現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

ロリポップ!を徹底解説

ロリポップの評判は?メリット・デメリット・料金・使い方などを調査

レンタルサーバー ロリポップ!

出典:ロリポップ!

レンタルサーバー「ロリポップ!(以下:ロリポップ)」の特徴・料金・使い方・評判などについて調査しました。
ロリポップ!がオススメな場合と、オススメではない場合についても解説しています。

ロリポップが適しているかどうかは、あなたの状況や考え方によって異なります。
レンタルサーバーを選ぶ上で参考にしてください。

ロリポップとは

ロリポップ!は、GMOペパボ株式会社が運営するホームページ作成サービスです。
GMOペパボは、ドメイン取得サービス「ムームードメイン」・ホームページ作成サービス「グーペ」・ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」など、多数のインターネット関連サービスを提供しています。
GMOインターネットグループに属しており、運営母体が大きいので、今後も長く安心して使って行けるサービスと言えます。

ロリポップは、レンタルサーバーとして約20年の実績がります。
月額100円から気軽に使えるレンタルサーバーとして人気です。
趣味のホームページから、本格的な企業ホームページまで幅広く利用されています。

また、近年特に人気なWordPressを快適に使えるよう高機能・高性能化にも力を入れています。

ロリポップの特徴・メリット

月額料金が安い

ロリポップは、月額100円(税別)から気軽に使うことができます。
メールを使うだけの場合や、簡易的なホームページであれば月額100円(税別)の【エコノミー】プランで足ります。

ただし、WordPressを導入したホームページであれば月額250円(税別)の【ライト】プラン以上でないと対応していません。

月額500円以下のレンタルサーバーの中で最高クラスの性能

スタンダードな料金プランである【スタンダード】プランや【ハイスピード】プランであっても月額500円(税別)で利用できます。
月額500円以下のレンタルサーバーは他にもありますが、その中で最高クラスの高速性能・高安定性を誇っています。

月額のレンタルサーバー代を500円以下に抑えたい方には、自信を持ってロリポップをおすすめできます。

WordPressのホームページを運営しやすい

日本でもシェアNo.1のCMS(コンテンツ管理システム)であるWordPressを簡単にインストールできる機能がります。

特に【ハイスピード】プランは、WordPressなどCMSとの相性を重視して、高速化・高負荷時の安定性に優れています。
格安のレンタルサーバーだと、WordPressの表示速度が遅いことがありますが、その心配は要りません。

電話がサポートもある(スタンダードプラン以上)

全プランではないですが、【スタンダード】プラン以上では電話がサポートもあります。
もしサーバーの管理画面の使い方で分からないことがあれば、電話で聞けるので安心です。

ロリポップのデメリット

エコノミープランではWordPressが使えない

月額100円(税別)から使えるロリポップですが、【エコノミー】プランではWordPressは使えません。
最低でも月額250円(税別)の【ライト】プランでないとWordPressに対応していないからです。
ただ、この【ライト】プランでもWordPressの表示速度が早くはないでの、現実的なところ【スタンダード】プラン以上にする必要があります。

エコノミープランとライトプランでは電話がサポートが無い

月額が安いので仕方ないですが、【スタンダード】プラン以上でないと電話サポートはありませn。
【エコノミー】と【ライト】では、メールとチャットでのサポートのみとなります。

ロリポップの料金プラン

料金プラン別の機能比較

ロリポップには5つのプランがあります。
最上位に【エンタープライズ】プランがあるのですが、大規模なホームページ向けなので、ここでは説明を省きます。

※金額は全て税別です。
※月額料金は36ヶ月契約の場合です。

  エコノミー ライト スタンダード ハイスピード
月額料金 ¥100 ¥250 ¥500 ¥500
初期費用 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,500 0
ディスク容量 20GB 100GB 150GB 250GB
転送量 50GB/日 100GB/日 150GB/日 200GB/日
独自ドメイン 50 100 200 無制限
独自ドメインのSSL  ●  ●  ●
MySQ × 1 50 無制限
簡単インストール ×
メールサポート
チャットサポート
電話サポート ×
自動バックアップ × × ×
独自ドメインの
メールアドレス
ドメイン毎に20 無制限 無制限 無制限

料金プランの選び方

WordPressのホームページを作るのであれば【ハイスピード】がおすすめです。
12ヶ月契約だと【スタンダード】が月額500円(税別)なのに対し、【ハイスピード】じは750円(税別)ですが、36ヶ月契約ですと同じ月額500円(税別)になるのでお得です。

趣味のホームページなどで、スペックを落としてでも、できるだけ予算を抑えたい方は【ライト】が良いと思います。

ロリポップの総評

ロリポップがオススメな場合

ロリポップがオススメできるのは、下記のような場合です。

  • 月額500円以下の料金で最高クラスの性能を求めている。
  • とにかくサーバー代を安く抑えたい。
  • WordPressのホームページをできるだけ低予算で運営したい。
  • ムームードメインなど、GMOペパボの他のサービスと連携させたい。

ロリポップがオススメではない場合

ロリポップがオススメできないのは、下記のような場合です。

  • 月額1,000円以上の予算を出せるので、もっと高性能のサーバーが良い。
  • 無料のサーバーを使いたい。

レンタルサーバー
おすすめランキング

このページのトップに戻る