも簡単に本格的なWebサイトを作成することができます。

WordPressを利用するためにはまず、サーバーにWordPressをインストールする必要があります。
WordPressのインストールは本来、公式サイトからWordPressをダウンロードして、サーバーにアップロードして、データベースと紐付けて、あれこれ設定して…と結構面倒な作業です。

しかし、さくらのレンタルサーバには、WordPressを簡単にインストールできる「クイックインストール」機能があるので大丈夫です。
管理画面にて必要な情報を入力してからボタンを押せば、最短1分でインストールが完了します。

WordPressを始めるハードルが一気に下がるので、初心者でも気軽にWordPressサイト構築に取り掛かれます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

本来のWordPressのインストールは、プロでも面倒なので、簡単インストール機能は助かります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

簡単インストール機能があるなら、初心者でもすぐにWordPressを始められますね。

セキュリティ対策がしっかりしている

万全のセキュリティ対策

インターネット上にあるWebサイトは、常にセキュリティ的なリスクを抱えています。
不正アクセスにより、Webサイトを改ざんされることは、どのWebサイトでも起こり得ることです。
「うちは官公庁や大企業ではないから関係ない」と考えている人もいるかもしれませんが、規模の大小などは関係ありません。

さくらのレンタルサーバでは、以下のようなセキュリティ対策がされています。

WAF 従来のファイアウォールやIDS、IPSでは防御できなかった攻撃を検知し、ブロックする機能です。
国外IPアドレスフィルタ 不正アクセスなどの悪質な攻撃は、国外のIPアドレスからされることが多く、国外からの不正なアクセスを防ぐことで、セキュリティを強化することができます。
Web改ざん検知サービス Webサイトを毎日巡回し、改ざんされていないかをチェックするクラウドサービスです。
独自SSL お問い合わせフォームなどから送信される通信データを保護できます。
ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

不正アクセスって怖いけど、大丈夫ですかね…。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

さくらのレンタルサーバなら、しっかりセキュリティ対策されているので大丈夫です。

無料SSLサーバー証明書を使える

安心のSSL対応のレンタルサーバー

今では必須と言える「SSL対応」ですが、さくらのレンタルサーバでは無料で独自ドメインのSSLを使うことができます

SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、送受信しているデータを暗号化する通信技術です。
ホームページにアクセスしたとき、URL欄を確認して「https://」から始まるURLであれば、SSL対応されているホームページです。

お問い合わせフォームなどから送信された個人情報を保護できるので、安心して問い合わせてもらえます
また、SSL対応されていないホームページですと、ブラウザで「保護されていない通信」などと警告メッセージが表示されてしまい、ユーザーに不安を与えてしまいます。

さくらのレンタルサーバの無料SSLは、即日から使えて、自動更新なので、面倒な作業は一切必要ありません。
また、有料の証明書と比較して、暗号化強度の違いはないので安心して使えます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

SSL対応できていないサイトは、Googleからの評価が下がり、SEO的にも不利になります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

SEO対策のためにも、SSL対応は必須ですね。

テストサイトを簡単に作成できるバックアップ&ステージング

安心のバックアップ機能

「本番のWebサイトに反映させる前に、本番とは別のテスト環境で確認したい」というときがあると思います。
テスト環境を作るのはプロの制作者であっても面倒ですが、初心者であれば、なおさらハードルが高い作業です。
しかも、WordPressを導入しているWebサイトあれば、特に難しくなります。

しかし、さくらのレンタルサーバの「バックアップ&ステージング」があれば、新たにテスト用サーバーを用意しなくても、確認用のテストサイトを簡単に作成できます。

バックアップ&ステージングがあれば、WordPressのバージョンアップや、Webサイトのリニューアルの際に役立ちます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ホームページをリニューアルするときに使えそうですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

バックアップ&ステージングが使いたくて、さくらのレンタルサーバを選ぶ人がいるくらい、魅力的な機能です。

モリサワWebフォントが無料で使える

画像化していない文字は、閲覧者の端末(パソコン・タブレット・スマホ)に入っているフォントが使われます。
しかしWebフォントを利用することで、画像化する事なくサイトのデザイン書体のフォントを表示させることができます。

さくらのレンタルサーバでは、人気のフォント「モリサワ」のWebフォントを無料で使用できます
カッコいいフォントに変えるだけでも、ホームページの印象を変えることができます。

ただし、【ビジネスプラン】以上であれば月間PV数の上限は無いのですが、【スタンダードプラン】以下では月間7.5万PVの上限があるので気を付けてください。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

見出しなどで画像の文字を使ってしまうと、SEO的にも良くないだけでなく、スマホ版でのレイアウトの問題もあります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

オシャレなフォントが使いたいときは、なるべWebフォントを使用したいですね。

さくらぽけっととで空き容量を活用できる

さくらぽけっとは、レンタルサーバーの空き容量を活用し、写真や動画、ドキュメントファイルのアップロードと閲覧が可能になるサービスです。
契約中のレンタルサーバーサービスの無料オプションとして利用できます。

さくらのレンタルサーバのプランによって、使用できるディスク容量がことなります。
ディスク容量とは、1つの契約で使えるサーバーのデータ容量です。

なかなか全部を使い切ることはなく、余っているスペースが多い場合が多いです。
その余っているスペースに、ホームページ以外のデータをアップロードして、活用できる便利なサービスです。

以下のような特長があります。

  • サーバーの空き容量が写真や動画のストレージに
  • ダウンロードせずに写真や動画の閲覧が可能
  • ブラウザやアプリどちらも利用可能
  • サイトとは別の非公開領域にアップロード可能

同じ1つのレンタルサーバーを契約しているなら、ホームページ以外にも活用できると便利ですよね。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

せかっくレンタルサーバーを借りているなら、ホームページ以外にも活用したいですよね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

さくらぽけっとのようなサービスは、他のレンタルサーバーでもありそうで余り無い、珍しいサービスです。

リソースブースト機能でリソース不足を緩和できる

さくらのレンタルサーバには、聞き慣れない言葉だと思いますが「リソースブースト機能」があります。

リソースブーストとは、トラフィック転送量や同時アクセス数のリソース制限値を一定期間緩和する機能です。
外部ニュースサイトからのリンクや、イベントに伴う急激なアクセス数・転送量の増加の場合も、リソースブースト機能を利用することでリソース不足を回避できます。

予め、アクセスが集中しそうなタイミングで活用することで、Webサイトの表示を安定させ、機会ロスを無くせます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

メディア出演やSNSの影響で、アクセスが急増するときに便利です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

リソースブースト機能があれば、機会損失を防げますね。

全プランで電話サポートがある

安心の電話サポート

レンタルサーバーを使い慣れていない初心者にとって「使い方で困ったらどうしよう」と不安もありますよね。
サポートページが充実していたとしても、できれば電話サポートもあると安心です。

電話サポートは、対応していないレンタルサーバーも多く、あったとしても対応しているプランが限定的なことが多いです。
要は、安いプランだと「メールサポートのみ」になるパターンです。

しかし、さくらのレンタルサーバは、一番低料金の【ライトプラン】も含めて、全てのプランで電話サポートがあります。

困ったときはすぐに電話で聞けるので、初心者には心強いサポートです。

ちなみに現在、新型コロナの影響で、電話サポートが中止されている場合がありますが、そのときは「コールバック予約」を活用してください。
希望の時間帯に、さくらのレンタルサーバのサポートスタッフより電話してもらえます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

電話で質問できて教えてもらえるのは、メールサポートにはない安心感があります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

現在はコールバック方式なので、すぐに電話で質問できる訳ではないですが、それでも電話サポートがあるのは大きいです。

2週間の無料お試し期間がある

完全無料で試せる

レンタルサーバーを初め使う人にとって、管理画面の使いやすさなど、不安な部分もあると思います。

さくらのレンタルサーバは、申し込んでから2週間、無料で試せる期間が用意されています。
無料期間中に利用料金の支払いをすれば本契約になりますが、それまでは完全無料でさくらのレンタルサーバを使うことができます。

さくらのレンタルサーバを実際に使って、相性を確かめてみましょう。

さくらのレンタルサーバの評判を下げているデメリット

とても評判が良いさくらのレンタルサーバですが、デメリットもあります。

さくらのレンタルサーバの惜しい点・気になる点など、さくらのレンタルサーバの評判を下げているかもしれないデメリットは以下の通りです。

あなたがレンタルサーバーを選ぶ上で、さくらのレンタルサーバのデメリットが致命的なのか、それとも許せる範囲内なのか判断してください。

  • プラン変更ができない
  • 独自ドメインは別途、有料で取得する必要がある
  • プランや申し込んだ時期によって高速表示できない場合がある
  • アダルトサイトの運営は不可

プラン変更ができない

さくらのレンタルサーバでは、プランごとに収容サーバが異なるので、プラン変更することができません

どうしてもプラン変更したいのであれば、別のプランを新規に申し込み、データ等を移行する必要があります。
新規の申し込みなので、初期費用が発生します。

「ホームページの規模が大きくなったらプランアップしよう」という訳には行かないので、プラン選びは慎重にしましょう

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

プランを変えないといけない状況は、そう滅多にないので、それほど心配しなくても良いでしょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

先々、サイト数が増えそうな人は、余裕を持たせて上のプランを申し込めば良いですね。

独自ドメインは別途、有料で取得する必要がある

まだ独自ドメインを持っていない場合、さくらのレンタルサーバでは独自ドメインを別途、有料で取得する必要があります。

レンタルサーバーは、あくまでサーバーのサービスなので、独自ドメインを別で取得するのは当たり前のことです。
しかし最近は、エックスサーバーConoHa WINGのように、独自ドメインを無料で提供しているレンタルサーバーもあるので、比較してしまうポイントではあります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

既にドメインを持っているのであれば、関係ないデメリットです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

サーバー代だけでなく、年間で1,000~2,000円のドメイン代も含めた費用や、求めている機能・スペックなど、総合的に判断したいですね。

プランや申し込んだ時期によって高速表示できない場合がある

さくらのレンタルサーバは、2018年4月にサーバーを大幅にスペックアップし、高速化させました。
2018年4月以前に申し込まれた【スタンダードプラン】であれば、旧型のサーバーのままなので、「さくらのレンタルサーバは遅い」との口コミを聞いたことがあるかもしれません。

しかし今は、そんなことはなく、WordPressなどのCMS(コンテンツ管理システム)を快適に使える環境が整っています

また、2020年6月にリリースされたコンテンツブースト機能により、全プランでCDNを利用したキャッシュ機能が使えるようになりました。
これにより大幅にサイト表示を安定化、高速化させています。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

さくらのレンタルサーバが遅かったのは、もう過去の話です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

これから申し込む人には関係ないことですね。

アダルトサイトの運営は不可

さくらのレンタルサーバは、規約によりアダルトサイトの運営は不可とされています。
アダルトサイトと言っても様々ですが、ポルノサイト以外に風俗店やアダルトグッズ販売店のサイト、出会い系サイトも「アダルトサイト」と判断される場合があります。

アダルトサイトと判断される可能性のあるサイトの運営を考えている場合は、アダルトサイトOKのレンタルサーバー「mixhost(ミックスホスト)」を検討してみてください。
なお、mixhostには、アダルトサイト専用サーバー「mixhostアダルト」もあります。

さくらのレンタルサーバの評判を支えるサポート体制

初心者とって、さくらのレンタルサーバのサポート体制は特に気になるポイントだと思います。

しかしさくらのレンタルサーバでは、初心者でもレンタルサーバーを利用できるよう、サポート体制が整っているので安心してください。

さくらのレンタルサーバには以下のサポートがあります。

  • さくらのサポート情報
  • メール・チャットサポート
  • 電話サポート(コールバック予約)

さくらのサポート情報

「さくらのサポート情報」はいわゆるオンラインマニュアルです。
さくらのレンタルサーバの使い方全般について載っています。

カテゴリーから探すこともできますし、検索フォームから検索して探すこともできます。

また「スタートアップガイド」や「他社サービスからのお引越し」についてまとめたページもあるので、スムーズに使い始めることができます

さくらのレンタルサーバを使っていて、分からないことがあれば、最初に訪れたい場所です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

さくらのレンタルサーバで分からないことはほとんど、さくらのサポート情報で調べれば解決します。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

問い合わせる前に、さくらのサポート情報で調べた方が早いですね。

メール・チャットサポート

安心のメールサポート

さくらのレンタルサーバでは、メールやチャットによるサポートも行っています。

スムーズに解決するには、より具体的に質問することがポイントです。

オンラインマニュアル「さくらのサポート情報」で調べても解決しなかった場合は、問い合わせてみましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

メール以外に、チャットサポートもあるのは嬉しいですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

メールでのやり取りより、LINE感覚でチャットサポートを受けた方がスムーズに解決できるかもしれません。

電話サポート(コールバック予約)

安心の電話サポート

さくらのレンタルサーバでは、電話でサポートスタッフに質問することができます。

電話サポートは現在、こちらから電話するのではなく、コールバック予約をして、サポートスタッフからの電話を待つ方法になっています。
(恐らく現在は、新型コロナ感染防止対策の影響で、通常の電話サポートを止めているようです)
希望の時間帯を伝えることで、その時間帯に電話してもらえます。

メールやチャットではなく、電話で質問したい場合はコールバック予約をしてください。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

やっぱり電話サポートもあると、急ぎで困っているときは特に助かります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

今はコールバック方式なので、すぐに質問できる訳ではないですが、口頭で質問できる安心感はあります。

さくらのレンタルサーバの料金プラン

料金プランについて

さくらのレンタルサーバの料金プランについて解説します。

料金プラン別の機能比較

さくらのレンタルサーバでは、6つの料金プランが用意されています。
しかし、多くの方は【プレミアム】プラン以下のどれかを選ばれると思うので、その3つの比較をしました。

※【ライトプラン】は年間一括払いのみなので、月額換算の金額です。

  ライト スタンダード プレミアム
月額料金 ¥131 ¥524 ¥1,571
ディスク容量 100GB 300GB 400GB
WordPress等の
CMS利用
×
WordPress高速化 ×
バックアップ
&ステージング
×
Webフォント × 月間7.5万PVまで 月間7.5万PVまで
マルチドメイン設定 20個 100個 150個
無料SSL
MySQL × 20個 50個
クイックインストール ×
メールサポート
電話サポート

※詳しい機能比較は、さくらのレンタルサーバ (公式サイト)でご確認ください。

料金プランの選び方

多くの人は、月額524円の【スタンダード】で十分だと思います。
実際、利用の8割を【スタンダード】が占めているようです。

しかし、Webサイトを10サイト以上開設する可能性があるのでしたら、【プレミアム】がオススメです。
さくらのレンタルサーバは、途中でプラン変更ができないので気をつけてください

無料プランや無料体験について

完全無料で試せる

さくらのレンタルサーバでは、無料プランはありません

しかし、14日間の無料お試しができます
完全無料で、管理画面の使いやすさや機能を試すことができます。

さくらのレンタルサーバの評判は本当なのか?
実際にさくらのレンタルサーバを使って、相性を確かめてみましょう!

さくらのレンタルサーバはこんな人にオススメ!

こんな人にオススメ!

さくらのレンタルサーバがオススメな場合と、オススメではない場合について解説します。

さくらのレンタルサーバがオススメな場合

さくらのレンタルサーバがオススメできるのは、以下のような場合です。

  • 月額費用は極力抑えたいけど、信頼できるサーバーを使いたい。
  • 高速表示や安定性に優れたサーバーが良い。
  • 快適にWordPressサイトの運営をしたい。
  • セキュリティ対策がしっかりされているサーバーが良い。
  • テストサイトを簡単に作成できるレンタルサーバーが良い。
  • モリサワWebフォントを無料で使いたい。
  • レンタルサーバーの空き容量をファイル保存に活用したい。
  • 急激なアクセス数増加に対応できるサーバーが良い。
  • 安いプランでも電話サポートはしてほしい。

月額費用は極力抑えたいけど、信頼できるサーバーを使いたい

さくらのレンタルサーバは、月額¥500程度の【スタンダードプラン】でも十分なスペックがあり、WordPressサイトも運営できます。
また、20年以上の運営実績があり、100万申し込み突破しているさくらのレンタルサーバは安心して利用できます。

高速表示や安定性に優れたサーバーが良い

さくらのレンタルサーバは、最新技術の導入により、WordPressサイトを従来より最大16倍も高速化できています。
また、【スタンダードプラン】以上のプランでは、「CDN」という技術により大量データ配信も可能なので、高速表示だけでなく安定性にも優れています。

快適にWordPressサイトの運営をしたい

さくらのレンタルサーバは、快適にWordPressサイトの運営できるレンタルサーバーです。
「クイックインストール」機能を使えば、WordPressを簡単にインストールできます。
そして、セキュリティ対策や、高速化の機能も充実しているので、WordPressの運営にも適しています。

セキュリティ対策がしっかりされているサーバーが良い

さくらのレンタルサーバは、WAFや国外IPアドレスフィルタなどのセキュリティ対策がされています。
WordPressサイトも安心して運営できます。

テストサイトを簡単に作成できるレンタルサーバーが良い

さくらのレンタルサーバの「バックアップ&ステージング」を使えば、テスト環境を簡単に用意できます。
WordPressのバージョンアップや、Webサイトのリニューアルの際、本番公開前に確認できるので便利です。

モリサワWebフォントを無料で使いたい

さくらのレンタルサーバは、人気の「モリサワWebフォント」を無料で使えるので、デザイン性の高いWebサイトにできます。
フォントが変わるだけでも、Webサイトの印象を変えることが可能です。

レンタルサーバーの空き容量をファイル保管に活用したい

さくらのレンタルサーバでは、レンタルサーバーの空き容量を活用し、写真や動画などのファイル保管に活用できる「さくらぽけっと」という機能があります。
レンタルサーバーの余っているスペースを、有効活用できるので便利です。

急激なアクセス数増加に対応できるサーバーが良い

さくらのレンタルサーバには、「リソースブースト機能」という、トラフィック転送量や同時アクセス数のリソース制限値を一定期間緩和する機能があります。
リソースブースト機能を利用することで、急激なアクセス数増加の場合も、リソース不足を回避できます。

安いプランでも電話サポートはしてほしい

月額¥500程度の安いプランだと、電話サポートが含まれていなレンタルサーバーが多いです。
しかし、さくらのレンタルサーバは、全プランで電話サポートが含まれています。

さくらのレンタルサーバがオススメではない場合

さくらのレンタルサーバがオススメできないのは、以下のような場合です。

  • 途中でプラン変更できるようにしてほしい。
  • 独自ドメイン1つはサービスで欲しい。
  • 電話サポートはすぐに繋がってほしい。
  • アダルトサイトを運営したい。

途中でプラン変更できるようにしてほしい

さくらのレンタルサーバは、途中で料金プランの変更ができません。
今後、規模拡大したときのスペックが心配でしたら向いていないかもしれません。

独自ドメイン1つはサービスで欲しい

最近は、『エックスサーバー』のように、独自ドメインを無料で提供しているレンタルサーバーもあります。
しかし、さくらのレンタルサーバは、別途でドメインを取得する必要があります。

電話サポートはすぐに繋がってほしい

さくらのレンタルサーバの全プランで電話サポートがありますが、つながるまで時間が掛かる場合が多いです。

つながりやすさ重視であれば、比較的早くつながる『エックスサーバー』も検討してみてください。

アダルトサイトを運営したい

さくらのレンタルサーバは、アダルトサイトの運営が規約で禁止されています。

アダルトサイトの運営を考えている場合は、アダルトサイトOKのレンタルサーバー『mixhost(ミックスホスト)』を検討してみてください。

さくらのレンタルサーバに関してよくあるQ&A

よくある疑問にお答えします

さくらのレンタルサーバについての、よくある疑問にお答えします。

さくらのレンタルサーバは途中でプラン変更できる?

さくらのレンタルサーバは、途中でプラン変更できません。
プランごとに、収容しているサーバーが異なるのが理由とのことです。

そのため、プランを変更したい場合は、別のプランを新規で申し込み、Webデータなどを移行させる必要があります。

Webデータなどの移行は結構面倒なので、余裕を持たせたプランを最初から選択しましょう。
多くの場合は【スタンダードプラン】で大丈夫ですが、サイト数が増えたり、規模が大きくなりそうな場合は【プレミアムプラン】がオススメです。

他社サーバーから、さくらのレンタルサーバへの乗り換えはできる?

他社サーバーからさくらのレンタルサーバへ乗り換えるには、さくらのレンタルサーバで各種設定をしたり、Webデータなどをさくらのレンタルサーバにアップロードする必要があります。

さくらのレンタルサーバの公式サイトでは、「他社からの乗り換え・移転」について分かりやすく解説したページがあります。
そのページを確認して、乗り換えに必要な作業を、ユーザー自身で行ってください。

WordPress簡単移行機能や、サーバー移行作業の代行サポートが必要な人は、「エックスサーバー」か「ロリポップ」も検討してみてください。
どちらのレンタルサーバーも、WordPress簡単移行機能も、サーバー移行作業の代行サポートも用意されています。

さくらのレンタルサーバはホームページ制作もしてもらえる?

さくらのレンタルサーバでは、ホームページ制作の代行は受け付けていません。

ホームページ制作の代行を受けてくれるレンタルサーバーを探している人は、「エックスサーバー」か「ロリポップ」も検討してみてください。
どちらのレンタルサーバーも、ホームページ制作の無料相談ができ、信頼できる制作パートナーを紹介してもらえます。

さくらのレンタルサーバはアダルトサイトの運営はOK?

さくらのレンタルサーバは、規約によりアダルトサイトの運営は不可です。

アダルトサイト運営を考えている場合は、有名レンタルサーバーで唯一アダルトサイトOKのレンタルサーバー「mixhost(ミックスホスト)」を検討してみてください。

さくらのレンタルサーバの新規登録・申し込み・始め方

新規登録・申し込み・始め方

さくらのレンタルサーバの新規登録・申し込み方法について、大まかな流れを解説します。
(詳しくは『さくらのレンタルサーバの新規登録・申し込み・始め方を徹底解説!』をご覧ください)

さくらのレンタルサーバを利用するには、まずアカウントを作成してください。

さくらのレンタルサーバは、2週間無料のお試し期間があるため、完全無料で体験できます。
気軽に登録して、使い勝手を確かめてみましょう。

さくらのレンタルサーバのアカウント作成手順

さくらのレンタルサーバのアカウント作成は簡単なので、最短5分で完了します。

アカウント作成後は2週間、無料でお試しができます。
なお、お試し期間中はメールアカウントの作成や、FTPアカウントの追加作成はできません。

アカウント作成の手順は、以下の通りです。

  1. さくらのレンタルサーバ(公式サイト)にアクセスする
  2. 料金プランを選択する
  3. メールアドレスを認証する
  4. 認証コードを入力する
  5. 会員情報を入力する
  6. 会員情報の内容を確認する
  7. 支払い方法を選択する
  8. 申し込み内容を確認する
  9. サーバーの管理画面にログインする

さくらのレンタルサーバの評判のまとめ

今回は主に、さくらのレンタルサーバの評判やメリット・デメリットについて徹底解説しました。

さくらのレンタルサーバのメリットは以下の通りです。

  • 月額131円からの低コストで使える
  • WordPressが従来より最大16倍に高速化
  • WordPressを簡単インストールできる
  • セキュリティ対策がしっかりしている
  • 無料SSLサーバー証明書を使える
  • テストサイトを簡単に作成できるバックアップ&ステージング
  • モリサワWebフォントが無料で使える
  • さくらぽけっととで空き容量を活用できる
  • リソースブースト機能でリソース不足を緩和できる
  • 全プランで電話サポートがある
  • 2週間の無料お試し期間がある

そして、さくらのレンタルサーバのデメリットは以下の通りです。

  • プラン変更ができない
  • 独自ドメインは別途、有料で取得する必要がある
  • プランや申し込んだ時期によって高速表示できない場合がある
  • アダルトサイトの運営は不可

また、さくらのレンタルサーバがオススメな人は以下の通りです。

  • 月額費用は極力抑えたいけど、信頼できるサーバーを使いたい。
  • 高速表示や安定性に優れたサーバーが良い。
  • 快適にWordPressサイトの運営をしたい。
  • セキュリティ対策がしっかりされているサーバーが良い。
  • テストサイトを簡単に作成できるレンタルサーバーが良い。
  • モリサワWebフォントを無料で使いたい。
  • レンタルサーバーの空き容量をファイル保存に活用したい。
  • 急激なアクセス数増加に対応できるサーバーが良い。
  • 安いプランでも電話サポートはしてほしい。

さくらのレンタルサーバは、月額524円で高機能・高性能なサーバーが使える、コスパの良いレンタルサーバーです。
サーバー会社として、大手企業が長年運営している安心感もありオススメです。

このページのトップに戻る