現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

ネットショップ作成サービスXserverショップ

最終更新日:

Xserverショップの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!

ネットショップ作成サービス Xserverショップのトップページ

出典:Xserverショップ

総合評価
3.95/5
初心者にとっての
使いやすさ
3.4
機能性や利便性
4.1
利用に掛かる費用
4.1
サービスや
運営会社の信頼性
4.2

ネットショップ作成サービスを探している中でXserverショップの評判を聞いて、気になっている人も多いのではないでしょうか?

良い評判が多くても、良くない評判もあると、使おうか迷ってしまいますよね。
実際のところはどうなのか、Xserverショップの評判の真相が気になると思います。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

Xserverショップの評判や、評判の真相は?
Xserverショップのメリットやデメリットは?
Xserverショップは自分に向いている?

今回は、ネットショップ作成サービス Xserverショップに関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • Xserverショップの特徴やメリット・デメリット
  • Xserverショップのサポート体制や費用
  • Xserverショップがオススメの場合、オススメではない場合
  • ネット上で見つけたXserverショップの評判

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • Xserverショップの評判や、Xserverショップの評判の真相を知りたい
  • Xserverショップのメリットとデメリットを知った上で検討したい
  • Xserverショップが自分に向いているかを判断したい

本記事を読むことで、Xserverショップが自分に向いているネットショップ作成サービスかどうかを判断できます。

結論を先に言うと

Xserverショップは、自由度が高く、思い通りのネットショップを作れるサービスなので、本格的にネットショップ運営をしたい人や企業にオススメです。

では、Xserverショップの評判について徹底解説していきます!

このページの目次

Xserverショップとは?

Xserverショップは、エックスサーバー株式会社が運営するネットショップ作成サービスです。
クラウド型のサービスなので、インターネットを通じて管理画面を操作することで、ページ作成や商品登録などができます。

ちなみにエックスサーバー株式会社は、国内シェアNo.1のレンタルサーバー「エックスサーバー」を約20年運営しています。

Xserverショップは元々「ネクストショップ」という名称で、2020年1月から提供開始されたサービスです。
2021年4月に行われた、「エックスサーバー」ブランドへの統一にともなって、Xserverショップへ名称変更されました。

Xserverショップの運営歴は短いですが、エックスサーバーの運営で培われたエックスサーバー株式会社のノウハウがしっかり活かされています。

Xserverショップには、EC構築システム「EC-CUBE」が採用されていることが大きな特徴です。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

Xserverショップは、まだ運営歴が短いですが、運営会社がエックスサーバーなので、今後が楽しみなサービスです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

国内シェアNo.1のエックスサーバーが運営しているなら期待できますね。

Xserverショップの評判を上げている特徴・メリット

Xserverショップの評判が良い、具体的な要因は何なのでしょうか?
「Xserverショップは評判が良いから」という理由だけで選ぶと、「自分には合っていなかった」ということになりかねません。

あなたがXserverショップを選ぶ理由があるかどうか、特徴やメリットを知った上で判断してください。
Xserverショップの評判を上げている特徴やメリット
は以下の通りです。

  • 国内No.1のEC構築システム「EC-CUBE」を採用
  • 公式のクラウド版EC-CUBEよりも圧倒的に低価格
  • EC-CUBEを常にメンテナンスしてもらえる
  • 高速表示が可能な高性能サーバーで運営できる
  • EC-CUBEのプラグインで自由に機能追加できる
  • オリジナルデザインのネットショップを作れる
  • モバイル専用レイアウト設定機能でスマホ対応
  • クレジットカード決済使用可能な「Stripe」導入済み
  • 契約中は無料の独自ドメインが付いている
  • 無料の独自SSLを使える
  • 大手モールから商品データをインポート可能

国内No.1のEC構築システム「EC-CUBE」を採用

国内No.1のEC構築システム「EC-CUBE」を採用

Xserverショップには、オープンソースのEC構築システム「EC-CUBE」が採用されています。
オープンソースのEC構築システムは海外製のものも多いですが、EC-CUBEは日本製なので、安心して導入できます。
(オープンソースとは、ソースコードが公開されており自由に改変して使用できるソフトウェアのことです)

EC-CUBEは、以下の2つにおいてNo.1です。

  • オープンソースのEC構築システムとして国内シェアNo.1
  • 月商1,000万円以上のネットショップ利用店舗数No.1

2006年のリリース以降、多くのショップオーナーに利用されており、全国で35,000ショップ以上でEC-CUBEが使われています。
EC-CUBEが、それほど多くのネットショップで使われているのは、カスタマイズの自由度が高いこと一番の理由です。

このあと詳しく解説しますが、Xserverショップは、EC-CUBEのメリットがたくさん活かされているサービスです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ネットショップ作成サービスでEC-CUBEを採用しているのは画期的です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

EC-CUBEに興味があるけど、自分で始める勇気がなかった人も、Xserverショップのサポートがあるなら挑戦できますね。

公式のクラウド版EC-CUBEよりも圧倒的に低価格

公式のクラウド版EC-CUBEよりも圧倒的に低価格

実は、公式のEC-CUBEにはクラウド版である「ec-cube.co」というサービスがあります。
「ec-cube.co」は、クラウドECプラットフォームとして、EC-CUBEにチューニングされた構築環境を提供してもらえます。

その「ec-cube.co」は、初期費用が¥77,000、月額は¥54,780からの利用料金が要ります。

それに対し、Xserverショップは、初期費用が¥11,000、月額は¥1,980からなので、圧倒的に低価格で利用できます。

もちろん、同じEC-CUBEとは言え、サービス内容の詳細は異なります。
しかし、予算的に公式のクラウド版を諦めていた人も、Xserverショップであれば始めやすいです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

公式のクラウド版EC-CUBEとの、利用料金の差が大きいですね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

予算がネックで公式のクラウド版EC-CUBEに手が出なかった人も、低コストなXserverショップなら始めやすいです。

EC-CUBEを常にメンテナンスしてもらえる

常に最新状態のサービスを使える

本来、オープンソースであるEC-CUBEはサポートがありません。
自分でレンタルサーバーを借りて、自分でインストールしなくてはいけません。
そして、自分でバージョンアップや脆弱性対策などのメンテナンスも、自分の責任で行う必要があります。

しかし、Xserverショップを利用していれば、EC-CUBEの脆弱性対策などの細かなアップデートは、Xserverショップにお任せできます。
その分、あなたははネットショップ運営そのものに集中できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

自分でレンタルサーバーにEC-CUBEをインストールして使う方法と違い、EC-CUBEのメンテナンスをXserverショップにお任せできるので安心です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

自分でEC-CUBEのメンテナンスをしなくて良いのは、初心者にはありがたいですね。

高速表示が可能な高性能サーバーで運営できる

高速表示・高安定性に優れたレンタルサーバー

Webサイトにおいて高速表示は、主に以下の2つの理由により重要です。

  • 表示速度が遅いことで、サイト訪問者が離脱する原因になり得る。
  • 表示速度の遅さはGoogleからの評価が下がり、検索順位に悪影響。

そして、表示速度はサーバーの性能が大きく影響しますが、Xserverショップなら心配不要です。

Xserverショップを運営しているエックスサーバー株式会社は約20年、国内最速のレンタルサーバー「エックスサーバー」を運営しています。
エックスサーバー運営で培われてきた高速化の技術が、Xserverショップにも活かされています。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ネットショップで表示速度が遅いと、売上に悪影響です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

エックスサーバーの高速化技術が活かされているXserverショップなら心配不要ですね。

EC-CUBEのプラグインで自由に機能追加できる

充実した機能追加

Xserverショップで採用されているEC-CUBEには、自由に機能追加できる「プラグイン」があります。
EC-CUBEのプラグイン以下のようなカテゴリでは1,400以上もあり、プラグインを追加することで、デフォルトのEC-CUBEにはない機能を追加できます。

  • 決済
  • デザインテンプレート
  • 機能カスタマイズ
  • 集客
  • 顧客管理・販促
  • 物流・在庫管理
  • SNS
  • 商用ライセンス
  • セキュリティ

定型化されている機能に縛られず、自分のネットショップに役立つ機能を追加してカスタマイズできるのは、EC-CUBEの大きなメリットです。

有料のもありますが、無料のプラグインも多いので、どのようなプラグインがあるかEC-CUBEの「オーナーズストア」で探してみましょう。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

プロに依頼したら数万円~数十万円は掛かるような機能を、プラグインで簡単に追加できます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

無料のプラグインも多いのは嬉しいですね。

オリジナルデザインのネットショップを作れる

オリジナルデザインもできる

Xserverショップは、EC-CUBE対応のテンプレートを適用させることで、ネットショップ全体のデザイン変更が可能です。
しかし、既存のテンプレートを適用させるだけでは、他のショップとデザインがかぶる可能性があります。
そこで、唯一無二のオリジナルデザインのネットショップにしたい人もいるでしょう。

Xserverショップでは、オリジナルデザインのネットショップにすることもできます。

ただし、オリジナルデザインにするには、HTMLやCSSの知識が必要です。
初心者には無理なので、デザインはプロに依頼してください。

逆に、あなたがプロのWebデザイナーであれば、オリジナルデザインのネットショップ作成を受注することができます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

オリジナルデザインにするには、HTMLやCSSの知識以外にEC-CUBEをカスタマイズできるスキルも必要です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

それは初心者には無理ですね。プロに依頼します。

モバイル専用レイアウト設定機能でスマホ対応

モバイル専用レイアウト設定機能でスマホ対応

スマホからのアクセスが半数を超える現代で、ネットショップのスマホ対応は必須です。
スマホ対応できていないネットショップは、半数以上のお客様を逃す可能性があります。
また、スマホ対応できていないネットショップは、Googleからの評価が下がり、検索順位に悪影響です。

Xserverショップには、モバイル専用のレイアウトを設定できる機能があります。
レイアウトをスマホ用に自動で最適化する「レスポンシブWebデザイン」とは異なり、スマホユーザーのためのレイアウトを設定できます。

上記の説明では、少し分かりにくいかもしれないので補足します。

ページ内の要素のサイズや配置を、自動でスマホ最適化するのが「レスポンシブWebデザイン」です。
自動でレイアウトが決まるので、「スマホ版だけは、こうしたい」といった細かな設定はできません。

それに対し、PC版とは別で、スマホ版のための設定を細かにできるのが「モバイル専用レイアウト設定」です。
より、スマホユーザーに寄り添った、見やすく使いやすいネットショップにすることができます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

スマホ特有の事情に合わせたスマホ版を作れるのがメリットです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

PC版が自動でスマホ対応してくれるのも便利ですが、自動対応ではできない設定ができるという訳ですね。

クレジットカード決済使用可能な「Stripe」導入済み

クレジットカード決済使用可能な「Stripe」導入済み

Stripe」は、2011年に開始されたオンライン決済サービスです。
誰もが知っている世界的有名企業からベンチャー企業まで、数百万社もの企業で導入されています。

Xserverショップは「Stripe」を導入済みなので、Xserverショップの管理画面で申請すれば、すぐにクレジットカード決済を利用できます。
オンライン決済で欠かせないクレジットカード決済を即日導入できるので、審査待ちで機会損失することを防げます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

他のオンライン決済サービスを導入することもできます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ひとまず急ぎならStripeを使い始めて、同時に他を検討してみるのもアリですね。

契約中は無料の独自ドメインが付いている

独自ドメインを取得

ネットショップ運営に、ショップ名や社名が入っている独自ドメインは必須です。
本来は、ドメイン取得サービスにて、自分で取得しなくてはいけません。

しかし、Xserverショップなら「独自ドメイン永久無料特典」があるので、1つは無料提供してもらえます。

永久無料特典の対象になる独自ドメインの種類は以下のように、契約するプランによって異なります。

ベーシック .jp / .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .online / .site のいずれか
スタンダード / プレミアム jp / .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .online / .site / .co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jp のいずれか

そして、独自ドメイン永久無料特典は新規取得だけでなく、移管申請にも対応しています。
つまり、既に持っている独自ドメインを移管すれば、次の更新費から無料になります。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

独自ドメインは取得時だけでなく、1年ごとに更新費も掛かります。どちらも無料になるのでお得です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

【スタンダードプラン】以上なら、会社がよく使っている「.co.jp」も特典対象なのはスゴいですね。

無料の独自SSLを使える

安心のSSL対応のレンタルサーバー

今では必須と言える「SSL対応」ですが、Xserverショップでは無料で独自ドメインのSSLを使うことができます。

SSLとは、送受信しているデータを暗号化する通信技術で、SSL対応されているWebサイトのURLは「https://」から始まります。
SSL対応のネットショップであれば、商品を購入時に送信された情報を保護できるので、安心して注文してもらえます。

逆に、SSL対応されていないネットショップだと、ブラウザで「保護されていない通信」などと警告表示されて、ユーザーに不安を与えてしまいます。

年間数万円するSSLサービスもありますが、Xserverショップなら追加費用なしでSSL対応できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

SSL対応はSEO的にも必須です。SSL対応されていないWebサイトは、Googleからの評価が下がります。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

多くのネットショップは、無料のSSLで十分なので助かります。

大手モールから商品データをインポート可能

Xserverショップには、楽天市場・Yahoo!ショッピングで出品中の商品を、Xserverショップにインポートする機能があります。
Xserverショップ管理画面にて、インポート元となる店舗IDやストアアカウントを入力すれば、数分でインポート完了です。

登録の手間が大幅に省けるので、楽天市場やYahoo!ショッピングに出品していて、自社のネットショップも開設したいときに役立ちます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

大手のECモールは知名度が高く集客力はありますが、利用料金や販売手数料が高いので、自社ネットショップも持った方が良いです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

商品情報を簡単にインポートできるなら、自社ネットショップ開設のハードルが下がりますね。

Xserverショップの評判を下げているデメリット

とても評判が良いXserverショップですが、デメリットもあります。

あなたがネットショップ作成サービスを選ぶ上で、Xserverショップのデメリットが致命的なのか、それとも許せる範囲内なのか判断してください。
Xserverショップの評判を下げているかもしれないデメリット
は以下の通りです。

  • 通常通りStripeを導入するよりも決済手数料が高い
  • 自由度が高い分、カスタマイズの難易度が高い
  • 有料テンプレートが高額

通常通りStripeを導入するよりも決済手数料が高い

Xserverショップには最初からオンライン決済サービス「Stripe」が導入されています。
Stripeは、Stripe公式サイトから導入すると、クレジットカード決済手数料が3.6%です。

しかし、Xserverショップで導入されている「Stripe」は、クレジットカード決済手数料が4%です。
さらに、口座へ売上金を入金する際に「入金額の0.25% + ¥275」が発生します。

決済手数料としては、普通か少し高めなので、Stripe以外のオンライン決済サービスも比較検討してみましょう。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

決済手数料と振込手数料の差が結構ありますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

オンライン決済サービスはたくさんあるので、他も検討してみましょう。

自由度が高い分、カスタマイズの難易度が高い

一般的に、カスタマイズの自由度が高いサービスほど、難易度が高くなる傾向があります。
Xserverショップも例外に漏れず、カスタマイズの自由度が高い分、カスタマイズの難易度が高いです。

ただ、逆に難易度を低くしようとすると、カスタマイズの自由度を低くするしかなく、Xserverショップのメリットが弱くなっていまいます。

初心者であれば、カスタマイズ部分をプロに依頼することで、オリジナリティのあるネットショップを開設できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

自由度の高さ、難易度の高さは比例してしまうので、仕方ない部分です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

難易度を下げて自由度も下がってしまったら、Xserverショップの強みが弱まってしまいますよね。

有料テンプレートが高額

Xserverショップで採用されているEC-CUBEでは、有料のテンプレートが販売されています。
クオリティの高いテンプレートばかりなのは良いですが、価格が高めなのがデメリットです。

一番安いテンプレートでも約5万円で、10万円~20万円の間が一番多い印象です。

ただ、プロにオリジナルデザインの依頼をすれば、もっと高額になることを考えれば、安いと言えます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

他のネットショップ作成サービスの有料テンプレートの価格との差が大き過ぎますね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

考え方次第ですが、最初の1回だけデザインをプロに依頼する費用だと思えるなら、テンプレート購入はアリです。

Xserverショップの評判を支えるサポート体制

メールサポート

初めてネットショップを自作する人にとって、Xserverショップのサポート体制は特に気になるポイントだと思います。
「申し込んだは良いけど、ちゃんと使いこなせなかったらどうしよう?」と心配ですよね。

しかしXserverショップでは、初心者でもネットショップを作成・運営できるよう、サポート体制が整っているので安心してください。

Xserverショップでは以下のようなサポートがあります。

サポートサイト Xserverショップの操作や設定など、使い方全般について解説されているオンラインマニュアルです。
メールサポート 専用のお問い合わせフォームから問い合わせると、メールにて返信をもらえます。
チャットサポート サポートサイトから、チャットにて問い合わせることができます。
電話サポート 電話にて問い合わせることができます。

評判からわかるXserverショップがオススメな場合

こんな人にオススメ!

Xserverショップがオススメな場合と、オススメではない場合について解説します。

Xserverショップがオススメな場合

Xserverショップがオススメできるのは、以下のようなネットショップ作成です。

  • オリジナルデザインのネットショップ運営をしたい。
  • EC-CUBEのクラウド版をお得に利用したい。
  • プラグインで自由に機能追加したい。
  • 既に大手モールに出品しているが、自社運営のネットショップも作りたい。
  • サーバーの高速性能にこだわりたい。

オリジナルデザインのネットショップ運営をしたい

Xserverショップは、テンプレートの枠に縛られないオリジナルデザインのネットショップを作れます。

ただし、オリジナルデザインにするには、HTMLやCSSの知識が必要なので、初心者には難しいです。
自分でできない場合は、デザイン部分をプロに依頼しましょう。

逆に、あなたがプロのWebデザイナーであれば、クライアントワークに利用できます。

EC-CUBEのクラウド版をお得に利用したい

公式のEC-CUBEクラウド版の利用料金は、初期費用が¥77,000で、月額は¥54,780からです。

しかし、Xserverショップであれば、初期費用が¥11,000で、月額は¥1,980からなので、圧倒的に低価格で利用できます。

プラグインで自由に機能追加したい

Xserverショップで採用されているEC-CUBEには、1,400以上ものプラグインがあります。
プラグインを追加することで、デフォルトのEC-CUBEにはない機能を自由に追加でき、理想のネットショップにカスタマイズできます。

既に大手モールに出品しているが、自社運営のネットショップも作りたい

Xserverショップは、楽天市場・Yahoo!ショッピングで出品中の商品データを、Xserverショップにインポートできます。
管理画面での簡単な操作で、一気に商品登録できるので、スムーズに自社運営のネットショップも作れます。

サーバーの高速性能にこだわりたい

Xserverショップを運営しているエックスサーバー株式会社は、エックスサーバーを運営しています。
エックスサーバーは、国内シェアNo.1かつ国内最速のレンタルサーバーです。

約20年のエックスサーバー運営で培われた高速化技術が、Xserverショップにも活かされているので、高速性能にこだわりたい人にもオススメです。

Xserverショップがオススメではない場合

Xserverショップがオススメではないのは、以下のようなネットショップ作成です。

  • 副業で気軽にネットショップ運営をしたい。
  • 初心者でも簡単にカスタマイズできるネットショップが良い。
  • テンプレートを安く使いたい。

副業で気軽にネットショップ運営をしたい

Xserverショップは「気軽にネットショップ運営」というよりは、本格的にネットショップ運営したい人や企業にオススメのサービスです。
カスタマイズの自由度が高いので、細部にこだわったネットショップを作れますが、難易度を少し高めだからです。

気軽にネットショップ運営をしたい人には、「STORES(ストアーズ)」か「BASE(ベイス)」がオススメです。

初心者でも簡単にカスタマイズできるネットショップが良い

Xserverショップは、カスタマイズの自由度が高く、オリジナルデザインも可能です。
ただし、オリジナルデザインなどのカスタマイズには、HTMLやCSSなどの専門知識が要ります。

ある程度のカスタマイズを簡単にしたい人には、「STORES(ストアーズ)」がオススメです。

テンプレートを安く使いたい

Xserverショップは、無料のテンプレートがかなり少ないです。
しかし、有料のテンプレートは安くても約5万円で、10万円~20万円の間が一番多いです。

テンプレートを安く使いたい人は、すべてのテンプレートが無料の「STORES(ストアーズ)」がオススメです。
また、「BASE(ベイス)」なら、有料テンプレートであっても5千円~8千円台が多いので、気軽に購入できます。

Xserverショップの評判を知ってよくある質問

よくある疑問にお答えします

Xserverショップについての、よくある質問にお答えします。

Xserverショップは初心者でも使える?

Xserverショップは、Webの専門知識ゼロの初心者でも使えるサービスです。

しかし、初心者向けの使いやすさを目指しているネットショップ作成サービスではありません。
どちらかと言えば、企業運営の本格的なネットショップに対応できる仕様になっています。

とは言え、例え初心者であっても、個人運営であっても、オリジナリティのある本格的なネットショップを作りたいのであればオススメします。

分かりやすいオンラインマニュアルがありますし、電話でのサポートもあるので、余り心配しなくても大丈夫です。

エックスサーバーにEC-CUBEをインストールする方法との違いは?

Xserverショップで採用されている「EC-CUBE」はオープンソースなので、「エックスサーバーを借りて、自分でEC-CUBEをインストールすれば良いのでは?」と思う人もいると思います。

確かに、その方法でもEC-CUBEを使えます。
しかも、月額¥990からのレンタルサーバー代のみで済むので低コストです。

では、Xserverショップを利用するメリットは何なのか?

この2つの差は主に、EC-CUBEについてのサポートがあるかないかの違いです。

エックスサーバーにEC-CUBEをインストールして使う場合は、メンテナンスなどを自己責任で行うことになります。

しかし、Xserverショップであれば、EC-CUBEの脆弱性対策などの細かなアップデートはXserverショップにお任せできます。
EC-CUBEの使い方についても、問い合わせて聞くことができます。

自分でEC-CUBEを管理できる人は、エックスサーバーを借りて、EC-CUBEをインストールして使いましょう。
逆に、自分でEC-CUBEを管理できる自信がない人は、Xserverショップを利用しましょう。

他で運営中のネットショップからXserverショップに移行できる?

他のネットショップ作成サービスで運営中のネットショップから、Xserverショップに乗り換え移行することはできます。

移行作業を行う際に、商品情報やカテゴリ情報を、CSVファイルで一括登録することが可能です。

ちなみに、既に独自ドメインを持っている場合、独自ドメイン永久無料特典の対象ドメインであれば、1つだけ無料で移行できます。

Xserverショップで商品が売れないこともあるの?

Xserverショップに限らず、ネットショップは「作れること」と「売れること」は別問題です。
Xserverショップで作ったとしても、商品やマーケティングの戦略が間違っていれば、思うように売れないことはあり得ます。
これは、どのネットショップ作成サービスを利用したとしても同じです。

とは言え、Xserverショップが採用している「EC-CUBE」で追加できるプラグインの中には、集客や販促に使えるプラグインも多数あります。
プラグインも上手く活用して、試行錯誤しながら努力することが大切です。

Xserverショップの料金プラン

料金プランについて

Xserverショップの料金プランについて解説します。

プラン別の機能比較

Xserverショップの料金プランは3つあります。

プラン ベーシック スタンダード プレミアム
月額利用料 ¥1,980~ ¥4,950~ ¥9,900~
初期費用 ¥11,000 ¥11,000 ¥11,000
ディスク容量 5GB 50GB 200GB
商品登録数 無制限 無制限 無制限
販売手数料 ¥0 ¥0 ¥0
決済手数料 ¥0 ※ ¥0 ※ ¥0 ※

※Stripeを介した決済のみ4%

※詳しい機能比較は、Xserverショップ(公式サイト)でご確認ください。

料金プランの選び方 / おすすめのプラン

小規模のネットショップ運営でしたら【ベーシックプラン】で大丈夫です。

しかし、本格的にネットショップ運営をするのでしたら、容量的に余裕のある【スタンダードプラン】がオススメです。

無料プランや無料体験について

完全無料で試せる

Xserverショップでは、無料プランはありません

しかし、30日間の無料お試しができます。
完全無料で、管理画面の使いやすさや機能を試してみて、相性を確かめましょう。

Xserverショップの評判・口コミ・レビュー

ネットで見つけた評判・口コミ

インターネット上にある、Xserverショップの評判・口コミ・レビューについて調べました。

しかし、まだ運営歴が短いためか、Xserverショップの評判・口コミ・レビューを見つけることができませんでした。
また見つかり次第、こちらでご紹介します。

Xserverショップの評判のまとめ

今回は主に、Xserverショップの評判とメリット・デメリットについて徹底解説しました。

Xserverショップのメリットは以下の通りです。

  • 国内No.1のEC構築システム「EC-CUBE」を採用
  • 公式のクラウド版EC-CUBEよりも圧倒的に低価格
  • EC-CUBEを常にメンテナンスしてもらえる
  • 高速表示が可能な高性能サーバーで運営できる
  • EC-CUBEのプラグインで自由に機能追加できる
  • オリジナルデザインのネットショップを作れる
  • モバイル専用レイアウト設定機能でスマホ対応
  • クレジットカード決済使用可能な「Stripe」導入済み
  • 契約中は無料の独自ドメインが付いている
  • 無料の独自SSLを使える
  • 大手モールから商品データをインポート可能

そして、Xserverショップのデメリットは以下の通りです。

  • 通常通りStripeを導入するよりも決済手数料が高い
  • 自由度が高い分、カスタマイズの難易度が高い
  • 有料テンプレートが高額

また、Xserverショップがオススメな人は以下の通りです。

  • オリジナルデザインのネットショップ運営をしたい。
  • EC-CUBEのクラウド版をお得に利用したい。
  • プラグインで自由に機能追加したい。
  • 既に大手モールに出品しているが、自社運営のネットショップも作りたい。
  • サーバーの高速性能にこだわりたい。

Xserverショップは、初心者には少し取っ付きにくいサービスかもしれません。
しかし、自由度が高く、思い通りのネットショップを作れるサービスなので、本格的にネットショップ運営をしたい人や企業にオススメです。

このページのトップに戻る