現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

ホームページ自作ガイドホームーページを自作するオススメの方法 3パターン

ホームーページを自分で作る方法

ホームページを自分で作る方法は大きく3つあります。
それぞれの方法について解説いたします。

こちらの記事を読むことで、それぞれの特徴を理解し、どの方法を選択すべきか判断できます。

ホームページ作成サービス

一般的な会社・店舗のホームページを作成できるサービスです。
こちらのサービスで対応できる場合が1番多いでしょう。

ホームページ作成サービスの特徴

詳細はサービスによって異なりますが、以下の特徴があります。

  • 素人でも管理画面から簡単に更新できる。
  • 豊富なデザインのテンプレートが用意されている。
  • サービス利用料のみで済むので、安価にホームページを持てる。
  • 簡易的なショッピングサイトであれば可能なサービスも多い。

ホームページ作成サービスが向いている場合

ホームページ作成サービスが向いているのは、下記の場合です。

  • 会社や店舗などの、一般的なホームページを作りたい。
  • 制作費はできるだけ低く抑えたい。
  • 20ページ以内のホームページを考えている。
  • オリジナルデザインにはこだわらない。
  • 自社でホームページを更新したい。

ネットショップ作成サービス

ネットショップを作成することに特化したサービスです。
本格的なネットショップを運営したい場合に向いています。

ネットショップ作成サービスの特徴

詳細はサービスによって異なりますが、以下の特徴があります。

  • ネットショップに特化したサービスなので、必要な機能が豊富にそろっている。
  • 素人でも簡単に管理画面から商品追加や、受注管理ができる。
  • 複数のテンプレートが用意されている。
  • サービス利用料のみで済むので、安価にホームページを持てる。

ネットショップ作成サービスが向いている場合

ネットショップ作成サービスが向いているのは、下記の場合です。

  • 本格的なネットショップを低予算で作成したい。
  • オリジナルデザインにはこだわらない。
  • まずは副業で気軽にネットショップを持ちたい。

有料WordPressテーマを活用

少し難易度は高くなりますが、レンタルサーバーを借りてWordPressをインストールしてホームページ作成する方法です。
「WordPressをインストール」と聞くと難しそうに感じるかもしれませんが、簡単にインストールできる機能が用意されているレンタルサーバーがほとんどです。
購入したWordPressのテーマを適用することで、プロが制作したようなホームページを作成できます。

有料WordPressテーマの特徴

詳細はテーマによって異なりますが、以下の特徴があります。

  • テーマ毎に特色があり、自社に合うテーマを見つけることができる。
  • ブログ機能が優れていて、記事をたくさん投稿するのに向いている。
  • SEO(検索エンジン最適化)対策に適している。
  • 無料でも高機能なプラグイン(拡張機能)が多数あり、独自の機能を追加できる。

有料WordPressテーマの活用が向いている場合

  • プロが作ったような本格的なホームページを手軽に作りたい。
  • プラグインで機能追加してカスタマイズしたい。
  • SEO対策は重視している。
  • ホームページの中で、ブログページを積極的に活用して行きたい。

こちらの記事もチェック!

このページのトップに戻る