現役Webデザイナーが、初心者のホームページ自作を応援!

最終更新日:

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)を徹底比較!オススメはどっち?

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)を徹底比較
ホームページ作成の初心者
初心者 ハナ

カラーミーショップとMakeShopは何が違うの?
カラーミーショップとMakeShopのどちらが良いの?

今回は、カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の比較に関する、上記のような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • カラーミーショップとMakeShopとは?
  • カラーミーショップとMakeShopを様々な角度から比較

本記事の執筆者

ホームページ自作を応援するWebデザイナー
リュウ

こんにちは、ホームページ自作ラボ管理人のリュウです。
私は、現役のWebデザイナーとして、ホームページ制作会社の代表をしています。

本記事は、以下のような人にオススメです

  • カラーミーショップとMakeShopの違いが分からない
  • カラーミーショップとMakeShopのどちらを使うか迷っている

本記事を読むことで、カラーミーショップとMakeShopの違いについて知ることができ、カラーミーショップとMakeShopのどちらが良いか選ぶ判断材料になります。

結論を先に言うと

カラーミーショップとMakeShopは、どちらもトップクラスの多機能で、法人利用も多い点が共通しています。
しかし、機能やサポートの違いが明確なので、あなたが求めている内容と価格とのバランスで選択しましょう。

では、カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の比較について徹底解説していきます!

このページの目次

よく比較されるカラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)とは?

カラーミーショップとMakeShopは、比較されることが多いネットショップ作成サービスです。
それぞれについて簡単に説明します。

なお、各サービスについて別ページで徹底解説しているので、詳しい内容はそちらをご覧ください。

カラーミーショップとは?

カラーミーショップは、GMOペパボ株式会社が運営するネットショップ作成サービスです。

カラーミーショップは、2005年にサービス開始され、今では4万店以上のネットショップが運営されています。
副業でネットショップ運営をしたい個人から、本格的にネットショップ運営する法人まで、幅広く利用されています。

実は、カラーミーショップの利用者の半数以上が企業などの「法人」です。
気軽に使えるけど、本格的なネットショップ運営ができる証と言えます。

カラーミーショップ(公式サイト)

MakeShop(メイクショップ)とは?

MakeShopは、GMOメイクショップ株式会社が運営しているネットショップ作成サービスです。

MakeShopは、約22,000店舗の導入実績があり、10年連続「流通額で業界No.1」です。
つまり、MakeShopを利用しているネットショップの売上合計が、ネットショップ作成サービスの中で1位ということです。

また、MakeShopは機能数も「業界No.1」です。
本格的なネットショップ運営のニーズに応えられる、豊富な機能が用意されています。

「初心者が気軽に」というよりは、「事業として本気でネットショップを運営したい」という場合に向いています。
取り扱う商材によっても異なりますが、月商100万円以上を目指しているネットショップ向けです。
少なくとも、月商40万円以上を考えている場合に適しています。

MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)のテンプレートを比較

カラーミーショップとMakeShopのテンプレートを比較しました。

テンプレートとは、ホームページ全体のデザインを決める雛形です。
テンプレートを選択して適用させると、プロが作成したデザインのホームページを簡単に作れます。

カラーミーショップのテンプレート

カラーミーショップでは、有料のも含めて30種類以上のデザインテンプレートが用意されています。
デザインの幅が広く、商品のジャンルを問わず使いやすいです

ちなみに、有料のテンプレートでは、レスポンシブ対応であれば約3万円で購入できます。
正直なところ、有料版の方がデザイン性が高いのでオススメです。
考え方次第ですが、約3万円でデザイン性が高いネットショップにできるのなら、購入するのもアリだと思います。

MakeShop(メイクショップ)のテンプレート

MakeShopのテンプレート数は、業界トップクラスの173種類です。
これだけあれば、あなたのネットショップに合う、お気に入りのデザインが見つかるでしょう。

そして、すべてのテンプレートが無料で使えます。

また、選んだテンプレートはそのままでも使えますが、初心者でも簡単にカスタマイズできます。
そのため、ゼロから構築するのが難しい初心者でも、理想のネットショップ作成ができます。

ちなみに、オリジナルにこだわりたい人には、テンプレートを編集できるカスタマイズテンプレートもあります。

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)のテンプレートを比較した結論

カラーミーショップのテンプレートは正直、無料版でデザインクオリティが高いものがありません。
デザインを気にするのであれば、有料版を購入した方が良いと思います。

しかし、MakeShopであればすべてのテンプレートが無料で、デザインもしっかりしています。
そのため、テンプレートだけを比較するとMakeShopの方が優位です。

カラーミーショップ(公式サイト)
MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の機能を比較

カラーミーショップとMakeShopの機能を比較しました。

カラーミーショップの機能

カラーミーショップは、ネットショップ運営で役立つ機能が350種類以上もあります。

より多く販売につなげてスムーズな運営をするために、多機能を求めてカラーミーショップを選ぶネットショップも多いです。

以下は、350種類以上あるカラーミーショップの機能の一例です。

  • 名入れ機能
  • フリーページ作成
  • ショップ内検索
  • 自動スマホ最適化
  • 仕入れサポート
  • 商品オプション設定
  • 商品掲載期間の設定
  • デジタルコンテンツ販売
  • カラーミーペイメント(決済パッケージ)
  • ギフト設定
  • 複数お届け先設定
  • Instagramショッピング連携

物販からデジタルコンテンツのダウンロード販売まで、様々な商品ジャンルに対応できます。

MakeShop(メイクショップ)の機能

MakeShopは、ネットショップ作成サービスでNo.1の651機能が標準搭載されています。
作成から運営・集客までをMakeShop1本で行うことができる、本格仕様のネットショップ作成サービスです。

もちろん、単に「機能数が1番多い」というだけで選ばれている訳ではありません。
日本の商習慣に合った機能が、とても使いやすい仕様になっている点も評価が高いです。

「こんな機能があったら良いのに」と思いながらも、手頃な費用で利用できるネットショップ作成サービスだと、諦めるしかない場合もあります。
しかし、MakeShopなら、他のサービスでは付いていない、かゆいところに手が届くような機能がたくさんあります。
あらゆるニーズに対応できるMakeShopは、安心して長く使うことができます。

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の機能を比較した結論

カラーミーショップもMakeShopも、機能数が多いネットショップ作成サービスです。
ただやはり、機能数No.1のMakeShopの方が圧倒的に機能数が多く、高性能です。

ただし、利用料金も大幅に差があるので、あなたが求めている機能と価格とのバランスで選択してください。

カラーミーショップ(公式サイト)
MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の使いやすさを比較

カラーミーショップとMakeShopの使いやすさを比較しました。

カラーミーショップの使いやすさ

カラーミーショップは、初めてのネットショップ運営にも向いています。
ただし、多機能がゆえに『STORES(ストアーズ)』や『BASE(ベイス)』よりは慣れるのに少し時間が掛かります。

とは言え、マニュアルやサポートがしっかりしているので、初心者でも心配は要りません。
テンプレートを選べば全体のデザインが決まり、その後は商品登録して必要箇所のテキスト入力をすれば完成です。

実は、カラーミーショップ利用者の半数以上は、企業などの法人です。
つまり「初心者でも使いやすいから低機能」という訳ではなく、高機能で本格的なネットショップ運営ができます。

MakeShop(メイクショップ)の使いやすさ

MakeShopもテンプレートを選択すればネットショップ全体のデザインが決まるので、専門知識ゼロでも作ることができます。

しかし、機能数がネットショップ作成サービスでNo.1というだけあって、慣れるまでに少し時間が掛かります。
ネットショップ作成そのものが初めての人は、最初は戸惑うかもしれません。

とは言えMakeShopは、サポートの手厚さでもネットショップ作成サービスでNo.1なので、困ったときは電話で問い合わせれば即解決できます。

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の使いやすさを比較した結論

カラーミーショップもMakeShopも、ネットショップ作成サービスの中で機能数が多い方です。
そのため「初心者でも簡単」を前面に押し出しているサービスと比較すると、少しだけ難易度が上がります。
特に、No.1の機能数を誇るMakeShopは「気軽に…」というよりは「本気でネットショップで稼ぎたい!」という人でないと、機能的にも価格的にも向いていません。

カラーミーショップとMakeShopは、使いやすさで考えて選ぶのではなく、必要な機能があるかどうかで考えて選択しましょう。

カラーミーショップ(公式サイト)
MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)のサポートを比較

カラーミーショップとMakeShopのサポートを比較しました。

カラーミーショップのサポート

カラーミーショップには以下のサポートがあります。

  • 公式ヘルプサイト「ヘルプセンター」
  • よむよむカラーミー
  • メール・電話サポート・画面共有サポート
  • ネットショップ運営・開業セミナー
  • 制作代行窓口
  • 制作会社の紹介

有料プランであれば、全プランに電話サポートがあります。
そして、通常の電話だけでなく、パソコンの画面を共有して教えてもらえる「画面共有サポート」もあるので、使いこなせるか不安な人も安心できます。

また、有料オプションにはなりますが制作代行をしてもらえるので、付き合いのない制作会社がない人も相談できるので心強いです。

MakeShop(メイクショップ)のサポート

MakeShopには以下のサポートがあります。

  • MakeShopオンラインマニュアル
  • ノウハウサイト「MakeShopサポート」
  • 質問掲示板
  • デザイン質問掲示板
  • メール・電話サポート
  • ECアドバイザー
  • 無料セミナー
  • 売上UP戦略室

ネットショップ作成サービスでサポートの手厚さNo.1なだけあり、他にはないようなサポートが充実しています。
MakeShopの機能や契約、デザインに関する質問ができる掲示板があるのも特徴です。

そして、一番の売りは、ネットショップ開店・運営・集客の相談などを無料でできる「ECアドバイザー」がいることです。
使い方以外で、開店・運営・集客をサポートしてもらえるのは、ネットショップ作成サービスの中でMakeShopだけです。

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)のサポートを比較した結論

カラーミーショップとMakeShopは、どちらもネットショップ作成サービスの中で、サポートの充実ぶりはトップクラスです。

一番の大きな違いは、MakeShopだけにある「ECアドバイザー」の存在です。
他のネットショップ作成サービスは、電話サポートはあくまで「サービスの使い方」のサポートのみで、運営や集客についてはサポート対象外です。
しかしMakeShopでは、ネットショップの集客や売上UPについての相談もできるので心強いです。

カラーミーショップ(公式サイト)
MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の料金を比較

カラーミーショップとMakeShopの料金を比較しました。

カラーミーショップの料金

カラーミーショップは、機能に応じた3つの料金プランがあります。

プラン フリー レギュラー ラージ
月額料金 ¥0 ¥4,950 ¥9,595
初期費用 ¥0 ¥3,300 ¥3,300
名入れ機能 ×
都道府県別 配送日設定 ×
アクセス解析 一部機能のみ
独自ドメイン設定 ¥550/月
独自ドメインの常時SSL ¥1,100/月
商品情報・顧客情報
CSV一括登録
ショップ用メールアドレス
商品レビュー ×
クーポン発行 ×
フォローメール ×
Google Analytics
eコマース
×
カート貼り付け機能
メールマガジン発行 ¥330/月
サポート メール メール / 電話 メール / 電話
画面共有サポート ×

※詳しい機能比較は、カラーミーショップ(公式サイト)でご確認ください。

MakeShop(メイクショップ)の料金

MakeShopの料金プランは2つあります。

  プレミアムプラン MakeShop
エンタープライズ
月額費用 ¥9,350~ ¥55,000~
初期費用  ¥11,000  ¥110,000~
商品数 10,000 50,000
自由なデザイン
システムカスタマイズ ×
別途開発費用あり
SEO管理機能
集客ツール
スマホ・モバイル対応
メルマガ機能 連続配信可能50万通/月 無制限
クーポン機能
常時SSL
カスタマーサポート
専任のカスタマーサポート
HTML/CSS入力サポート

※[プレミアムプラン]の月額費用は、24ヶ月契約の場合です。

※詳しい機能比較は、MakeShop  (公式サイト)でご確認ください。

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)の料金を比較した結論

カラーミーショップとMakeShopの料金は、大幅な差があります。

カラーミーショップの[レギュラープラン]が月額¥4,950なのに対して、MakeShopの[プレミアムプラン]は月額 ¥11,000(ただし長期割引で最大24%OFF)です。
MakeShopの長期割引が適用されても、カラーミーショップの約2倍の料金が掛かります。

ただし、MakeShopは圧倒的な機能数と、充実したサポート体制があるので、内容を考えれば安いと言えます。
金額だけでなく、機能やサポートも含めてトータルで判断してください。

カラーミーショップ(公式サイト)
MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShop(メイクショップ)を比較したまとめ

今回は、カラーミーショップとMakeShopを徹底比較しました。

カラーミーショップとMakeShopは、どちらもトップクラスの多機能で、法人利用も多い点が共通しています。
しかし、機能やサポートの違いが明確なので、あなたが求めている内容と価格とのバランスで選択しましょう。

カラーミーショップ(公式サイト)
MakeShop(公式サイト)

カラーミーショップとMakeShopそれぞれを徹底解説した、以下の記事も参考にしてください。

このページのトップに戻る