現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

ペライチスマホ最適化

最終更新日:

ペライチのスマホ最適化を徹底解説

レスポンシブWebデザイン
ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
ホームページ制作会社の代表であり、現役のWebデザイナーでもある僕が、初心者でも使えるホームページ作成サービスについて解説しています。

初心者でも簡単にホームページ作成できると評判の「ペライチ」は、自動でスマホでの表示に最適化してくれます。
ペライチのスマホ最適化について調査したので、解説します。

ペライチについての全体的な解説はペライチを徹底解説をご覧ください。

ペライチのスマホ最適化とは?

ペライチのスマホ最適化とは何かについて解説します。

ホームページのスマホ最適化は必須

昔は、パソコンからホームページにアクセスされることがほとんどでしたが、今はアクセスの半数以上がスマホからです。
そのような状況なので、ホームページのスマホ最適化は必須と言えます。

もちろん、スマホでもPC版のホームページを見れなくはないです。
しかし、単にPC版が小さくなって表示されるだけなので見にくく、アクセスしてくれたユーザーを逃してしまいます。

そこで、スマホの小さく縦長の画面でも見やすいレイアウトや、文字サイズにする必要があります。

もしスマホに未対応であれば、半数以上のユーザーを逃してしまう可能性があり、デメリットが多いです。

レスポンシブWebデザインでスマホ最適化

スマホ版も必須とは言え、スマホサイトを別に作成するのは費用や運営の面でおすすめできません。

そこで、スマホ対応には「レスポンシブWebデザイン」という方法が主流となっており、ペライチでもこの方法でスマホ最適化をしています。

レスポンシブWebデザインとは、同じWebページを画面サイズによって自動的にレイアウトや文字サイズを変更させる方法です。
一つのページで、パソコンとスマホの両方に対応させることができます。

ペライチのスマホ最適化の特徴

ペライチのスマホ最適化の特徴について解説します。

すべてのプラン、テンプレートがスマホ対応

ペライチでは、スタートプラン(無料プラン)を含めて、すべてのプランでスマホ最適化の機能が付いています。
そして、ペライチのすべてのテンプレートがスマホ最適化に対応しています。

そのため、プランもテンプレートを気にせず、ペライチを申し込めば漏れないスマホ対応されたホームページを作ることができます。

なお、スマホ最適化は、ペライチが自動的にしてくれるので、スマホ最適化させるための特別な作業は不要です。

作成段階でスマホでの表示を確認できる

スマホ版が重要視している場合、公開前にスマホでの表示を確認できると便利です。

ペライチでは、公開前の作成途中であっても、スマホでの表示がどのような感じになるのかを確認できます。

管理画面のプレビュー表示の中でスマホのアイコンをクリックすれば、スマホサイズでの表示を見ることができます。

スマホ版のみの編集が可能

スマホの画面サイズを考慮して、スマホ版のみ別の画像を載せたり、文字サイズを変えたい部分があるかもしれません。

先ほど「スマホ最適化させるための特別な作業は不要」とお伝えしましたが、ペライチではスマホ版のみ編集することもできます。

なお、スマホ版のみ編集できる箇所は、選んだテンプレートによって異なります。

ペライチのスマホ最適化の総評

ペライチのスマホ最適化は、特に何もしなくても自動的にスマホ対応のサイトにできるので、初心者に優しいと思います。

また、スマホのみの編集ができるので、よりスマホに適したレイアウトを実現できます。

Let's share !

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでツイートする
  • はてなブックマークに登録する
  • LINEで送る

ペライチの関連記事

このページのトップに戻る