現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

さくらのレンタルサーバ料金プラン

最終更新日:

さくらのレンタルサーバの料金プランを比較&費用を徹底解説!

料金プランを比較&徹底解説
ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

さくらのレンタルサーバは、どんなプランがあるの?
さくらのレンタルサーバの各プランの違いは?
自分は、さくらのレンタルサーバのどのプランが向いているの?

今回は、さくらのレンタルサーバに関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • さくらのレンタルサーバの料金プラン
  • さくらのレンタルサーバで別料金になる機能
  • さくらのレンタルサーバの料金プランに関するQ&A

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • さくらのレンタルサーバの料金プランの違いを知って選択したい。
  • さくらのレンタルサーバが自分に向いているかを判断したい。

本記事を読むことで、さくらのレンタルサーバの料金プランについて知ることができ、さくらのレンタルサーバがあなたに向いているレンタルサーバーかどうかの判断材料になります。

結論を先に言うと

さくらのレンタルサーバは、用途や予算に合わせて選べる多彩な料金プランが用意されています。
さくらのレンタルサーバは途中でプラン変更できないので、迷うかもしれませんが、多くの人は[スタンダードプラン]か[プレミアムプラン]で十分です。

では、さくらのレンタルサーバの料金プランについて徹底解説していきます!

なお、さくらのレンタルサーバについての全体的な解説は『さくらのレンタルサーバの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!』をご覧ください。

さくらのレンタルサーバの料金プラン

料金プランについて

さくらのレンタルサーバの料金プランについて解説します。

さくらのレンタルサーバの料金プランは、以下の6つです。

  • ライトプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
  • ビジネスプラン
  • ビジネスプロプラン
  • マネージドサーバプラン

ライトプラン

初期費用 ¥0
料金(月額換算) ¥128~
ストレージ容量 100GB
WordPress ×
WordPress高速化 ×
コンテンツブースト 有料オプション
バックアップ&ステージング ×
Webフォント ×
マルチドメイン設定 20個
無料独自SSL
MySQL(データベース) ×
複数ユーザーでの管理 ×
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの[ライトプラン]は、月額料金¥128から利用できるプランです。

データベースも、WordPressなどのCMSも使えないプランなので、CMSを導入していないWebサイトの運営を考えている人に向いています。

スタンダードプラン

初期費用 ¥0
料金(月額換算) ¥425~
ストレージ容量 300GB
WordPress
WordPress高速化
コンテンツブースト 有料オプション
バックアップ&ステージング
Webフォント 月間7.5万PVまで
マルチドメイン設定 200個
無料独自SSL
MySQL(データベース) 50個
複数ユーザーでの管理 ×
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの[スタンダードプラン]は、月額料金¥425から利用できるプランです。

最安の[ライトプラン]とは違い、WordPressをインストールして使うことができます。
ドメインは最大200個まで設定でき、ストレージ容量が300GBもあるので、余裕を持った複数サイトの運営が可能です。

WordPressサイトは原則、1サイトにつき1つのデータベースが必要ですが、[スタンダードプラン]のデータベース数は最大50個なので、50サイトまで入れることができます。

[スタンダードプラン]は、これからWordPressサイトを開設したい人にオススメのプランです。

プレミアムプラン

初期費用 ¥0
料金(月額換算) ¥900~
ストレージ容量 400GB
WordPress
WordPress高速化
コンテンツブースト
バックアップ&ステージング
Webフォント 月間7.5万PVまで
マルチドメイン設定 300個
無料独自SSL
MySQL(データベース) 100個
複数ユーザーでの管理 ×
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの[プレミアムプラン]は、月額料金¥900から利用できるプランです。

1つ下位の[スタンダードプラン]と比較すると、ストレージ容量・ドメイン数・データベース数の上限が増えています。

そのほか、[スタンダードプラン]以下では有料オプションであった「コンテンツブースト」が月300GBまで無料で使えます。
「コンテンツブースト」とは、WordPressなどの動的コンテンツをキャッシュすることで、ページ表示速度の大幅な高速化が期待できる機能です。
Webページの高速化や、大量アクセス時の安定表示に役立ちます。

[プレミアムプラン]は、WordPressサイトの高速表示にこだわりたい人にオススメのプランです。

ビジネスプラン

初期費用 ¥0
料金(月額換算) ¥2,122~
ストレージ容量 600GB
WordPress
WordPress高速化
コンテンツブースト
バックアップ&ステージング
Webフォント 利用上限なし
マルチドメイン設定 400個
無料独自SSL
MySQL(データベース) 200個
複数ユーザーでの管理
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの[ビジネスプラン]は、月額料金¥2,122から利用できるプランです。

1つ下位の[プレミアムプラン]と比較すると、ストレージ容量・ドメイン数・データベース数の上限が増えています。
ストレージ容量は600GBもあるので、法人運営で数十サイト入れても余裕です。

[ビジネスプラン]以上はビジネス利用向けの、それこそ法人でWebサイト運営をするのに役立つ、以下のような機能が搭載されているのが特徴です。

  • 複数ユーザーでのサーバー管理(権限をユーザーごとに分けられます)
  • 複数ユーザーでFTPを利用(権限をユーザーごとに分けられます)
  • ウェブサイト検索機能(Webサイトにキーワード検索機能を設置できます)

そのほか、Webフォントを利用上限なしで使うことができます。
Webフォントとは、サイト閲覧者の環境に影響されないフォントを使える機能で、Webサイトのデザイン性を向上できます。

[ビジネスプラン]は、法人で複数サイトを、複数の担当者で運営して行きたい場合にオススメのプランです。

ビジネスプロプラン

初期費用 ¥0
料金(月額換算) ¥3,819~
ストレージ容量 900GB
WordPress
WordPress高速化
コンテンツブースト
バックアップ&ステージング
Webフォント 利用上限なし
マルチドメイン設定 500個
無料独自SSL
MySQL(データベース) 400個
複数ユーザーでの管理
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの[ビジネスプロプラン]は、月額料金¥3,819から利用できるプランです。

1つ下位の[ビジネスプラン]と比較すると、ストレージ容量・ドメイン数・データベース数の上限が増えています。

ただし、使える機能数の差はなく[ビジネスプラン]と同じです。

[ビジネスプロプラン]は、[ビジネスプラン]で容量不足を感じる場合にオススメのプランです。

マネージドサーバプラン

初期費用 ¥49,500〜
料金(月額換算) ¥11,880~
ストレージ容量 HDD700GB / SSD360GB
WordPress
WordPress高速化
コンテンツブースト
バックアップ&ステージング
Webフォント 利用上限なし
マルチドメイン設定 無制限
無料独自SSL
MySQL(データベース) 無制限
複数ユーザーでの管理
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの[マネージドサーバプラン]は、月額料金¥11,880から利用できるプランです。
そして、[マネージドサーバプラン]のみ初期費用(¥49,500〜)が掛かります。

[マネージドサーバプラン]は、ドメイン数・データベース数が無制限になっていますが、単にスペックアップされているプランではありません。

[マネージドサーバプラン]は、サーバー1台を1つのアカウントで専有できる特徴があります。

さくらのレンタルサーバの他のプランや、一般的なレンタルサーバーは、1つの物理的なサーバーを複数アカウントで共用しています(共用サーバー)。
共用サーバーは、1アカウントあたりの料金が安く済むのがメリットですが、他のアカウントの影響を受ける可能性があります。

[マネージドサーバプラン]はサーバーを1台専有できるので、他のアカウントの影響を受けずに安定したサイト運営ができます。

[マネージドサーバプラン]は、大規模なサイト運営や、多数のサイト運営などで、安定かつ大容量のレンタルサーバーを使いたい場合にオススメのプランです。

さくらのレンタルサーバの各プランの比較

さくらのレンタルサーバの各プランの比較表です。

以下は、機能の一部のみをピックアップしています。
詳しい機能比較は、さくらのレンタルサーバ(公式サイト)でご確認ください。

  ライト スタンダード プレミアム
料金(月額換算) ¥128~ ¥425~ ¥900~
初期費用 ¥0 ¥0 ¥0
ストレージ容量 100GB 300GB 400GB
WordPress ×
WordPress高速化 ×
コンテンツブースト 有料オプション 有料オプション
バックアップ&ステージング ×
Webフォント × 月間7.5万PVまで 月間7.5万PVまで
マルチドメイン設定 20個 200個 300個
無料独自SSL
MySQL(データベース) × 50個 100個
複数ユーザーでの管理 × × ×
電話・メールサポート
  ビジネス ビジネスプロ マネージドサーバ
料金(月額換算) ¥2,122~ ¥3,819~ ¥11,880~
初期費用 ¥0 ¥0 ¥49,500〜
ストレージ容量 600GB 900GB HDD700GB / SSD360GB
WordPress
WordPress高速化
コンテンツブースト
バックアップ&ステージング
Webフォント 利用上限なし 利用上限なし 利用上限なし
マルチドメイン設定 400個 500個 無制限
無料独自SSL
MySQL(データベース) 200個 400個 無制限
複数ユーザーでの管理
電話・メールサポート

さくらのレンタルサーバの料金プランは、一般向けの[プレミアムプラン]以下のプランと、ビジネス利用に特化した[ビジネスプラン]以上のプランの2つに分かれています。

さくらのレンタルサーバの料金プランの選び方/ おすすめ

さくらのレンタルサーバでオススメのプランは[スタンダードプラン]です。
ストレージ容量は300GBと大容量で、複数のWordPressサイトを入れることができるので、多くの人は[スタンダードプラン]で十分です。

ただし、高速表示にこだわりたい人は[プレミアムプラン]も検討してみましょう。

さくらのレンタルサーバで別料金の費用

さくらのレンタルサーバで別料金の費用です。
以下については、さくらのレンタルサーバの月額料金とは別で、費用が発生する場合があります。

  • 独自ドメイン
  • コンテンツブースト

独自ドメイン

独自ドメインを取得

さくらのレンタルサーバを契約すると「○○○.sakura.ne.jp」という形の初期ドメインが、1アカウントにつき1つ付いています。
さくらのレンタルサーバの申し込みとともに自動的に割り当てられた無料のドメインです。

しかし、もしビジネスでサイト運営をするなら、初期ドメインではなく独自ドメインを使用することが必須です。

独自ドメインは、『お名前.com』などのドメイン取得サービスで取得できます。

ちなみに、少し高めではありますが、さくらのレンタルサーバでも年額¥1,886から独自ドメインを取得することができます。

コンテンツブースト

コンテンツブーストとは、ページ表示を高速化し、大量アクセス時でも安定表示できる機能です。

[プレミアムプラン]以上であれば、月間300GBまでは無料です。

しかし、[スタンダードプラン]以下や、プレミアムプラン]以上であっても月間300GBを超えた場合は有料オプションとなっています。

ライト・スタンダード 月間300GBまで:月額1,100円
月間300GBを超える場合:転送1GBあたり5円が課金
プレミアム・ビジネス・ビジネスプロ・さくらのマネージドサーバ 月間300GBまで:無料
月間300GBを超える場合:転送1GBあたり5円が課金

さくらのレンタルサーバの料金プランに関するQ&A

よくある疑問にお答えします

さくらのレンタルサーバの料金プランに関する、よくある質問に回答します。

さくらのレンタルサーバは途中でプラン変更できる?

さくらのレンタルサーバは、途中でプラン変更できません。
プランごとに、収容しているサーバーが異なるのが理由とのことです。

そのため、プランを変更したい場合は、別のプランを新規で申し込み、Webデータなどを移行させる必要があります。

Webデータなどの移行は結構面倒なので、余裕を持たせたプランを最初から選択しましょう。
多くの場合は【スタンダードプラン】で大丈夫ですが、サイト数が増えたり、規模が大きくなりそうな場合は【プレミアムプラン】がオススメです。

さくらのレンタルサーバの支払い方法は?

さくらのレンタルサーバでは、以下の支払い方法から選ぶことができます。

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込み
  • 自動口座振替
  • 請求書払い(コンビニ決済、郵便局払い、LINEpay請求書払いなど)

オススメの支払い方法は、支払いがすぐ反映されるクレジットカード払いです。

さくらのレンタルサーバの料金を安くする方法

さくらのレンタルサーバの料金を安くする方法は、以下の通りです。

36ヶ月一括払いをする

さくらのレンタルサーバは、契約期間によって1ヶ月あたりの料金が異なります。
そして、36ヶ月契約が一番お得です。

例えば[プレミアムプラン]の料金は、契約期間によって以下のようになります。

毎月払い ¥1,571 / 月
12ヶ月一括 ¥1,310 / 月
24ヶ月一括 ¥1,000 / 月
36ヶ月一括 ¥900 / 月 一番お得!

長く利用するつもりでしたら、最初から36ヶ月契約にしておくことがオススメです。

さくらのレンタルサーバの料金プランのまとめ

今回は、さくらのレンタルサーバの料金プランについて徹底解説しました。

さくらのレンタルサーバは、用途や予算に合わせて選べる多彩な料金プランが用意されています。
さくらのレンタルサーバは途中でプラン変更できないので、迷うかもしれませんが、多くの人は[スタンダードプラン]か[プレミアムプラン]で十分です。

なお、さくらのレンタルサーバについての全体的な解説は『さくらのレンタルサーバの評判は!? 特徴・メリット・デメリットを徹底解説!』をご覧ください。

このページのトップに戻る