現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

さくらのレンタルサーバ高速化・安定化

最終更新日:

さくらのレンタルサーバの高速化・安定化を徹底解説

レンタルサーバーの高速化・安定化

出典:さくらのレンタルサーバ

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
ホームページ制作会社の代表であり、現役のWebデザイナーでもある僕が、WordPressに最適なレンタルサーバーについて解説しています。

初心者でも簡単に使えると評判のレンタルサーバー「さくらのレンタルサーバ」は、高速化・安定化に力を入れています。
さくらのレンタルサーバの高速化・安定化について調べたので、解説します。

なお、さくらのレンタルサーバについての全体的な解説はさくらのレンタルサーバを徹底解説をご覧ください。

さくらのレンタルサーバの高速化・安定化とは?

高速表示・高安定性に優れたレンタルサーバー

そもそも「高速化・安定化」とは?

Webサイトの表示が高速であることと、安定していることは、下記に影響を及ぼします。

  • ユーザーの離脱率
  • 検索結果の表示順位

あなたもユーザーの立場で考えたとき、表示速度が遅いWebサイトを見ているとイラ立ち、離れてしまうと思います。
興味を持ってアクセスしたのに、二度とそのWebサイトを見ることはないのではないでしょうか。

このように、Webサイトの表示速度が遅いと、ユーザーの離脱率が高まり、Webサイトの成果にも悪影響を及ぼします。

そして、表示速度が遅くユーザーから嫌がられるWebサイトに対しては、Googleなどの検索エンジンからの評価が下がり、検索結果の表示順位も下がることになります。

それゆえ、レンタルサーバーの高速・安定は、Webサイトで成果を出すために必要な要素なのです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

ページの表示速度が遅いと、諦めて他のサイトを探してしまいます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

ユーザーファーストのGoogleとしては、ユーザーに嫌われるサイトの評価は下げるのが自然の流れです。

高速・安定のために大幅にパワーアップ

さくらのレンタルサーバは近年、高速・安定のために大幅にパワーアップしています。
最新技術を投入して、突発的なアクセス急増にも対応できます。

以前のさくらのレンタルサーバとは別物かというくらい速いので、WordPressサイトも安心して運営できます。

さくらのレンタルサーバの高速化・安定化の特徴・メリット

さくらのレンタルサーバの高速化・安定化の特徴・メリットについて解説します。

コンテンツブースト機能で高速化・安定化

コンテンツブースト機能は、さくらのレンタルサーバが自信を持ってリリースした、高速化の要になる機能です。

コンテンツブーストとは、CDN(Content Delivery Network)サービスである「ウェブアクセラレータ」と「さくらのレンタルサーバ」の連携を、とても簡単に行えるようにした機能です。
CDNとは、「Content Delivery Network」の略で、簡単に言うと、Webコンテンツを効率的かつスピーディーに配信できるネットワークのことです。

コンテンツブーストは高速化だけでなく、安定化も非常に大きなメリットです。
コンテンツブーストを利用することで、転送容量やサーバーの過負荷の悩みとは無縁になります。
ページ表示が高速化するとともに、どれだけ大量のアクセスが来ても落ちない「高い安定性」も実現できます。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

もし、メディアやSNSの影響でバズって、突発的にアクセス数が増えても大丈夫です。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

せっかくのチャンスを逃さず、機会損失を防げますね。

WordPressが最大16倍も高速化

さくらのレンタルサーバは、【スタンダードプラン】以上でPHPモジュールモードを提供をしています。

PHPモジュールモードにより、WordPressなどのPHPを利用したCMSを高速化できます。
従来のCGIモードと比較して、管理画面の操作やサイト表示速度の改善が期待できるという訳です。

そのため、重くなりがちなWordPressサイトの表示が、大幅に速くなります。

さくらのレンタルサーバ調べによると・・・
WordPressサイトのパフォーマンステストの結果、PHP5.6CGIモードが8.2秒であったのに対して、PHP7.1モジュールモードは0.5秒となり、処理時間が最大16倍の高速化を実現できたとのことです。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

WordPressに限らず、CMSを導入すると、表示速度が遅くなりがちです。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

さくらのレンタルサーバなら、安心してWordPressを使えますね。

アクセスが集中しても安定表示

さくらのレンタルサーバは、PHPモジュールモード対応にともない、ハードウェア増強や高速Webサーバー「nginx」を導入しています。
高速で大量処理が得意な「nginx」により、高負荷時の処理性能が向上し、アクセス集中時もより安定したサイト表示が可能になっています。

また、HTTP/2対応により、WebサイトをSSL化することで表示速度の向上が見込めます。

ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

Webサイトの成果を伸ばすために、アクセスアップの施策をするのに、アクセスが集中してサーバーダウンしてたら意味ないですものね。

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

さくらのレンタルサーバなら、アクセス集中によるサーバーダウンの心配は要りません。

さくらのレンタルサーバの高速化・安定化のまとめ

今回は、さくらのレンタルサーバの高速化・安定化について調べました。

さくらのレンタルサーバがイチオシの「コンテンツブースト機能」を中心に、しっかり高速化・安定化を図れています。
WordPressサイト構築を考えている人にオススメです。

なお、さくらのレンタルサーバについての全体的な解説はさくらのレンタルサーバを徹底解説をご覧ください。

Let's share !

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでツイートする
  • はてなブックマークに登録する
  • LINEで送る

さくらのレンタルサーバの関連記事

このページのトップに戻る