現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

最終更新日:

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを徹底比較【国内人気3社】

アダルト系サイトの運営もOK
ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを選ぶポイントは?
アダルトサイトOKのレンタルサーバーはどこ?

今回は、アダルトサイトOKのレンタルサーバーに関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アダルトサイトOKのレンタルサーバーとは?
  • アダルトサイトOKのレンタルサーバーを選ぶポイント
  • アダルトサイトOKのレンタルサーバーおすすめ3社

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • アダルトサイトが運営できるレンタルサーバーを探している。
  • アダルトサイトOKのレンタルサーバーの選び方を知りたい。

本記事を読むことで、アダルトサイトOKのレンタルサーバーについて知ることができ、アダルトサイト運営を始められます。

結論を先に言うと

本記事でご紹介しているレンタルサーバーは、どれも安心してアダルトサイトを運営できます。
それぞれのレンタルサーバーの特徴や、メリット・デメリットを知った上で検討してください。

では、アダルトサイトOKのレンタルサーバーについて徹底解説していきます!

このページの目次

アダルトサイトOKのレンタルサーバーとは?

そもそもアダルトサイトOKのレンタルサーバーとは何かについて解説します。

多くのレンタルサーバーが禁止しているアダルトサイト運営が可能

多くの有名レンタルサーバーでは規約により、アダルトサイトの運営が禁止されています。

アダルト禁止のレンタルサーバーでアダルトサイト運営をしていると、レンタルサーバーのアカウント停止や削除をされる場合があります。
そうなると最悪の場合、運営しているアダルトサイトのデータを失うことになりかねません。

しかし、「アダルトサイトOK」と公式サイトで明記しているレンタルサーバーであれば、安心してアダルトサイト運営ができます。

とは言え、当然ですが「日本の法律で許されている範囲内」での運営が可能なだけです。
違法なアダルトサイトは削除されるだけでなく、逮捕される可能性があるので止めてください。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを使うべき状況とは?

アダルトサイトと言っても、幅広いジャンルがあります。
いかにも「アダルトサイト」という感じのサイトであれば分かりやすいですが、グレーゾーンのサイトもあります。
何をアダルトサイトと捉え、規約違反と認定されるかはレンタルサーバー運営側の判断次第です。

そこで、アダルトサイトと認定される可能性が少しでもあるなら、最初からアダルトサイトOKのレンタルサーバーを利用することがオススメです。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを使った方が良いWebサイトのジャンルは、以下の通りです。

  • エロ動画・エロ画像を扱うサイト
  • Hな内容のブログ
  • 風俗店のホームページ、風俗店を紹介するサイト
  • アダルトグッズ販売店のホームページやネットショップ
  • アダルト系のアフィリエイトサイト
  • 出会い系サイト

上記の中でも意外に思われるのが「出会い系サイト」ではないでしょうか。
出会い系サイトでも色々なので、一概にNGではないのですが、レンタルサーバー運営側にアダルトサイトと捉えられたケースもあるので注意が必要です。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーでは一般のサイト運営もOK

アダルトサイトOKのレンタルサーバーは、よく「アダルト専用」や「アダルト対応」という感じのキャッチフレーズを載せています。
それを見ると「アダルトサイト以外の一般のサイトは運営できない」と思われることがあります。

しかし、アダルトサイト以外の一般のサイト、例えば会社や店舗のホームページなども問題なく運営できます。

そのため、後にアダルトサイトを運営する可能性があるのでしたら、最初からアダルトサイトOKのレンタルサーバーを利用しておく方が、費用的にお得で管理が楽です。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを選ぶポイント

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを選ぶポイント

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを選ぶポイントは、以下の通りです。

本当にアダルトサイトOKのレンタルサーバーか?

申し込もうとしているレンタルサーバーが、本当にアダルトサイトOKのレンタルサーバーであることは最重要です。
当たり前すぎて、わざわざ言うことではないと思われるかもしれません。

しかし、「知り合いが言ってたから」「SNSで大丈夫と書いていたから」という理由でアダルトOKだと思い込んで申し込むケースがあります。

ちなみに、本記事でご紹介しているレンタルサーバー3社は、公式サイト内で「アダルトサイトOK」であることが明記されているサービスなので安心してください。

信頼できるレンタルサーバーか?

アダルトサイト運営に限った話ではないですが、しっかり運営されていて信頼できるレンタルサーバーであることは重要です。

本記事では、レンタルサーバーのサービス自体も運営企業も信頼できる、国内のレンタルサーバー3社のみを紹介しています。
他にもアダルトサイトOKのレンタルサーバーはありますが、いわゆるマイナーなサービスは、以下の理由によりオススメできません。

  • 掛けられる予算が少ないので、どうしてもサーバー自体の性能や機能が劣る。
  • 利用者数が少なく経営が不安定なので、突然、サービスが終了されるリスクがある。

上記でも特に、サービスが終了されると、1からレンタルサーバーを探して申し込み、データを移行してサイト構築することになるので、避けたいものです。

高速化対策がされているレンタルサーバーか?

アダルトサイトは、一般のサイトよりも画像や動画を多く載せていることが多いです。
Webサイトの表示速度は、画像や動画が多いほど遅くなる傾向があり、表示速度が遅いと、サイト訪問者が離脱する原因になり得ます。

そして、表示速度の遅さは、Googleなど検索エンジンからの評価にも悪影響です。
検索結果で上位表示されにくくなります。

また、サイト構築にWordPressを使用する場合も、高速化が必須です。
WordPressサイトは、性能の低いサーバーだと明らかに表示速度が遅くなります。

上述したような様々な理由により、サーバーの高速化対策は重要なので、必ずチェックしましょう。

ディスク容量や転送量に余裕があるプランか?

アダルトサイトは画像や動画が多いので、サイト全体のデータ容量が多くなります。
動画が多い少ないや、サイト規模やサイト数などによって異なりますが、ディスク容量は200GB以上あると安心です。

そして、転送量も余裕が欲しいです。
転送量とは、サーバーから転送されるデータの総量のことで、画像や動画が多いアダルトサイトは、転送量も多くなりやすいです。

転送量の上限に達すると、極端に表示が遅くなったり、サイトが表示されなくなったりします。
最近は、転送量が無制限のレンタルサーバーも増えており、転送量については余り気にしなくて良いことが多いです。

ちなみに、本記事でご紹介している「アダルトサイトOKのレンタルサーバーおすすめ3社」はディスク容量・転送量ともに十分以上のスペックが備わっています。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーおすすめ3社

上述した「アダルトサイトOKのレンタルサーバーを選ぶポイント」すべてをクリアしている、おすすめの3社は以下の通りです。

  • シン・レンタルサーバー
  • mixhostアダルト / mixhost(ミックスホスト)
  • カラフルボックス(ColorfulBox)

上記すべてのレンタルサーバーが、日本国内の企業によって運営されており、サーバーの性能・運営会社ともに信頼できます。

シン・レンタルサーバー

運営会社 エックスサーバー株式会社
サーバー所在地 日本
初期費用 ¥0
月額費用 ¥770~
ディスク容量 300GB~
ストレージ SSD
CPU 仮想6コア~
メモリ 8GB~
転送量 900GB / 日~

シン・レンタルサーバーは、国内最速かつ国内シェアNo.1のレンタルサーバーである「エックスサーバー」をベースとしており、エックスサーバーと同じ管理画面で同じ機能が使えます。
エックスサーバーは私も約10年使用していますが、一番オススメのレンタルサーバーです。
(当サイトもエックスサーバーで運営しています)

「エックスサーバーとほぼ同じなら何が違うの?」と疑問に思うでしょう。
シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーにはまだ導入されていない「最新の高速化技術」が導入されている点が異なります。

国内最速レンタルサーバーであるエックスサーバーに最新技術が足されているので、性能的にはアダルトサイトOKのレンタルサーバーでNo.1と言えます。

ちなみに、本家のエックスサーバーはアダルトサイト運営は禁止されています。
「本当はエックスサーバーを使いたかったけど、アダルトNGだから…」と諦めていた人は、迷わずシン・レンタルサーバーを選んでください。

mixhostアダルト / mixhost(ミックスホスト)

運営会社 アズポケット株式会社
サーバー所在地 日本
初期費用 ¥0
月額費用 ¥990~
ディスク容量 300GB~
ストレージ SSD
CPU 仮想6コア~
メモリ 8GB~
転送量 無制限

mixhostアダルトは、レンタルサーバー「mixhost(ミックスホスト)」のアダルト版です。
とは言え、サーバーのスペックも料金体系も通常版mixhostとまったく同じです。

しかしmixhostアダルトは、夜間のアクセス集中に強い仕様になっています。
夜間のアクセス増加対策がされているあたりは、アダルト版ならではです。

また、mixhostアダルトは、アダルト系のアフィリエイトサイトをする人に嬉しい特典が豊富です。
アダルト動画などを取り扱う「DMM」や、有名な「エログちゃんねる」とのコラボ企画開催、ウェビナー開催など、アフィリエイトで成功するための体制が充実しています。

ちなみに、通常版mixhostでもアダルトサイト運営がOKですし、mixhostアダルトでも一般サイトの運営ができます。

アダルト系のアフィリエイトをするつもりの人は、mixhostアダルトがオススメです。

カラフルボックス(ColorfulBox)

運営会社 株式会社カラフルラボ
サーバー所在地 日本
初期費用 ¥0~
月額費用 ¥968~ ※アダルト対応プランの場合
ディスク容量 300GB~ ※アダルト対応プランの場合
ストレージ SSD
CPU 仮想6コア~ ※アダルト対応プランの場合
メモリ 8GB~ ※アダルト対応プランの場合
転送量 18TB / 月~

カラフルボックスは、サービス提供開始が2018年なので、レンタルサーバーとしては比較的新しいサービスです。

まだ運営歴は浅いですが、最新技術で高速化やセキュリティ対策にも力を入れています。
そして、豊富な料金プランや、災害に強い「地域別自動バックアップ」などがあり、特色のあるレンタルサーバーです。

そして、アダルトサイト運営については、一般サーバーとは別に「アダルト対応サーバー」が用意されています。
アダルト対応サーバーは、一般サーバーとは完全に別サーバーなので、一般サーバーで運営しているサイトがアダルトサイトと同じIPになることはありません。

サービス開始以降、サーバーのスペックアップを繰り返し進化しているので、今後が期待できます。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーを比較

アダルトサイトOKのレンタルサーバー3社を比較し、特にオススメのレンタルサーバーについても解説します。

機能比較(各社の最安プラン)

各社の最安プランでの機能比較です。
(カラフルボックスについては、アダルト対応サーバーの最安プランです)

  シン・レンタルサーバー mixhostアダルト カラフルボックス
初期費用 ¥0 ¥0 ¥0
月額費用 ¥770~ ¥990~ ¥968~
ディスク容量 300GB 300GB 300GB
ストレージ SSD SSD SSD
CPU 仮想6コア 仮想6コア 仮想6コア
メモリ 8GB 8GB~ 8GB
転送量 900GB / 日 無制限 18TB / 月
特徴を
ピックアップ
エックスサーバーと同じ管理画面で同じ機能が使える。 アダルト系のアフィリエイト関連の特典あり。 地域別自動バックアップ機能を標準搭載。
サーバーの性能 ★★★★★ ★★★★ ★★★
サーバーの機能性 ★★★★★ ★★★★ ★★★
運営会社の信頼性 ★★★★★ ★★★ ★★★

比較表の補足説明として・・・
mixhostアダルトとカラフルボックスの「運営会社の信頼性」が低めなのは、決して会社に問題がある訳ではありません。
シン・レンタルサーバーを運営するエックスサーバー株式会社と比較すると、まだ運営歴が浅いことと会社の規模によるものです。

特にオススメのレンタルサーバー

アダルトサイトOKのレンタルサーバーの中でも、一番のオススメはシン・レンタルサーバーです。
やはり、国内最速で国内シェアNo.1のエックスサーバーと同じシステムであることが大きいです。
サーバーとしての性能や機能、使い勝手、運営会社の信頼性はトップです。

しかし、mixhostアダルトとカラフルボックスも、それぞれの特色があるので、あなたにとっての一番になる可能性はあります。
それぞれのレンタルサーバーについて、詳しく解説しているので、読んだ上であなたに合うレンタルサーバーを見つけてください。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーの解説記事

アダルトサイトOKのレンタルサーバーの公式サイト

アダルトサイトOKのレンタルサーバーでよくある質問

よくある疑問にお答えします

アダルトサイトOKのレンタルサーバーでよくある質問にお答えします。

作成予定のサイトがアダルトか微妙だけど、どうすれば良い?

結論から言うと、アダルトサイトOKのレンタルサーバーを利用した方が良いです。
理由としては、もしアダルトNGのレンタルサーバーを利用していて、アダルトサイトと認定されてしまうと、最悪の場合はサイトが表示されなくなるからです。

アダルトNGのレンタルサーバーでアダルトサイト運営はできませんが、逆にアダルトサイトOKのレンタルサーバーで一般サイトを運営することはできます。

そのため、後にアダルトサイトを運営する可能性が少しでもあるなら、最初からアダルトサイトOKのレンタルサーバーを利用することが得策です。

アダルトOKとは言え、合法の範囲でないといけない?

アダルトサイトの運営が許可されているとは言え、あくまで日本の法律で許されている範囲内での許可です。
違法なアダルトサイトは、アカウントが停止されるリスクがあるだけでなく、逮捕される可能性もあるので止めましょう。

アダルトサイト運営で何をしたら違法になるの?

アダルトサイト運営で法律的に注意すべきポイントは、以下の通りです。

  • 無修正の画像や動画を載せない
  • 児童ポルノを載せない
  • ディープフェイクポルノを載せない
  • 著作権や肖像権を侵害しない
  • ワンクリック詐欺などの詐欺広告を載せない

詳しくは『違法しないために!アダルトサイト運営の法律入門』のページで解説しています。

海外サーバーなら違法アダルトも大丈夫?

結論を先に言うと、海外サーバーであっても違法アダルトは違法でしかありません。

「海外サーバーなら、無修正などの違法アダルトサイトでも逮捕されない」と勘違いしている人が多いようです。
しかし、運営者が日本在住であれば、海外サーバーで違法アダルトサイトを運営することは、日本の法律によって処罰されます。

アダルトするなら海外のレンタルサーバーが良いのでは?

昔は「アダルトサイトを運営するなら海外サーバー」というのが常識でした。
「海外サーバーなら違法なアダルトサイトを運営しても逮捕されない」と思われていたからです。
そして昔は、しっかり運営されている、アダルトOKの国内サーバーが無かったのも要因です。

しかし、海外サーバーで運営しても、運営者やユーザーが国内在住であれば、日本の法律が適用されるので、無修正などは違法行為となります。

今では、本記事で紹介しているような、アダルトOKのレンタルサーバーが国内にあるので、わざわざ海外サーバーを利用するメリットは少ないです。

アダルト系アフィリエイトは稼ぎやすい?

アダルト系のアフィリエイトは「考え方次第では、初心者でも稼ぎやすい」と言えます。
一般のアフィリエイトは、企業として本格的に取り組んでいるサイトも多く、個人アフィリエイターでは、いくら頑張っても難しいジャンルもあります。

しかし、アダルト系のアフィリエイトは比較的、企業の参入が少なく、個人でも正しい努力をすれば稼げるジャンルだと言えます。

一般サイトを運営していてアダルト専用サーバー使用はバレる?

アダルトサイトOKのレンタルサーバーで一般サイトを運営している場合に、そのサイト自体を見て、使用しているサーバーが分かることはありません。
ただし、ドメインの登録者情報ついて調べることができる「Whois検索」で調べれば、使用しているサーバーが分かります。

とは言え、Webの専門家ではない人でWhois検索を知っている人は少ないですし、わざわざ調べることはないでしょうからバレることは考えにくいです。

アダルトサイトOKのレンタルサーバー まとめ

今回は、アダルトサイトOKのレンタルサーバーについて徹底解説しました。

本記事でご紹介しているレンタルサーバーは、どれも安心してアダルトサイトを運営できます。
それぞれのレンタルサーバーの特徴や、メリット・デメリットを知った上で検討してください。

アダルトサイトOKのレンタルサーバーの解説記事

アダルトサイトOKのレンタルサーバーの公式サイト

このページのトップに戻る