現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

mixhost(ミックスホスト)料金プラン

最終更新日:

mixhost(ミックスホスト)の料金プランを比較&費用を徹底解説!

料金プランを比較&徹底解説
ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

mixhostは、どんな料金プランがあるの?
mixhostの各プランの違いは?
自分は、mixhostのどの料金プランが向いているの?

今回は、mixhost(ミックスホスト)に関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • mixhostの料金プラン
  • mixhostの料金プランに関するQ&A

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • mixhostの料金プランの違いを知って選択したい。
  • mixhostが自分に向いているかを判断したい。

本記事を読むことで、mixhostの料金プランについて知ることができ、mixhostがあなたに向いているレンタルサーバーかどうかの判断材料になります。

結論を先に言うと

mixhostでは3プランありますが、基本的にはディスク容量とサポートの違いのみと捉えていただいて大丈夫です。。
最安の[スタンダードプラン]で十分以上のスペックが備わっているので、ほとんどの人は[スタンダードプラン]で十分です。

では、mixhost(ミックスホスト)について徹底解説していきます!

なお、mixhostについての全体的な解説は『mixhostを徹底解説』をご覧ください。

mixhost(ミックスホスト)の料金プラン

料金プランについて

mixhostの料金プランについて解説します。

mixhostの料金プランは、以下の3つです。

  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
  • ビジネスプラン

スタンダードプラン

初期費用 ¥0
月額料金 ¥990~
30日間返金保証
ディスク容量 SSD 300GB
転送量 無制限
割り当てCPU 仮想6コア
割り当てメモリ 8GB
マルチドメイン 無制限
データベース 無制限
バックアップ
無料独自SSL
WP基本サポート
WP Zoomサポート ×
優先サポート ×
アダルトサイト運営

mixhostの[スタンダードプラン]は、月額料金¥990から利用できるプランです。

最安のプランですが、上位のプランと変わらず、すべての機能を使うことができます。

そして、ディスクスペースは300GBもあり、転送量・ドメイン数・データベース数が無制限です。
そのため、一般的なホームページやブログサイトであれば、10~20サイト入れても余裕で大丈夫です。

また、WP基本サポートがあるため、WordPressの基本的な操作方法などのサポートを受けられます。
ちなみに一般的なレンタルサーバーだと、レンタルサーバーの使い方のサポートのみであることが普通です。
しかしmixhostでは、WordPressの操作についてのサポートも受けられるので、初心者も安心してWordPressサイト運営に挑戦できます。

これからレンタルサーバーを借りてサイト運営を始めるなら、ほとんどの場合は[スタンダードプラン]で十分です。

プレミアムプラン

初期費用 ¥0
月額料金 ¥1,980~ プレミアム長期割適用で¥990~
30日間返金保証
ディスク容量 SSD 400GB
転送量 無制限
割り当てCPU 仮想8コア
割り当てメモリ 12GB
マルチドメイン 無制限
データベース 無制限
バックアップ
無料独自SSL
WP基本サポート
WP Zoomサポート ●(2回 / 月)
優先サポート
アダルトサイト運営

mixhostの[プレミアムプラン]は、月額料金¥1,980から利用できるプランです。
ただし、プレミアム長期割適用で月額¥990から利用できます。
(プレミアム長期割:プレミアムプラン以上で初回支払い金額が半額。12ヶ月以上の契約で対象ドメインが永久無料)

1つ下位の[スタンダードプラン]と比較すると、ディスク容量・割り当てCPU・割り当てメモリが増えています。

そして、[スタンダードプラン]には含まれていなかった「WP Zoomサポート」と「優先サポート」が含まれています。
「WP Zoomサポート」は、WordPressの操作方法に関するサポートをZoomにて受けることができます。
「優先サポート」は、お問い合わせに対して優先的に早く回答してもらえます。

プレミアム長期割が適用されれば、初回支払い金額については[スタンダードプラン]と同じ金額で利用でき、サポートが充実するのでお得です。

[プレミアムプラン]は、より大容量のサーバーや、WordPressのサポートを求めている人にオススメのプランです。

ビジネスプラン

初期費用 ¥0
月額料金 ¥3,960~ プレミアム長期割適用で¥1,980~
30日間返金保証
ディスク容量 SSD 500GB
転送量 無制限
割り当てCPU 仮想10コア
割り当てメモリ 16GB
マルチドメイン 無制限
データベース 無制限
バックアップ
無料独自SSL
WP基本サポート
WP Zoomサポート ●(5回 / 月)
優先サポート
アダルトサイト運営

mixhostの[ビジネスプラン]は、月額料金¥3,960から利用できるプランです。
ただし、プレミアム長期割適用で月額¥1,980から利用できます。
(プレミアム長期割:プレミアムプラン以上で初回支払い金額が半額。12ヶ月以上の契約で対象ドメインが永久無料)

1つ下位の[プレミアムプラン]と比較すると、ディスク容量・割り当てCPU・割り当てメモリが増えています。

そして、「WP Zoomサポート」が月5回まで無料になっています。

[ビジネスプラン]は、より大容量が必要で、より充実したWordPressのサポートを求めている人にオススメのプランです。

mixhostの各プランの比較

mixhostの各プランの比較表です。

以下は、機能の一部のみをピックアップしています。
機能の詳細は、mixhost(公式サイト)でご確認ください。

  スタンダード プレミアム ビジネス
月額料金 ¥990~ ¥1,980~
プレミアム長期割適用で¥990~
¥3,960~
プレミアム長期割適用で¥1,980~
30日間返金保証
ディスク容量 SSD 300GB SSD 400GB SSD 500GB
転送量 無制限 無制限 無制限
割り当てCPU 仮想6コア 仮想8コア 仮想10コア
割り当てメモリ 8GB 12GB 16GB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
データベース 無制限 無制限 無制限
バックアップ
無料独自SSL
WP基本サポート
WP Zoomサポート × ●(2回 / 月) ●(5回 / 月)
優先サポート ×
アダルトサイト運営

各プラン間の差は、ディスク容量とサポートの差が主になります。

ちなみに、WP Zoomサポートは、管理画面より回数券(¥3,000 / 1回)を購入することも可能です。

mixhostの料金プランの選び方/ おすすめ

mixhostでオススメの料金プランは[スタンダードプラン]です。
mixhostで最安プランですが、ほとんどの人は[スタンダードプラン]で十分すぎるほどのスペックがあります。

途中でプラン変更ができるので、もし[スタンダードプラン]でスペック不足を感じるほど規模が拡大してきたら、そのときにプランアップを検討しましょう。

mixhost(ミックスホスト)の料金プランに関するQ&A

よくある疑問にお答えします

mixhostの料金プランに関する、よくある質問に回答します。

mixhostは途中でプラン変更できる?

mixhostは管理画面にて、上位プランや下位プランへの変更が可能です。
ただし、変更が反映されるタイミングは、アップグレードかダウングレードかで異なります。

上位プランへのアップグレードの場合は、現在利用中のプランとの差額を支払う必要があります。
差額の支払いが確認された後に、変更が反映されます。

下位プランへのダウングレードの場合は、差額の返金はなく、即時に反映されます。

mixhostの支払い方法は?

mixhostでは、以下の支払い方法から選ぶことができます。

  • クレジットカード
  • 銀行振込

オススメの支払い方法は、支払いがすぐ反映されるクレジットカード払いです。

mixhost(ミックスホスト)の料金プランのまとめ

今回は、mixhostの料金プランについて徹底解説しました。

mixhostでは3プランありますが、基本的にはディスク容量とサポートの違いのみと捉えていただいて大丈夫です。。
最安の[スタンダードプラン]で十分以上のスペックが備わっているので、ほとんどの人は[スタンダードプラン]で十分です。

なお、mixhostについての全体的な解説は『mixhostを徹底解説』をご覧ください。

このページのトップに戻る